竹岡 敬温

J-GLOBALへ         更新日: 07/09/26 00:00
 
アバター
研究者氏名
竹岡 敬温
 
タケオカ ユキハル
所属
旧所属 大阪学院大学 経済学部 経済学科
職名
名誉教授(大阪大学),教授
学位
経済学博士(大阪大学), 文学修士(京都大学), 経済学修士(大阪大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1962年
大阪大学 経済学研究科 経済史
 
 
 - 
1957年
京都大学 文学研究科 フランス語フランス文学
 
 
 - 
1954年
京都大学 文学部 文学科,フランス語フランス文学科
 

委員歴

 
1987年
 - 
1996年
社会経済史学会  理事,顧問
 
1982年
   
 
日仏歴史学会  理事
 

Misc

 
世界恐慌勃発時のフランス経済 1929-1931年
大阪学院大学経済論集   9(1) 1-34   1995年
社会史の形成ー『アナール』のたどってきた道ー
大阪学院大学通信   
世界恐慌期フランスの政治と経済-1933年の景気後退-
大阪大学経済学   46(1) 1-16   1996年
『社会経済史年報』の創刊-『アナール』と二人の創始者-
経済史研究   (1) 21-37   1997年
世界恐慌期フランスの政治と経済-1932年の景気回復-
大阪学院大学経済論集   10(1-3) 125-152   1997年

書籍等出版物

 
近代フランス物価史序説-価格革命の研究-
創文社   1974年   
「アナール」学派と社会史-「新しい歴史」へ向かって-
同文館   1990年   
概説西洋経済史(共著)
有斐閣   1980年   
新技術の導入-近代機械工業の発展-(共著)
同文館   1993年   
近代経済の歴史的基盤(共著)
ミネルヴァ書房   1977年   

競争的資金等の研究課題

 
両大戦間フランス社会経済史の研究
研究期間: 1980年 - 2006年
「アナール」学派と社会史の形成に関する研究
研究期間: 1990年 - 2006年