三上 真人

J-GLOBALへ         更新日: 17/03/28 02:55
 
アバター
研究者氏名
三上 真人
 
ミカミ マサト
eメール
mmikamiyamaguchi-u.ac.jp
URL
http://www.nainen.mech.yamaguchi-u.ac.jp/mikami/
所属
山口大学
学位
博士(工学)(その他), 修士(工学)(その他), 工学士(その他)
科研費研究者番号
20274178

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2010年2月
 - 
2010年5月
山口大学 大学院理工学研究科(工学) 大学院担当教授
 
2010年5月
 - 
2016年4月
山口大学 大学院理工学研究科(工学) 大学院担当教授
 
2007年8月
 - 
2008年1月
イェール大学 客員教授
 

学歴

 
 
 - 
1990年3月
東京大学 工学部 航空学科
 
 
 - 
1995年3月
東京大学大学院 工学系研究科 航空宇宙工学
 

委員歴

 
2001年
 - 
2001年
日本燃焼学会 次世代燃焼基盤技術の国際動向調査研究会「液体燃料の燃焼技術」小委員会委員長
 
2001年
 - 
2003年
日本機械学会 西日本エンジンシステム研究会 幹事
 
2001年
 - 
2001年
日本機械学会第79期宇宙工学部門運営委員
 
2001年
 - 
2001年
日本機械学会第79期校閲委員
 
2001年
 - 
2001年
機械学会熱工学部門 平成13年度出版委員会 委員
 

受賞

 
1997年4月
日本機械学会 日本機械学会奨励賞(研究)
 
1998年12月
ILASS-ASIA Best Presentation Award
受賞者: Masato Mikami
 
1998年12月
日本燃焼学会 第36回燃焼シンポジウムベストポスター賞
受賞者: 橋本英俊,三上真人,小嶋直哉
 
2000年11月
日本燃焼学会 「美しい炎」の写真展日本燃焼学会会長賞
受賞者: 三上真人,宮本信吾,小嶋直哉
 
2002年10月
Small Engine Technology Conference 2002 Presentation Award
受賞者: Komori, M., Miura, Y., Mikami, M. and Kojima, N.
 

論文

 
Effects of Pressure on Droplet Burning Behavior under Microgravity (共著)
Transactions of the Japan Society of Heat and Fluid Engineering   第6 62   1991年
High-Pressure Droplet Combustion Studies (共著)
Second International Microgravity Combustion Workshop   213   1992年
Two Droplet Interactive Combustion under Normal and Microgravity (共著)
International Symposium on Aerospace and Fluid Science   290   1993年
Combustion of Miscible Binary-Fuel Droplets at High Pressure under Microgravity(共著)
Combustion Science and Technology   90 111   1993年
Interactive Combustion of Two Droplets in Microgravity (共著)
The 25th Symposium (International) on Combustion   431   1994年

Misc

 
燃料液滴の蒸発と燃焼
三上真人
ながれ   20(2) 106-115   2001年4月
予混合噴霧の燃焼と微小重力実験
三上真人
日本マイクログラビティ応用学会誌   25(1) 58-68   2008年1月
液滴燃焼から複雑な噴霧燃焼へ
三上真人
微粒化   17(57) 16-21   2008年3月
燃料液滴の燃焼
三上真人
燃焼学会誌   50(153) 196-205   2008年8月
エンジンの燃焼騒音
三上真人
騒音制御   34(4) 310-315   2010年8月

書籍等出版物

 
燃焼現象の基礎
新岡嵩,河野通方,佐藤順一 (担当:共著, 範囲:第6章液体・固体燃焼 6・1液滴・液滴列の燃焼)
オーム社   2001年   
エネルギー・環境キーワード辞典
(社)エネルギー学会
コロナ社   2005年   

講演・口頭発表等

 
シェルにおける面内および面外振動エネルギー伝搬
工村真一&三上真人&小嶋直哉
合同シンポジウムVS Tech 2001振動・音響新技術シンポジウム日本機械学会・日本音響学会共催シンポジウム講演論文集   2001年6月   
単純空胴型消音器における脈動流誘起騒音
横田智士&江崎孝志&三上真人&小嶋直哉
第11回環境工学総合シンポジウム2001講演論文集   2001年7月   
対向流場における液滴群の燃焼
宮本信吾&三上真人&小嶋直哉
日本流体力学会年会2001講演論文集   2001年7月   
早期燃料噴射ディーゼルエンジンの排気・燃焼特性に及ぼす 燃料性状の影響
赤畑公貴&三上真人&小嶋直哉
自動車技術会2001年秋季大会学術講演会前刷集   2001年10月   
予蒸発予混合ガスタービン用噴射弁における流れ場に及ぼすスワールの影響
吉岡健詞&三上真人&小嶋直哉&佐藤公美&藤森俊郎
日本航空宇宙学会西部支部講演会(2001)講演集   2001年11月   

Works

 
旋回流れ場の流動測定技術に関する研究
その他   
微小重力燃焼実験用液滴列生成装置の検討
その他   
国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」船内実験室第2期利用実験プロジェクト候補研究代表者PI
その他   2008年2月 - 現在
国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」船内実験室第2期利用実験プロジェクト候補「ランダム分散液滴群の燃え広がりと群燃焼発現メカニズムの解明」の研究代表者PIを務めている.
国際宇宙ステーション米国実験棟アメリカモジュール利用宇宙実験プロジェクトFLEX-2J共同研究者CI
その他   2012年2月 - 2016年3月
国際宇宙ステーション米国実験棟アメリカモジュール利用宇宙実験プロジェクトFLEX-2Jの共同研究者CIを務めた.

競争的資金等の研究課題

 
部分予混合噴霧燃焼法を用いた低エミッション化技術の開発
科学技術振興機構: 
研究期間: 2009年 - 2009年    代表者: 自大学
地域イノベーション創出総合支援事業重点地域研究開発推進プログラム平成21年度「シーズ発掘試験A(発掘型)」
超小型高密度エネルギー発生システムのための次世代マイクロ噴霧再生燃焼技術の開発
JST: 
研究期間: 2012年11月 - 2013年10月    代表者: 自大学
研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラムA-STEPフィージビリティスタディステージ 探索タイプ
超小型高密度エネルギー発生システムのための次世代マイクロ噴霧再生燃焼技術の開発
JST: 
研究期間: 2012年11月 - 2013年10月    代表者: 自大学
研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラムA-STEPフィージビリティスタディステージ 探索タイプ
部分予混合噴霧燃焼法を用いた低エミッション化技術の開発
科学技術振興機構: 
研究期間: 2009年 - 2010年3月