伊都 将司

J-GLOBALへ         更新日: 11/08/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
伊都 将司
 
イト ショウジ
所属
大阪大学
部署
大学院基礎工学研究科 物質創成専攻
職名
大学院学生(博士課程),科学技術振興特任教員(大阪大学大学院工学研究科),助教
学位
修士(工学)(大阪大学), 博士(工学)(大阪大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1999年
大阪大学 工学研究科 応用物理学
 
 
 - 
2002年
大阪大学 工学研究科 応用物理学
 

Misc

 
Estimation method of a separatrix profile of field-reduced configuration plasma with the deconvolution concept
Review of Scientific Instruments   vol. 70, pp. 431-434/,    1999年
ITO S, YOSHIKAWA H, MASUHARA H
Applied Physics Letters   78(17) 2566-2568   2001年
ITO S, YOSHIKAWA H, MASUHARA H
Apllied Physics Letters   80(3) 482-484   2002年
Optical patterning of individual organic/inorganic nanoparticles in solution at ambient temperature
Proceedings of SPIE   Vol.4977, 623/,    2003年
ナノ粒子のレーザーマニピュレーションー常温.溶液中におけるナノ粒子一粒ずつの操作.配列.固定化―
真空ジャーナル   77(6-8)    2001年

書籍等出版物

 
化学フロンティア7 ナノマテリアル最前線
化学同人   2002年   
マイクロマシン技術総覧(分担執筆)第3編第4章第1節“レーザートラッピング”
産業技術サービスセンター   2003年   

Works

 
レーザートラップマイクロ光造形によるマイクロデバイス作製方法の調査・研究
2003年
レーザー誘起結晶成長過程の時間・空間分解計測
2005年
レーザー誘起結晶成長過程の時間・空間分解計測
2004年
レーザー誘起結晶成長過程の時間・空間分解計測
2005年
レーザー誘起結晶成長過程の時間・空間分解計測
2004年

競争的資金等の研究課題

 
レーザーマニピュレーションを用いた常温、溶液中ナノ粒子の操作と、その固定法の開発
光圧及び局所光反応を利用したナノファブリケーション
単分子イメージングによる高分子系材料のナノ空間不均一性評価
分子系の揺らぎの単分子計測

特許

 
ナノサイズ構造体の製造方法及びその装置
特開2003-71800