落合 芳博

J-GLOBALへ         更新日: 16/05/18 02:46
 
アバター
研究者氏名
落合 芳博
 
オチアイ ヨシヒロ
URL
http://www.mec.kindai.ac.jp/mech/lab/ochiai/index.htm
所属
近畿大学
部署
理工学部 機械工学科 メカニックス系工学専攻
職名
教授
学位
博士(工学)(九州大学), 工学修士(大阪府立大学)

経歴

 
1977年
 - 
1979年
埼玉県鋳物機械工業試験場
 
1979年
 - 
1993年
大阪府立産業技術総合研究所 主任研究員
 

学歴

 
 
 - 
1977年
大阪府立大学 工学研究科 機械工学
 
 
 - 
1975年
大阪府立大学 工学部 機械
 

論文

 
Three-Dimensional Heat Conduction Analysis of Inhomogeneous Materials by Triple-Reciprocity Boundary Element Method
落合 芳博
Engineering Analysis with Boundary Elements   51(1) 101-108   2015年2月   [査読有り]
三重相反境界要素法による不均質材の弾性解析
落合 芳博
日本機械学会論文集   80(820)    2014年12月   [査読有り]
三重相反境界要素法による三次元非定常熱応力解析
落合 芳博
日本機械学会論文集 A編   77(778) 938-946   2011年6月   [査読有り]
三重相反境界要素法による不均質材料の三次元定常熱伝導解析
落合 芳博
日本機械学会論文集 B編   79(805) 1793-1804   2013年9月   [査読有り]
三重相反境界要素法による分布熱荷重を受ける薄板の熱変形解析
落合 芳博
79(803) 976-988   2013年7月   [査読有り]
三重相反境界要素法による分布荷重を受ける薄板の変形解析
落合 芳博
日本機械学会論文集 A編   77(775) 462-471   2011年3月   [査読有り]
三重相反境界要素法による非定常熱弾塑性解析
落合 芳博, 西道隆征,鬼塚宗一朗
日本機械学会論文集 A編   77(778) 925-9345   [査読有り]
多重調和関数を用いたディジタル画像の修復と拡大
小林正, 落合 芳博, 川口貴史, 川島成平
情報処理学会論誌   46(2) 631-638   2005年2月
三重相反境界要素法による分布する熱曲げ負荷を受ける薄板の変形解析
落合 芳博, 近畿大学大学院院生
日本機械学会論文集A編   79(803) 976-988   2013年7月
三重相反境界要素法による内部セルを用いない三次元弾塑性解析のための定式化
落合 芳博
Electronic Journal of Boundary Elements 第 BETEQ 2001 巻 (特別号) 第 1 号   67-76   2002年3月
三次元弾塑性問題を内部セルを用いないで解析するために、 三重相反境界要素法による定式化を初期ひずみ法で示した。 効率良く解析を行うために体分布多重調和関数を用い、 この関数より導かれる高次基本解を示した。 (英文)

Misc

 
落合 芳博, 石田 良平, 井垣 久
精密工学会誌   55(1) 87-92   1989年
落合 芳博, 石田 良平, 関谷 壮
日本機械学会論文集   58(552) 1390-1394   1992年
落合 芳博, 石田 良平
日本機械学会論文集   56(528) 1824-1830   1990年
落合 芳博, 石田 良平
日本機械学会論文集   56(525) 1199-1203   1990年
落合 芳博, 石田 良平
日本機械学会論文集   55(517) 2009-2013   1989年

書籍等出版物

 
境界要素法による熱応力解析(共著)
森北出版   1992年   
領域積分の境界積分への変換 第3章 任意物体力を受ける弾性問題のための多重相反法
落合 芳博 (担当:共著)
WIT Press(43頁~71頁)   2003年6月   
任意物体力に関連する領域積分を多重相反法および改良型多重相反法により境界積分に変換する方法と解析に必要な高次の関数の誘導方法を示した。また、一般の領域積分を境界積分に変換する方法も示した。
Heat Conduction - Basic Research
落合 芳博 (担当:共著)
INTECH   2011年12月   
Vyacheslav S. Vikhrenko Ed., Chapter 14, Meshless Heat Conduction Analysis by Triple-Reciprocity Boundary Element Method

講演・口頭発表等

 
Two-Dimensional Steady Heat Conduction Analysis for Functional Gradient Material by Triple Reciprocity BEM
落合 芳博
BETEQ(2004)   2004年7月   BETEQ(2004)
Unsteady Heat Conduction Analysis with Many Time Steps byTriple-Reciprocity BEM
落合 芳博
WCCM6   2004年9月   WCCM6
Three-Dimensional Steady Thermal Stress Analysis by Triple-Reciprocity BEM
落合 芳博
BEM27   2005年3月   BEM27
Large Deformation Analysis without Internal Cells by Triple-Reciprocity BEM
落合 芳博
Beteq2005   2005年7月   Beteq2005
三重相反境界要素法によるメッシュレス三次元弾塑性解析
落合 芳博, 辻田博己
機械学会第18回計算力学講演会   2005年11月   機械学会第18回計算力学講演会
領域内部を分割することなしに、メッシュレスで三次元弾塑性解析が可能であることを、三重相反境界要素法により示した。

競争的資金等の研究課題

 
三重相反境界要素法の実用化に関する研究
科研
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 落合 芳博
メッシュレス三重相反境界要素法に関する研究
科研
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月    代表者: 落合芳博