岡室 博之

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/30 03:02
 
アバター
研究者氏名
岡室 博之
eメール
okamuroecon.hit-u.ac.jp
所属
一橋大学
部署
経済学研究科
職名
教授
学位
博士(経済学)(ボン大学(ドイツ))
その他の所属
文部科学省科学技術政策研究所一橋大学

研究分野

 
 

経歴

 
1993年4月
 - 
1998年3月
一橋大学 経済学部 講師
 
1995年10月
 - 
1996年2月
郵政大学校 - 非常勤講師
 
1996年4月
 - 
1996年7月
英国バーミンガム大学 - 客員研究員
 
1996年8月
 - 
1998年3月
独ベルリン社会科学研究所(WZB) - 客員研究員
 
1998年4月
 - 
1998年12月
一橋大学 経済学研究科 講師
 

学歴

 
1987年10月
 - 
1992年4月
ボン大学(ドイツ) 経営学研究科 
 
1986年4月
 - 
1993年3月
一橋大学 経済学研究科 
 
 
 - 
1984年3月
一橋大学 経済学部 
 

受賞

 
2002年1月
- 沖永賞
 
日本労働研究機構編「リーディングス日本の労働」に対して
2004年2月
商工総合研究所 中小企業研究奨励賞
 
中小企業総合研究機構編「日本の中小企業研究1990−1999」に対して
2006年2月
商工総合研究所 中小企業研究奨励賞
 
忽那・安田編著「日本の新規開業企業」に対して
2008年2月
商工総合研究所 中小企業研究奨励賞
 
樋口美雄他編「新規開業企業の成長と撤退」に対して
2008年7月
企業家研究フォーラム 企業家研究フォーラム賞
 
樋口美雄他『新規開業企業の成長と撤退』勁草書房に対して

論文

 
岡室 博之
一橋論叢   100(6) 834-855   1988年12月   [査読有り]
Der Einfluss kultureller Faktoren auf den Innovationsprozess (with Horst Albach and Diana de Pay) (共著)
Hitoyuki Okamuro,Horst Albach, Diana de Pay
Zeitschrift fuer Betriebswirtschaft, Ergaenzungsheft      1989年4月   [査読有り]
岡室 博之
一橋論叢   110(6) 912-932   1993年12月
岡室 博之
商工金融   44(1) 8-24   1994年1月   [招待有り]
岡室 博之
中小企業季報   1993(4) 1-8   1994年4月   [招待有り]

書籍等出版物

 
Die Entwicklung des Abhaengigkeitsverhaeltnisses im Zulieferer-Abnehmer-Netzwerk (下請ネットワークにおける依存関係の展開)
岡室 博之 (担当:単訳)
ボン大学博士学位論文   1992年4月   
ボン大学(ドイツ)博士学位論文
岡室 博之 (担当:共編者, 範囲:ME化と情報化)
日本労働研究機構   1999年9月   
岡室 博之 (担当:共編者, 範囲:中小工業の労働と技術革新)
日本労働研究機構   1999年9月   
技術連携の経済分析 中小企業の企業間共同研究開発と産学官連携
岡室 博之
同友館   2009年4月   
独占禁止法の経済学 審判決の事例分析 (共著)
岡室 博之 林 秀弥 (担当:共著, 範囲:優越的地位の濫用 三井住友銀行事件とドン・キホーテ事件)
東京大学出版会   2009年6月   ISBN:978-4-13-046099-6

講演・口頭発表等

 
「ドイツにおけるサプライヤ・システムの形成―ダイムラー・ベンツ社を中心に―」
岡室 博之
経営史学会第38回全国大会   2002年9月21日   
" Inter-firm Co-operation of the Japanese SMEs in the Manufacturing Sector: An Empirical Analysis on the Organizational and Contractual Structure of Co-operation"
岡室 博之
29. International Small Business Congress (ISBC)   2002年10月1日   
「高度成長期の中堅企業のガバナンス構造と経営成果」
岡室 博之
日本経済学会2002年度秋季大会   2002年10月13日   
" Support Network for R&D of the Japanese SMEs"
岡室 博之
48.International Council of Small Business (ICSB) World Conference   2003年6月1日   
「中小企業の共同研究開発の成功要因」
岡室 博之
日本経済学会2003年度春季大会   2003年6月14日   

競争的資金等の研究課題

 
中小企業の共同研究開発と産学連携
研究期間: 2000年4月 - 現在
新規開業の決定要因と開業後の経営成果
研究期間: 2002年4月 - 現在
日本の新規開業企業
中小企業総合研究機構: 共同研究(国内共同研究)
研究期間: 2002年4月 - 2003年3月    代表者: 忽那憲治
デフレ経済下の中小企業経営
商工総合研究所: 共同研究(出資金による受託研究)
研究期間: 2003年4月 - 2004年3月    代表者: 岡室博之
現代経済システムの規範的評価と社会的選択
日本学術振興会: 共同研究(学内共同研究)
研究期間: 2003年4月 - 2008年3月    代表者: 鈴村興太郎