大谷 実

J-GLOBALへ         更新日: 13/02/15 02:42
 
アバター
研究者氏名
大谷 実
 
オオタニ ミノル
所属
金沢大学
部署
人間社会研究域 学校教育系 人間社会研究域 学校教育系
学位
博士(教育学)(筑波大学), 教育学修士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1985年
 - 
1989年
: 学校法人巣鴨学園 教諭 
 
1990年
 - 
1992年
: 筑波大学 文部技官 
 
1992年
 - 
1994年
: 筑波大学 助手 
 

学歴

 
 
 - 
1990年
筑波大学 教育学研究科 学校教育学
 
 
 - 
1983年
金沢大学 教育学部 中学校教員養成課程(数学)
 

委員歴

 
 
   
 
日本数学教育学会  代議員
 
 
   
 
日本数学教育学会 代議員
 

受賞

 
2000年
金沢大学教育学部数学教育研究会
 

Misc

 
ロシア連邦における数学教育の標準化と多様化:ペレストロイカ期以後の教育課程の展開
日本数学教育学会誌・算数教育   83(12) 44-55   2001年
数学学習における「道具的方法」
日本数学教育学会第30回数学教育論文発表会論文集   30 151-156   1997年
数学的活動におけるシンボル化と談話の役割:小学校6年比例の教授実験
日本数学教育学会第33回数学教育論文発表会論文集   33 101-106   2000年
比例の指導におけるグラフのシンボル化と談話の機能:小学校と中学校の関数指導の接続性に向けて
日本数学教育学会第34回数学教育論文発表会論文集   34 151-156   2001年
An ethnomethodological study of socio-mathematical activity in classroom interaction
Proceedings of the ICME-EARCOME 1   1(3) 523-531   1998年

競争的資金等の研究課題

 
学校数学の授業過程の研究