樋口 陽子

J-GLOBALへ         更新日: 10/01/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
樋口 陽子
 
ヒグチ アキコ
所属
鹿児島国際大学
部署
国際文化学部 言語コミュニケーション学科
職名
教授
学位
文学修士(学習院大学), 文学博士(学習院大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1973年
 - 
1975年
学習院女子中・高等科 非常勤講師
 
1975年
 - 
2000年
学習院女子中・高等科 専任教諭
 
1978年
 - 
2000年
学習院大学 兼任講師
 
1988年
 - 
1989年
ケムブリッジ大学訪問研究員
 
1993年
 - 
2000年
慶應義塾大学 非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
1960年
学習院大学 英米文学研究科 イギリス文学専攻
 
 
 - 
1958年
津田塾大学 学芸学部 英文学科
 

委員歴

 
1985年
 - 
1998年
日本ブロンテ協会2000年3月退会  運営委員
 

Misc

 
『アン・ブロンテ歌集』:歌詞,作詞者,作曲者に関する注釈と文献を含む手稿楽譜の歌詞の活字化
慶應義塾大学日吉紀要:英語英米文学   (26) 117-168   1995年
『ジェイン・エア』における「ベッシーの唄」-言語上の幻想:書かれた語句部分が読者に与えるイメージと、唄のこの部分が実際に意味することとの相違の効用
学習院大学言語共同研究所紀要   (22)    1998年
日本語とタミル語の関係(「名詞」の項を翻訳)
『解釈と鑑賞』      1990年
1990-1993
ユニコン英和辞典 "p"の項 執筆協力
文英堂      2002年
Oscar Wilde:The Picture of Dorian Grayにおける芸術観と罪障感の接点(1981年12月5日日本ワイルド協会大会における研究発表)
学習院女子部論叢   (5) 51-62   1984年

書籍等出版物

 
日本語の起源(英訳協力)
国際文化振興会   1970年   
英語ストーリー・ブック(小学生の英語カセット版)テープ付 七話中三話執筆
小学館   1972年   
イングラニーズ:日本語の中の英語(注釈と全訳)
日栄社   1992年   
『世界愛唱名曲アルバ4:歌の喜び』:「旅と歌の出会い」
日本音楽教育センター、東京音楽図書株式会社   1992年   
大学英語演習Ⅰ:リーディング及び教授資料 (共著)
朝日出版社   1994年   

講演・口頭発表等

 
ブロンテと音楽
鹿児島英語英文学会第15回大会   2008年   

Works

 
鹿児島国際大学公開講座:ワンダフルカレッジ特設講座「英国文学を巡る旅」全6回
2003年
鹿児島国際大学講演講座:ワンダフルカレッジ特設講座「ビデオで訪ねる英国の文学と文化のふるさと」全7回
2004年
IUK Open University Lectures(7 times): Literary Trips Britain by Videos
2004年
センセーション小説;英国小説と家族
1993年 - 2001年
鹿児島国際大学公開講座:ワンダフルカレッジ特設講座「イギリス小説のおもしろさ-最後に紅茶でリラックス-」全6回
2006年

競争的資金等の研究課題

 
ブロンテと音楽
その他の研究制度
研究期間: 1993年 - 2005年
英国小説と家族
その他の研究制度
研究期間: 1993年 - 2001年
英国小説の中の子供
その他の研究制度
研究期間: 1988年   
L.M.モンゴメリ
共同研究
研究期間: 2005年