東 俊文

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/13 12:06
 
アバター
研究者氏名
東 俊文
 
ヒガシ トシフミ
所属
苫小牧工業高等専門学校
部署
文系総合学科
職名
准教授
学位
文学修士(北海道大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

Misc

 
苫小牧高専における英語多読授業(5年間の実践報告)
堀 登代彦、東 俊文
苫小牧工業高等専門学校紀要   (46) 21-41   2011年3月
堀 登代彦, 山西 敏博, 東 俊文, 松田 奏保, 小野 真嗣
苫小牧工業高等専門学校紀要   (41) 49-69   2006年3月
This report shows how students took English proficiency tests and how teachers should evaluate the result of the exams. In addition, we examine the students' proficiency in English and present our prospects of how we should improve the way of teac...
苫小牧高専における英語学力テスト導入について
堀 登代彦 小山 直子 山西 敏博 東 俊文 松田 奏保 小野 真嗣
苫小牧工業高等専門学校紀要   (40) 73-84   2005年3月
東 俊文
苫小牧工業高等専門学校紀要   (39) 185-196   2004年3月
筆者は今年度(2003年度)に開設された専攻科の英語授業を担当した。この授業は苫小牧高専にパソコンを利用したCALLシステムが導入された初めてのケースである。この覚え書きは,その授業の内容と結果をまとめたものである。さらに,本校の英語授業の現時点での問題点や見通しについても論じる。
全国の国立工業高等専門学校シラバスに見る英語科教育の実際-英語科カリキュラムと採択教科書についての基礎調査-
東 俊文
苫小牧工業高等専門学校紀要   (36) 187-204   2001年3月
苫小牧高専1年生に対する英語授業改善の試み
松田 奏保、東 俊文
苫小牧工業高等専門学校紀要   (36) 205-217   2001年
安宅 邦光, 東 俊文, 堀 登代彦
苫小牧工業高等専門学校紀要   (34) 205-217   1999年3月
パソコンを利用した英語授業実践報告
東 俊文
苫小牧工業高等専門学校紀要   (32) 159-170   1997年3月
東 俊文, 尾田 智彦, 山際 明利
苫小牧工業高等専門学校紀要   (31) 155-162   1996年3月

Works

 
同一指示性と語用論的条件
1991年 - 1992年

競争的資金等の研究課題

 
英語の語用論に関する研究
研究期間: 1992年   
コンピュータを利用した英語教育に関する研究
研究期間: 1995年