井坂 理穂

J-GLOBALへ         更新日: 16/05/17 14:09
 
アバター
研究者氏名
井坂 理穂
 
イサカ リホ
所属
東京大学
部署
大学院総合文化研究科 地域文化研究専攻
職名
准教授
学位
博士(ケンブリッジ大学), 学術修士(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
1995年10月
 - 
1999年3月
ケンブリッジ大学大学院 歴史学部 歴史学部
 
1992年4月
 - 
1995年3月
東京大学大学院 総合文化研究科 地域文化研究専攻
 

論文

 
Stories of “Martyrs” in the Maha Gujarat Movement
Riho Isaka
International Journal of South Asian Studies   7 87-108   2015年   [査読有り]
植民地期インドにおけるイギリス人家庭と料理人
井坂 理穂
Odysseus 東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻紀要   (18) 31-50   2013年
近現代インドの政治・社会変容とスィク・アイデンティティ
井坂 理穂
現代インド研究   (3) 171-189   2013年2月   [査読有り]
インドにおける州再編問題 ボンベイ州の分割過程
井坂 理穂
アジア・アフリカ言語文化研究   (81) 71-103   2011年   [査読有り]
歴史記述からみた「植民地的近代」
井坂 理穂
南アジア研究   (22) 313-26   2010年   [招待有り]
M.K.ガーンディーとグジャラートの言語・文学
井坂 理穂
アジア・アフリカ地域文化研究   8(2) 177-94   2009年   [査読有り]
Patronage and Literature in Colonial Gujarat
Riho Isaka
International Journal of South Asian Studies   2 43-59   2009年   [査読有り]
Different Meanings of Modernity in Colonial India: The Life and Thoughts of Cornelia Sorabji (1866-1954)
Riho Isaka
Odysseus:東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻紀要   (13) 15-28   2008年
インド近現代史とインドの英語小説
井坂 理穂
英語青年   152(10) .9-11   2007年   [招待有り]
K.M. Munshi and the Notion of Aryan Culture
Riho Isaka
Odysseus:東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻紀要   (9) 89-102   2004年
植民地期インドにおける新聞・雑誌と言語改革
井坂 理穂
文学   4(1) 60-69   2003年   [招待有り]
インド・パキスタン分離独立と暴力をめぐる記憶・語り
井坂 理穂
アジア・アフリカ地域研究   (2) 281-291   2002年   [査読有り]
The Perception of the Literary Tradition of Gujarat in the Late Nineteenth Century
Riho Isaka
南アジア研究   (14) 1-19   2002年   [査読有り]
Language and Dominance: The Debates over the Gujarati Language in the Late Nineteenth Century
Riho Isaka
South Asia   25(1) 1-19   2002年   [査読有り]
Gujarati Intellectuals and History Writing in the Colonial Period
Riho Isaka
Economic and Political Weekly   37(48) 4867-4872   2002年
M.K. Gandhi and the Problem of Language in India
Riho Isaka
Odysseus: 東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻紀要   (5) 132-145   2000年
インド独立と藩王国の統合-藩王国省のハイダラーバード政策
井坂 理穂
アジア経済   36(3) 33-51   1995年   [査読有り]

Misc

 
食からみるインド史 中世から現代まで 「インドの食文化」をいかに語るか
井坂 理穂・小磯 千尋
Vesta   (102) 54-60   2016年
学会近況 テーマ別セッションI 近現代インドにおける食文化とアイデンティティ
井坂 理穂
南アジア研究   (25) 209-214   2013年
漫画からみる現代インド
井坂 理穂
フィールドプラス   (8) 30-31   2012年7月
学会近況 セッション企画3 Reorganization of States in India
井坂 理穂
南アジア研究   (24) 216-220   2012年
インドの都市の一風景
井坂 理穂
アジア・アフリカ言語文化研究所通信   (115) 25   2005年

書籍等出版物

 
現代インド5 周縁からの声
粟屋利江・井坂理穂・井上貴子編 (担当:共編者, 範囲:多言語社会における出版文化と社会運動)
東京大学出版会   2015年   
Cities in South Asia
Crispin Bates and Minoru Mio (eds.) (担当:分担執筆, 範囲:The Multilingual City of Bombay and the Formation of Linguistic States, 1947-60)
Routledge   2015年   
Gujarati Communities Across the Globe: Memory, Identity and Continuity
Sharmina Mawani and Anjoom Mukadam (eds) (担当:分担執筆, 範囲:Indian Nationalism and Gujarat Ni Asmita: KM Munshi on Language Problems)
Trentham Books   2012年   
現代インド英語小説の世界――グローバリズムを超えて
橋本槇矩・栂正行編 (担当:分担執筆, 範囲:『シャドウ・ラインズ』――アミタヴ・ゴーシュと現代インド)
鳳書房   2011年   
岩波講座 東アジア近現代史 7 アジア諸戦争の時代 1945-1960年
和田春樹他編 (担当:分担執筆, 範囲:人物コラム ジャワーハルラール・ネルー)
岩波書店   2011年   
新アジア仏教史02 インドII 仏教の形成と展開
奈良康明・下田正弘編 (担当:分担執筆, 範囲:コラム オリエンタリズム」とインド社会)
佼成出版社   2010年   
Beyond Representation: Colonial and Postcolonial Constructions of Indian Identity
Crispin Bates (ed.) (担当:分担執筆, 範囲:Gujarati Elites and the Construction of a Regional Identity in the Late Nineteenth Century)
Oxford University Press(Delhi)   2006年   
東大駒場連続講義 歴史をどう書くか
甚野尚志編 (担当:分担執筆, 範囲:植民地期インドにおける歴史記述 パールシーの書く「自分たち」の歴史)
講談社選書メチエ   2006年   
史料学入門
東京大学教養学部歴史学部会編 (担当:分担執筆, 範囲:自伝を読む――個人から見た植民地期のインド社会)
岩波書店   2006年   
装うインド インド サリーの世界
杉本良男・三尾稔編 (担当:分担執筆, 範囲:イギリスの都市レスターに見る「インド」)
国立民族学博物館   2005年   
Nature and Human Communities
Takeshi Sasaki (ed.) (担当:分担執筆, 範囲:Language and Education in Colonial and Post-colonial India)
Springer-Verlag   2004年   
シャドウ・ラインズー語られなかったインド
アミタヴ・ゴーシュ(井坂理穂訳)
而立書房   2004年   
現代南アジア 1 地域研究への招待
長崎暢子編 (担当:分担執筆, 範囲:サバルタン研究と南アジア)
東京大学出版会   2002年   
岩波講座世界歴史第24巻・解放の光と影
木畑洋一編 (担当:分担執筆, 範囲:インド・パキスタン分離独立ーー中央の論理・地方の論理)
岩波書店   1998年   

競争的資金等の研究課題

 
近現代インドにおける食文化とアイデンティティ
科学研究費補助金・基盤B
研究期間: 2011年4月 - 2016年3月    代表者: 井坂理穂
近現代インドにおける歴史認識の変遷
科学研究費補助金・若手B
研究期間: 2007年4月 - 2011年3月    代表者: 井坂理穂
20世紀前半のインドにおける地域アイデンティティとナショナリズム
科学研究費補助金・若手B
研究期間: 2000年4月 - 2002年3月    代表者: 井坂理穂