関川 伸哉

J-GLOBALへ         更新日: 15/04/03 12:08
 
アバター
研究者氏名
関川 伸哉
 
セキカワ シンヤ
所属
東北福祉大学
部署
総合福祉学部
職名
教授
学位
工学修士(早稲田大学), 医学(障害科学)博士(東北大学)

プロフィール

研究テーマは,「ヒトと機械の融合」.義肢・装具,福祉用具などの機械とヒト(障害者や高齢者)の生活の関連性について,生体力学(バイオメカニクス)の視点から研究を行っている.学内では主に,リハビリテーションや社会福祉領域を対象に,医学,工学,社会福祉学などを総合的に理解し,「ヒトを知り,ヒトを支える」をテーマに教育・研究を行っている.2006年度は,学外研究員として渡豪.高齢に伴う疾病(主に糖尿病)による切断者支援の一環として,足部切断者への適切な義肢のメカニズムに関する研究を実施した.現在は,主に高齢者福祉施設における車いす適合・姿勢保持支援及び高齢者福祉施設特化型の車いす開発に従事.

研究分野

 
 

経歴

 
2005年4月
 - 
現在
東北福祉大学 准教授
 
2006年4月
 - 
2007年3月
ラトローブ大学 学外研究員
 
2003年4月
 - 
2005年3月
 東北福祉大学 専任講師
 
2000年4月
 - 
2003年3月
 東北福祉大学 任期制講師
 
1999年8月
 - 
2000年3月
 東北福祉大学感性福祉研究所 嘱託研究員
 
1995年4月
 - 
1999年3月
日本聴能言語福祉学院 教務主任
 
1989年4月
 - 
1993年3月
(財)鉄道弘済会東京身体障害者福祉センター 義肢装具士
 

学歴

 
1999年4月
 - 
2002年3月
東北大学 医学系研究科 博士課程 
 
1993年4月
 - 
1995年3月
早稲田大学 理工学研究科 生物制御専攻
 
1989年4月
 - 
1993年3月
東京理科大学 工学部 経営工学
 
1986年4月
 - 
1989年3月
国立身体障害者リハビリテーションセンター学院  
 

委員歴

 
2010年4月
 - 
現在
社会福祉法人一歩一歩福祉会  評議員・理事
 
2008年4月
 - 
現在
バイオメカニズム学会  評議委員
 
2003年4月
 - 
現在
日本義肢装具士協会  理事
 
2003年4月
 - 
現在
日本義肢装具士協会  研修副委員長
 
2003年4月
 - 
現在
仙台市健康福祉事業団  仙台市介護実習・福祉用具普及事業運営委員会委員
 

受賞

 
2013年10月
日本義肢装具学会 飯田賞奨励賞 義足歩行,片麻痺歩行,介護動作のバイオメカニクスに関する研究
 
2009年7月
日本義肢装具士協会 論文賞原著論文受賞 歩行速度からみたPAFO装着時の片麻痺歩行の分析
 
2007年5月
日本義肢装具士協会 論文賞原著論文受賞 寒冷地対応の足底材料に関する基礎的研究
 
1999年11月
バイオメカニズム学会奨励賞 義足歩行分析研究に対する顕著な成果
 

Misc

 
関川伸哉, 関和則, 山本澄子, 市江雅芳
バイオメカニズム学会誌   27(2) 87-94   2003年
関川 伸哉
日本義肢装具学会   19(4) 316-322   2003年
関川伸哉, 関和則, 山本澄子, 市江雅芳
Journal of the society of biomechanisms   27(2) 87-94   2003年
Effects of ankle foot orthoses on motion electromyogram in paralytic lower limb muscles during hemiplegic gait
The Japanese Society of Prosthetics and Orthotics   19(4) 316-322   2003年
関川 伸哉, 山本 澄子, 小玉 一彦
日本義肢装具学会誌   16(3) 204-210   2000年
膝継手の機構と義足歩行
理学療法ジャーナル   34(4) 232-240   2000年
立脚期の膝継手軽度屈曲動作が大腿義足歩行に及ぼす効果の生体力学的研究
バイオメカニズム学会誌   23(2)    1999年
大腿切断者の歩行運動学
総合リハビリテーション   26(1) 17-22   1998年

書籍等出版物

 
介助にいかすバイオメカニクス
関川 伸哉 (担当:分担執筆)
医学書院   2011年3月   
臨床歩行計測入門
関川 伸哉 (担当:分担執筆)
医歯薬出版株式会社   2008年11月   
入門義肢装具
関川 伸哉 (担当:監修)
医歯薬出版株式会社   2008年4月   
階段およびスロープ昇降時の関節モーメントの分析
関川 伸哉 (担当:共著)
バイオメカニズム17   2004年8月   
リハビリテーション論-社会福祉専門職のための-
東北福祉大学   2003年4月   
義足膝継手の立脚期制御機能の評価と計測
バイオメカニズム14   1998年7月   
関節モーメントによる歩行分析
関川 伸哉 (担当:分担執筆)
医歯薬出版株式会社   1997年7月   
大腿義足膝継手の機械特性と義足歩行との関連性
バイオメカニズム13   1996年11月   

Works

 
高齢者福祉施設特化型の車いす開発
その他   2005年4月 - 現在

競争的資金等の研究課題

 
高齢者福祉施設特化型車いすの開発事業
独立行政法人福祉医療機構: 福祉医療機構助成事業
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 関川 伸哉
拮抗筋の同時収縮作用を考慮した動的要素機能を加味した疑似体験用具の確立
文部省: 科学研究費助成事業
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 関川 伸哉
高齢者福祉施設特化型モジュラー車いす開発事業
独立行政法人福祉医療機構: 福祉医療機構助成事業
研究期間: 2011年6月 - 2012年3月    代表者: 関川 伸哉
支援機器を用いた認知症者の自立支援手法の開発
厚生労働省: 
研究期間: 2010年4月 - 2012年3月    代表者: 関川 伸哉