天ヶ瀬 正博

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/29 02:53
 
アバター
研究者氏名
天ヶ瀬 正博
 
アマガセ マサヒロ
所属
奈良女子大学
職名
准教授
学位
修士(文学)(大阪市立大学)
その他の所属
奈良女子大学奈良女子大学奈良女子大学

研究分野

 
 

経歴

 
1993年
 - 
2000年
:大阪市立大学文学部助手
 
2000年
 - 
2004年
:奈良女子大学文学部講師
 
2004年
   
 
-:奈良女子大学文学部助教授
 

学歴

 
 
 - 
1993年
大阪市立大学 文学研究科 心理学
 
 
 - 
1988年
大阪市立大学 文学部 心理学
 

委員歴

 
2003年4月
 - 
2005年3月
日本臨床発達心理士会関西支部  事務局長,奈良地区委員
 
2000年4月
   
 
日本発達心理学会  関西地区懇話会幹事
 
1999年4月
 - 
2001年3月
関西心理学会  事務局、奈良地区委員
 

Misc

 
カテゴリー分類における知識利用と熟達の程度が楽曲の再認にあたえる影響
天ヶ瀬 正博, 波多野文
人間環境学研究   (11) 1-6   2013年
現代心理学における「ロマン主義科学」に向けて:ロマン主義と新しい教育・新しい科学
天ヶ瀬 正博
奈良女子大学文学部研究教育年報   (9) 47-59   2012年
幼稚園・保育所・小学校連携の課題とは何か
天ヶ瀬 正博, 加藤美帆、高濱裕子、酒井朗、本山方子
お茶の水女子大学人文科学研究   7 87-98   2011年
心理学から「周辺制御の基礎科学」としての「子ども学」へ:心理学史的展望から
天ヶ瀬 正博
奈良女子大学文学部研究教育年報   (5) 30-32   2008年
Automatic phonological processing in reading one-character Kanji word.
天ヶ瀬 正博, Nagahara, N., Amagase, H., & Hatta, T.
Psychologia   49(1) 38-47   2006年

書籍等出版物

 
現場の心理学
かもがわ出版   2012年   
大学の現場で震災を考える“文学部の試み”
かもがわ出版   2012年   
理科大好き!の子どもを育てる
北大路書房   2008年   
よくわかる臨床発達心理学・障害とラベリング
ミネルヴァ書房   2005年   
知覚の可塑性と行動適応・視野変換における認知地図の問題
ブレーン出版、知覚の可塑性と行動適応(共著)   1998年   

Works

 
防災意識、災害時の認知的行動、災害の記憶に関する認知心理学的研究
1997年
地図読みに関する研究
1993年
空間更新に関する研究
1990年 - 1993年
空間配置のイメージに関する研究
1990年 - 1992年
空間的刺激-反応適合性効果に関する研究
1989年 - 1994年

競争的資金等の研究課題

 
初等教育における論理的思考育成のための教育課程
研究期間: 2009年   
環境の配置の知覚および認知に関する研究
理数科系教育