竹蓋 順子

J-GLOBALへ         更新日: 11/08/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
竹蓋 順子
 
タケフタ ジュンコ
URL
http://www.mle.cmc.osaka-u.ac.jp/takefuta/index.html
所属
大阪大学
部署
サイバーメディアセンター
職名
講師,准教授,准教授
学位
博士(学術)(千葉大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2004年
   
 
 文京学院大学・専任講師
 
2005年
   
 
- 大阪大学・助教授
 

学歴

 
 
 - 
2000年
千葉大学 自然科学研究科 人工システム科学専攻
 
 
 - 
1995年
青山学院大学 文学部 英米文学科
 

受賞

 
2003年
大学英語教育学会学術賞
 
1999年
千葉大学 Open Research‘99 ポスター賞
 
2007年
外国語教育メディア学会2007年度学術賞
 
2006年
平成18年度第1学期 大阪大学 共通教育賞
 
2006年
平成17年度第2学期 大阪大学 共通教育賞
 

Misc

 
「語彙力と実用コミュニケーション能力の関係」(共著)
『Language Education & Technology』(外国語教育メディア学会誌)   (39) 105-115   2002年
「英語総合力養成のためのCALL教材の開発とその試用―科学研究費補助金による研究-」(共著)
『ARELE』(全国英語教育学会誌)   (13) 199-208   2002年
Three Types of CALL Courseware Developed for Teaching Vocabulary to Japanese College Students
JACET Bulletin(大学英語教育学会誌)   (30) 103-117   1999年
「コミュニケーション能力の養成に寄与する語彙指導システム」
『Language Laboratory』(外国語教育メディア学会誌)   (36) 97-116   1999年
「学習結果が定着する語彙指導システムの開発」
『関東甲信越英語教育学会研究紀要』(関東甲信越英語教育学会誌)   (13) 39-51

書籍等出版物

 
『英会話3STEPリスニング』(共著)
(株)語研   2002年   
ヒアリングマラソン・ベーシック Kikuzo! Vol.1〜6
アルク   2004年   
VOA英語ニュース3 STEPリスニング
語研   2004年   
ヒアリングマラソン中級コース Vol.1〜6
アルク   2002年   
英会話3STEPリスニング
語研   2002年   

競争的資金等の研究課題

 
リスニング教材のネットワーク化に関する教育
研究期間: 2002年 - 2005年
初級学習者用Web版リスニング力養成用コースウェアの開発