古賀 理和

J-GLOBALへ         更新日: 16/11/29 03:07
 
アバター
研究者氏名
古賀 理和
 
コガ マサカズ
所属
愛媛大学
部署
教育・学生支援機構 共通教育センター
職名
講師
学位
薬学博士(京都大学), 薬学修士(熊本大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2008年
   
 
- 愛媛大学教育・学生支援機構共通教育センター
 
2007年
 - 
2008年
 愛媛大学教育・学生支援機構アドミッションセンター
 
2006年
 - 
2007年
 愛媛大学教育・学生支援機構学生支援センター
 
2004年
 - 
2006年
 愛媛大学教育・学生支援機構留学生センター
 
2002年
 - 
2004年
 愛媛大学留学生センター
 

学歴

 
 
 - 
1987年
京都大学 薬学研究科 薬学専攻
 
 
 - 
1984年
熊本大学 薬学研究科 薬学専攻
 
 
 - 
1982年
第一薬科大学 薬学部 製薬学科
 

Misc

 
YONEDA F, KOGA M, NAGAMATSU T
Synthesis   (1) 75-76   1983年
永松 朝文, 古賀 理和, 米田 文郎
Chemical & Pharmaceutical Bulletin   32(5) 1699-1708   1984年
YONEDA F, KURODA K, KOGA M, IBUKA T
Journal of The Chemical Society Chemical Communications   (13) 872-873   1984年
米田 文郎, 古賀 理和, 井深 俊郎, 矢野 由美彦
Chemical & Pharmaceutical Bulletin   34(6) 2653-2655   1986年

競争的資金等の研究課題

 
抗がん活性を有する新規アンチセンス人工核酸(修飾オリゴヌクレオチド)の開発研究
研究期間: 1989年   
RNAに特異的に作用する新規アンチセンス人工核酸の合成と抗エイズ活性
研究期間: 1989年   
新規炭素環ヌクレオシド誘導体の合成とそれらの抗がん,抗エイズ活性
研究期間: 1987年