渡辺 幸夫

J-GLOBALへ         更新日: 16/11/15 14:13
 
アバター
研究者氏名
渡辺 幸夫
 
ワタナベ ユキオ
eメール
ywatatoba-cmt.ac.jp
所属
鳥羽商船高等専門学校
部署
商船学科
職名
准教授
学位
修士(工学)(広島大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2012年3月
広島大学大学院 工学研究科 
 

委員歴

 
2011年4月
 - 
2012年3月
日本風力エネルギー学会  代表委員
 
2010年4月
 - 
2011年3月
日本風力エネルギー協会  評議委員
 

論文

 
レイノルズ数影響を考慮した 水平軸型海流発電用水車の性能解析
渡辺 幸夫、嶋岡 芳弘
鳥羽商船高等専門学校紀要   (38) 1-6   2016年
Study on Wind Powered Ship using Contra-Rotating Autogiro Rotor
渡辺 幸夫、 伊藤 政光、 境 善之
Grand Renewable Energy 2014 Proceedings, CD-ROM, 2014      2014年   [査読有り]
繊維ゴムを用いたパッシブピッチ角制御機構付き水平軸型風車の性能予測
柳原 大輔、岩下 英嗣、渡辺 幸夫
日本機械学会論文集B編   77(784) 161-172   2011年   [査読有り]
A Passive Pitch-Angle Control of Blades for the HAWT Using Fiber-Reinforced Rubber
柳原 大輔、 岩下 英嗣、 渡辺 幸夫
Journal of Environment and Engineering   6(4) 869-881   2011年   [査読有り]
翼断面形状を有するシュラウドを用いた潮流発電用水車の高出力化
渡辺 幸夫、 伊藤 政光
環境技術   40(11) 22-25   2011年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
シュラウドを有する浮遊式海流発電用水車に関する研究
渡辺幸夫、大浦伸介
日本機械学会・第94回流体工学部門講演会   2016年11月13日   
PHV強さが異なるプロペラの単独性能に及ぼす舵影響の計測試験結果
伊藤政光、渡辺幸夫
平成25年度日本船舶海洋工学会秋季講演会   2013年11月   
二重反転オートジャイロロータによる船舶推進について
伊藤政光、渡辺幸夫
第35回風力エネルギー利用シンポジウム   2013年11月   
オートジャイロロータによる船舶推進について
伊藤政光、渡辺幸夫
平成25年日本船舶海洋工学会春季講演会   2013年5月   
潮流・海流発電用水車の高出力化に関する研究
渡辺 幸夫
日本機械学会東海支部第62期総会講演会   2013年3月   

担当経験のある科目

 

Works

 
潮流・海流発電用水車の実用化に関する研究
渡辺 幸夫   2005年 - 現在
水平軸型ウインドータービン用弾性ブレードに関する研究
2002年 - 現在

競争的資金等の研究課題

 
黒潮による海流発電に適した浮揚式二重反転水車の開発に関する研究
東海産業技術振興財団: 研究助成金
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 渡辺 幸夫
洋上風力発電に適した浮体式両端支持垂直軸型風車の開発
日本学術振興会: 科学研究費補助金・挑戦的萌芽
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 渡辺 幸夫
実用化を目指したシュラウド付き浮体式海流発電水車の効率向上に関する研究
岩谷直治記念財団: 岩谷科学技術研究助成金
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 渡辺 幸夫
発電領域の拡大を目指した海流発電用水車システムの開発
科学研究費補助金・若手(B)
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 渡辺 幸夫
潮流発電用水車の高出力化を目指したダクト形状最適化に関する研究
日本科学協会: 笹川研究助成金
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 渡辺 幸夫