庄司 一子

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/22 02:55
 
アバター
研究者氏名
庄司 一子
所属
筑波大学
部署
人間系
職名
教授
学位
教育学修士(筑波大学), 博士(心理学)(筑波大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1984年
筑波大学 心理学研究科 心理学専攻
 

委員歴

 
2013年
 - 
2015年
日本教育心理学会  理事
 

論文

 
多様な生徒の援助ニーズに応える学生の専門的援助能力の育成-
庄司,一子
平成27年度 日本教育大学協会研究助成による キャンパスエイド活動報告書(平成27年度)   1-117   2016年3月
中学校でのピア・サポート実践におけるサポーターへの効果(2)  
江角周子;庄司,一子
共生教育学研究   5 15-26   2016年3月
共生社会および共生教育の展開における心理学研究の交換可能性の検討
新井 雅;庄司,一子
共生教育学研究   5 37-52   2016年5月
中国における学校教育の現状と児童生徒のメンタルヘルスに関する研究動向と課題
王 厳崧;庄司,一子
筑波大学発達臨床心理学研究   27 55-64   2016年3月
中学校でのピア・サポート実践におけるサポーターへの効果(1)   ―話を聴くことを中心に―
江角周子;庄司,一子
筑波大学発達臨床心理学研究   27 35-46   2016年3月

書籍等出版物

 
生徒指導とカウンセリング
庄司,一子
協同出版   2014年3月   
社会性発達支援のユニバーサルデザイン
庄司,一子
金子書房   2013年3月   
人間関係の構築と共生の実現
庄司,一子
筑波大学出版会   2011年7月   
事例から学ぶ児童・生徒への指導と援助
庄司,一子
2010年4月   
原著で学ぶ社会性の発達
庄司,一子
2008年4月   

講演・口頭発表等

 
Social bonds among Japanese junior high school students
Ichiko,Shoji;Masaru,Arai;Shuko,ESUMI;Yansong,WAN
The 14th European Congress of Psychology   2015年7月7日   European Congress of Psychology
The effects of peer support training in junior high school students ―Focusing on listening―
Shuko,ESUMI;Ichiko,Shoji
The 14th European Congress of Psychology   2015年7月7日   European Congress of Psychology
Effect of the support group for mothers who need help with their child-rearing
Shoji,Ichiko;Sugimoto,Kie;Nakai,Daisuke;Tomaru,Keiko
The 2010 Annual Conference of Korean Psychological Association   2010年8月19日   
Analysis of abuse anxiety and child-rearing anxiety of mothers who attend mother's group meeting
Ichiko,SHOJI;Daisuke,NAKAI;Keiko,TOPMARU;Kie,SUGIMOTO;Shuko,ESUMI
The 2012 Annual Conference of Korean Psychological Association   2012年8月23日   
中学校における援助的人間関係の測定と開発-ピア・サポート尺度の開発と検討-
庄司,一子;江角周子
日本発達心理学会第23回大会論文集, p.567.   2011年3月25日   

競争的資金等の研究課題

 
多胎児を出産した母親の出産体験の価値づけと母性意識の形成・変容に関する研究
国内共同研究
研究期間: 2000年 - 2000年
母子相互作用と養育の支援
児童・生徒の対人関係の発達と問題
児童・生徒のセルフ・コントロールの発達