横山 仁

J-GLOBALへ         更新日: 14/07/29 02:44
 
アバター
研究者氏名
横山 仁
 
ヨコヤマ ヒトシ
所属
金沢医科大学
部署
医学部 腎臓内科学
職名
教授
学位
医学博士(金沢大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1992年
 - 
1993年
 ハーバード大学医学部内科, 講師
 
1993年
 - 
1994年
 金沢大学医学部附属病院血液浄化療法部, 助手(院内講師)
 
1994年
 - 
2006年
 金沢大学医学部附属病院血液浄化療法部, 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1984年
金沢大学大学院  内科学第一
 
 
 - 
1980年
金沢大学  医学科
 

委員歴

 
2009年
   
 
日本内科学会  評議員
 
1988年
   
 
日本腎臓学会  評議員
 
2006年
   
 
日本透析医学会  評議員
 
2001年
   
 
日本アフェレシス学会  評議員
 
2005年
   
 
日本移植学会  会員
 

受賞

 
1999年
医科学応用財団第19回調査研究助成賞
 

Misc

 
Blockade of IP-10/CXCR3 promotes progressive renal fibrosis
I.Nakaya, T.Wada, K.Furuichi, N.Sakai, K.Kitagawa, H.Yokoyama, Y.Ishida, T.Kondo, T.Sugaya, H.Kawachi, F.Shimizu, S.Narumi, M.Haino, C.Gerard, K.Matsushima, S.Kaneko
Nephron Exp. Nephrol.   107 e12-e21   2007年
Advances in apheresis therapy for glomerular diseases
H.Yokoyama, T.Wada, W.Zhang, H.Yamaya, M.Asaka
Clin. Exp. Nephrol.   11 122-127   2007年
Biocompatibility and permeability of dialyzer membranes do not affect anemia, erythropoietin dosage or mortality in Japanese patients on chronic non-reuse hemodialysis:a prospective cohort study from the J-DOPPS II study
H.Yokoyama, T.Kawaguchi, T.Wada, Y.Takahashi, T.Higashi, S.Yamazaki, S.Fukuhara, T.Akiba, T.Akizawa, Y.Asano, K.Kurokawa, A.Saito
Nephron Clin. Pract.   109 c100-c108   2008年
Revised equations for estimated GFR from serum creatinine in Japan
S.Matsuo, E.Imai, M.Horio, Y.Yasuda, K.Tomita, K.Nitta, K.Yamagata, Y.Tomino, H.Yokoyama, A.Hishida
Am. J. Kidney Dis.   53 982-992   2009年
ネフローゼ症候群:診断と治療の進歩 Ⅳ最近の話題 1.最新の薬物治療
横山 仁, 藤本圭司, 奥山 宏
日内会誌   98 1062-1068   2009年

書籍等出版物

 
膜性腎症, 専門医のための腎臓病学 第2版 (下条文武,内山聖,富野康日己 今井裕一編集)
医学書院   2009年   ISBN:978-4-262-00861-7
Chemokines in renal fibrosis, Renal fibrosis (Razzaque MS, Taguchi T編集)
Karger   2003年   
第2章 ネフローゼ症候群の疫学 Q4 わが国のネフローゼ患者の動向は変わってきましたか?Q5 難治性ネフローゼ症候群患者は増えていますか? 第10章 高齢者のネフローゼ症候群 Q44 高齢者のネフローゼの病理分類は異なるのでしょうか?Q45 高齢者のネフローゼの特徴を教えてください。また、治療の注意点はありますか?, 進行性腎障害診療指針シリーズ ネフローゼ症候群 診療ガイドQ&A
診断と治療社   2011年   ISBN:978-4-7878-1847-8
Ⅰ腎炎、ネフローゼ F ループス腎炎 1.ループス腎炎の組織分類にはどのようなものがあるのでしょうか?組織分類に基づいてどのような治療を行えばよいでしょうか?, 2011-2012 EBM 腎臓病の治療
中外医学社   2011年   
Ⅲ章 治療方針、治療法 A.一次性糸球体疾患 3巣状分節性糸球体硬化症, 腎疾患・透析最新の治療 2011-2013
南江堂   2011年   

Works

 
難治性ネフローゼ症候群の調査研究
1999年
脱髄性神経疾患における髄鞘再生促進因子の解析と新規治療法の確立

競争的資金等の研究課題

 
腎炎・ネフローゼ症候群の臨床病理
厚生労働科学研究費補助金
研究期間: 1999年   
難治性疾患に対する血液浄化療法の応用
研究期間: 2006年   
透析合併症の研究
研究期間: 2005年