柴田 育子

J-GLOBALへ         更新日: 03/12/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
柴田 育子
 
シバタ イクコ
所属
木更津工業高等専門学校
部署
人文学系
職名
講師
学位
修士(文学)(筑波大学)

研究分野

 
 

Misc

 
『ヴェニスに死す』のトーマス・マン作品における位置づけ
倫理学(筑波大学倫理学研究会)   (12) 80   1995年
マックス・ウェーバーにおける「学問」と「政治」
倫理学(筑波大学倫理学研究会)   (13) 50   1996年
マックス・ウェーバーの宗教観に関する一考察--戦争と革命への対応から--
日本倫理学会第47回大会      1996年
「公的な歴史認識」の基準をめぐって-ドイツ歴史家論争-
倫理学(筑波大学倫理学研究会)   (14) 21   1997年
インターネットを活用したドイツ研究教材"Kaleidoskop-ドイツの日常生活"("Kaleidoskop-Alltag in Deutschland")について
木更津工業高等専門学校紀要   (32) 19   1999年

競争的資金等の研究課題

 
ワイマル期ドイツにおけるドイツ精神の研究
研究期間: 1994年   
トーマス・マン研究
研究期間: 1994年   
戦後ドイツにおける知識人と社会
研究期間: 1994年