高信 英明

J-GLOBALへ         更新日: 14/06/21 02:50
 
アバター
研究者氏名
高信 英明
 
タカノブ ヒデアキ
URL
http://t.mech.kogakuin.ac.jp/
所属
工学院大学
部署
工学部 機械システム工学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(早稲田大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2001年
 - 
2003年
工学院大学専任講師
 
2003年
 - 
2007年
工学院大学助教授
 
2007年
 - 
現在
工学院大学准教授
 

委員歴

 
2009年10月
   
 
昭和歯学会  
 
2003年4月
 - 
2005年3月
日本ロボット学会  
 
2003年4月
 - 
2005年3月
日本ロボット学会  理事
 
2000年10月
   
 
日本臨床バイオメカニクス学会  
 
2000年4月
   
 
日本IFToMM会議  
 

受賞

 
2011年
日本機械学会賞(論文)
 
2010年
日本IFToMM会議優秀講演Finalist
 
2009年
日本IFToMM会議優秀講演Finalist
 
2008年
日本歯科理工学会学術講演会優秀賞
 
2005年
人工知能学会SIG-Challenge-0420-8研究会優秀賞
 

Misc

 
群知能ロボットの開発と研究
清水雄太,高信英明,鈴木健司,三浦宏文,稲田喜信
工学院大学研究報告   116 13-17   2014年
歯科患者ロボット-歯科患者ロボットにおける状態変化-
濱口翔太,高信英明,鈴木健司,三浦宏文,槇宏太郎,宮崎芳和,間所睦,丹澤豪,高本陽一,宮本賢一,石井佑典,沖野晃久,高西淳夫
工学院大学研究報告   116 7-12   2014年
歯科治療用自動ライトの研究-OpenCVを利用した多自由度自動ライトの自動化-
和泉信吾,高信英明,鈴木健司,三浦宏文
工学院大学研究報告   116 1-5   2014年
低侵襲脳外科手術における術野確保-操作性と安全性を考慮したマスタ系の製作-
和泉信吾,髙信英明,鈴木健司,三浦宏文,藤江正克,伊関洋
工学院大学研究報告第114号   114 19-23   2013年
成長するロボットの研究-ヒトのパラメータ解析とシミュレーション-
鈴木啓介,髙信英明,鈴木健司,三浦宏文
工学院大学研究報告第114号   114 13-17   2013年

書籍等出版物

 
機械工学便覧,応用システム編γ9医療・福祉・バイオ機器
丸善   2008年   ISBN:978-4-88898-174-3
Medical Robotics
I-Tech Education and Publishing   2008年   ISBN:978-3-902613-18-9
生命・医療・福祉ハンドブック
コロナ社   2007年   ISBN:978-4-339-07091-0
人工知能学事典
共立出版   2005年   ISBN:4-320-12107-4
人間型ロボットのはなし
日刊工業新聞社   1999年   ISBN:4-526-04397-4

講演・口頭発表等

 
歯科患者ロボットにおける状態変化
第20回日本IFToMM会議シンポジウム   2014年   
群知能ロボットに関する基礎研究
第20回日本IFToMM会議シンポジウム   2014年   
群知能ロボットの研究
第31回日本ロボット学会学術講演会   2013年   
歯科患者ロボットの研究
第31回日本ロボット学会学術講演会   2013年   
歯科治療用自動ライトの研究
第31回日本ロボット学会学術講演会   2013年   

Works

 
(招待講演)人間シミュレータとしてのロボット研究
2012年11月 - 2012年11月
群知能ロボット
2007年

競争的資金等の研究課題

 
舌ロボット
研究期間: 2001年   
脳外科手術用マスタマニピュレータ
研究期間: 2001年   
成長するヒューマノイドロボット
研究期間: 2001年   
DNAロボット
研究期間: 2003年   
歯科患者ロボット
研究期間: 2004年   

特許

 
発声装置
特許公開2003-263181
ロボットの目・眉機構
特開2003-265869
発声装置
特許公開2002-311974
顎運動装置
特開2001-029364
機械的発声装置
特開2001-282264