村田 健臣

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/30 02:59
 
アバター
研究者氏名
村田 健臣
 
ムラタ タケオミ
eメール
actmuraipc.shizuoka.ac.jp
所属
静岡大学
部署
農学部 - 応用生命科学科
職名
准教授
学位
博士(農学)(岐阜大学), 農学修士(静岡大学)
その他の所属
静岡大学静岡大学

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1989年
静岡大学 農学研究科 農芸化学
 
 
 - 
1987年
静岡大学 農学部 農芸化学
 

受賞

 
2005年3月
農芸化学奨励賞 (課題名:糖鎖ライブラリーを活用した分子認識プローブの構築に関する研究)
 

論文

 
Structural alteration of cell surface oligosaccharides on HL-60RG cells undergoing apoptosis
1(4) 249   1997年1月
Structural characterization of sialylated and neutral N-linked oligosaccharides labeled with p-aminobenzoic acid octyl ester by high performance liquid chromatography and fast atom bombardment mass spectrometry
1(4) 285   1997年1月
Enzymatic synthesis of α-L-fucosyl N-acelyllactosamine and α-L-fucosyllactoses. (共著)
320(2-3) 192   1999年1月   [査読有り]
Facile enzymatic conversion of lactose into lacto-N-tetraose and lacto-N-neoletraose. (共著)
16 195   1999年1月   [査読有り]
Enzymatic synthesis of aliphatic β-lactosides as mimic units of glycosphingolipids by use of Trichoderma reesei cellulose
385 70-77   2001年1月

Misc

 
Chemoenzymatic synthesis of artificial glycopolypeptides containing multivalent sialyloligosaccharides with a g-polyglutamic acid backbone and their effect for inhibition of infection by influenza viruses
BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY   15 1383-1393   2007年
NAGAE Masamichi, NISHI Nozomu, MURATA Takeomi, USUI Taichi, NAKAMURA Takanori, WAKATSUKI Soichi, KATO Ryuichi
JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY   281(47) 35884-35893   2006年
YAMADA Shinya, YAMADA Shinya, SUZUKI Yasuo, SUZUKI Yasuo, SUZUKI Takashi, SUZUKI Takashi, LE Mai Q., NIDOM Chairul A., SAKAI‐TAGAWA Yuko, SAKAI‐TAGAWA Yuko, MURAMOTO Yukiko, MURAMOTO Yukiko, ITO Mutsumi, ITO Mutsumi, KISO Maki, KISO Maki, HORIMOTO Taisuke, HORIMOTO Taisuke, SHINYA Kyoko, SAWADA Toshihiko, KISO Makoto, USUI Taiichi, MURATA Takeomi, LIN Yipu, HAY Alan, HAIRE Lesley F., STEVENS David J., RUSSELL Rupert J., GAMBLIN Steven J., SKEHEL John J., KAWAOKA Yoshihiro, KAWAOKA Yoshihiro, KAWAOKA Yoshihiro
NATURE   444(7117) 378-382   2006年
Isolation and characterization of a (]E0946[)-primeverosidase-like enzyme from Penicillium multicolor
BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY   69 166-178   2006年

書籍等出版物

 
Experimental Glycoscience, Glycobiology
Murata T.,,Uusi T (担当:共著)
Springer   2008年1月   
未来を拓く糖鎖科学
村田健臣,碓氷泰市 (担当:共著)
金芳堂   2005年12月   
糖鎖科学の最先端技術
村田健臣,碓氷泰市 (担当:共著)
シーエムシー出版   2005年6月   
糖鎖科学の新展開
碓氷泰市,村田健臣 (担当:共著)
エヌティーエス出版   2005年8月   
アポトーシス実験プロトコール
村田健臣,丸田英晴 (担当:共著)
秀潤社   1999年1月   

講演・口頭発表等

 
多価性シアリルオリゴ糖含有人工ムチンとSiglec-2との相互作用解析
藤田健太郎,本多洋規,高橋美生,戸田宗豊,中田博,村田健臣,朴龍洙,碓氷泰市
日本農芸化学会2006年度大会(京都)   2006年3月   
Purification of α1,4N-acetylglucosaminyltransferase from horse serum
Hori,M.,Asanuma,T.,Arakawa,R.,Murata,T.,Usui,T.
生化学   2004年10月   
Enzymatic synthesis of poly-N-acetyllactosamine utilizing endo-(]E0946[)-galactosidse-catalyzed transglycosylation.
Honda,H.,Hattori,T.,Murata,T.,Usui,T.
生化学   2004年10月   
Kinetic studies of endo- (]E0946[)-galactosidase by novelcolorimetric assay and synthesis of poly-N-acetyllactosaminines using its transglycosylation activity
Murata,T.,Honda,H.,Hattori,T.,Usui,T.
US/Japan Glycobiology 2004   2004年11月   
Interaction analysis between glycopolymers carrying multivalent sialyloligosaccharides and siglec2
Murata,T.,Honda,H.,Toda,M.,Nakada H.,Usui,T.
GLYCO XVIII International Symposium on Glycoconjugates 2005   2005年9月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
人工ムチンによる腸内有害菌の感染生育阻向剤の開発
基盤研究(C)
研究期間: 2006年4月   
オリゴ糖鎖ライブラリーによる細胞表層のグライコフォームデザイン
奨励研究(A)
研究期間: 2000年4月   
オリゴ糖鎖ライブラリーによる細胞表層のグライコファームデザイン
奨励研究(A)
研究期間: 2001年4月   
胃ガンに特異的な新規糖鎖抗原の酵素合成と生体防御材料への展開
若手研究(B)
研究期間: 2002年4月   
胃ガンに特異的な新規糖鎖抗原の酵素合成と生体防御材料への展開
若手研究(B)
研究期間: 2003年4月