中村 忠男

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/29 02:52
 
アバター
研究者氏名
中村 忠男
 
ナカムラ タダオ
所属
立命館大学
部署
文学部国際文化学域
職名
教授
その他の所属
立命館大学

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1991年
タミル大学大学院 文学研究科 
 

論文

 
アジアの近代大衆宗教画kの画像データベース作成とその人類学・美術史的研究
研究代表者: 中村忠男
1998年度立命館大学学術研究助成、特定研究(1)研究成果報告書      2000年3月
バローチスターン州のヒンドゥー寺院と大衆的宗教画
研究代表者: 前田耕作
『バローチスターン州ジャラーワーンおよびラス・ベーラ地域における民俗・宗教的図像の研究』(課題番号08041032)所収、平成8-9年度科学研究費補助金[国際学術研究(学術調査)]研究成果報告書(代表者:前田耕作)   pp. 31-46   1999年
路上のモナドロジスト:南インドの巡礼をめぐる民族誌の余白で
『現代思想』青土社   (6月)    1994年5月
王の見えざるところ:南インドのある小王権の巡幸儀礼について
『象徴図像研究』和光大学   (VIII)    1994年3月
逆しまの女神信仰:南インドにおけるある巡礼説話の研究
『和光大学人文学部記要』   (27)    1993年3月

書籍等出版物

 
ジョルジュ・デュメジル「ミトラ・ヴァルナーインド=ヨーロッパ語族における二つの至上権表象をめぐる試論」
丸山静, 前田耕作編「デュメジル・コレクション1」ちくま学芸文庫   2001年5月   
レイチェル・ストーム「世界の神話百科(東洋編)-エジプトからインド、中国まで」山本史郎, 山本泰子訳
監修・解題: 蔵持不三也、監修: 近藤二郎, 中村忠男, 前田龍彦
原書房   2000年9月   
ギャン・プラカーシュ「もうひとつ別の近代-植民地主義、ナショナリズム、インドという理念」
中村忠男, 唐澤靖彦
西川長夫 姜尚中, 西成彦 編「20世紀をいかに超えるか-多言語・多文化主義を手がかりにして」平凡社   2000年6月   
ウェンディー・ドニガー=オフラハティ「インドにおける性的流体論」
『現代思想』青土社   1994年5月   
ガナナート・オベーセーカラ「食人種としてのイギリス人:探検家ジェームズ・クックの死と再生に至る出来事の考察
『月刊みすず』みすず書房   1993年11月   

担当経験のある科目

 

Works

 
画家ラージャ・ラヴィ・ヴァルマとインド大衆宗教画
その他   2009年6月 - 2009年7月