小柳津 直樹

J-GLOBALへ         更新日: 04/01/14 00:00
 
アバター
研究者氏名
小柳津 直樹
 
オヤイヅ ナオキ
URL
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/kensa/frame.html
所属
東京大学
部署
医科学研究所附属病院 検査部
職名
助教授,検査部長
学位
医学博士(関西医科大学)

研究分野

 
 

Misc

 
長期臨床経過(100ケ月)を呈し骨髄線維症、モノクローナル血症を併発した非定型白血病の一部検例
臨床血液   23 1433-1439   1982年
横隔膜に発生した悪性間葉腫の一剖検例.
癌の臨床   31 976-981   1985年
HIV-1gp120/160の多様な生理活性.
26 139-147   1993年
HIV感染とCD4T細胞のアポトーシス
臨床免疫   29 76-81   1997年
HIV感染による免疫不全の誘導機序,
臨床医   24 56-60   1998年

書籍等出版物

 
血小板免疫異常の動物モデル 血小板
-血小板と免疫-科学評論社   1988年   
アポトーシスの細胞生物学:その特徴、解析とウイルスによる修飾(分担)
「アポトーシスと疾患、基礎編」医薬ジャーナル社   1998年   

競争的資金等の研究課題

 
腫瘍免疫の病理学的解析
GVHD病態の免疫病理解析
HIVによるアポトーシス誘導シグナルの制御
自己免疫機序を介した血液学的異常の病態解析
研究期間: 2001年