足立 淳

J-GLOBALへ         更新日: 17/03/15 02:55
 
アバター
研究者氏名
足立 淳
 
アダチ ジュン
所属
統計数理研究所
部署
データ科学研究系
職名
准教授
学位
学術博士
その他の所属
総合研究大学院大学情報・システム研究機構

研究分野

 
 

経歴

 
2003年
 - 
現在
統計数理研究所 准教授
 
2003年
 - 
現在
総合研究大学院大学 准教授 併任
 
2002年
 - 
2003年
理化学研究所 ゲノム科学総合研究センター 上級研究員
 
2000年
 - 
2002年
理化学研究所 ゲノム科学総合研究センター 研究員
 
1999年
 - 
2000年
統計数理研究所 COE研究員
 
1997年
 - 
1999年
University of Oxford Department of Zoology Postdoctoral Fellowship
 
1995年
 - 
1997年
学術振興会 特別研究員
 

受賞

 
1996年
井上科学振興財団 井上研究奨励賞
 

論文

 
Rodent polyphyly
Hasegawa, M., Cao, Y., Adachi, J. & Yano, T.
Nature   355(6361) 595-595   1992年   [査読有り]
Amino acid substitution of proteins coded for in mitochondrial DNA during mammalian evolution
Adachi, J. & Hasegawa, M.
Japanese Journal of Genetics   67(3) 187-197   1992年   [査読有り]
The giant panda is closer to a bear, judged by α- and β-hemoglobin sequences
Hashimoto, T., Otaka, E., Adachi, J., Mizuta, K. & Hasegawa, M.
Journal of Molecular Evolution   36(3) 282-289   1993年   [査読有り]
Tempo and mode of mitochondrial DNA evolution in vertebrates at the amino acid sequence level: Rapid evolution in warm-blooded vertebrates
Adachi, J., Cao, Y. & Hasegawa, M.
Journal of Molecular Evolution   36(3) 270-281   1993年   [査読有り]
Early branchings in the evolution of eukaryotes: Ancient divergence of entamoeba that lacks mitochondria revealed by protein sequence data
Hasegawa, M., Hashimoto, T., Adachi, J., Iwabe, N. & Miyata, T.
Journal of Molecular Evolution   36(4) 380-388   1993年   [査読有り]
Eutherian phylogeny as inferred from mitochondrial DNA sequence data
Cao, Y., Adachi, J. & Hasegawa, M.
Japanese Journal of Genetics   69(5) 455-472   1994年   [査読有り]
Phylogenetic place of a mitochondria-lacking protozoan, entamoeba histolytica, inferred from amino acid sequences of elongation factor 2
Shirakura, T., Hashimoto, T., Nakamura, Y., Kamaishi, T., Cao, Y., Adachi, J., Hasegawa, M., Yamamoto, A. & Goto, N.
Japanese Journal of Genetics   69(2) 119-135   1994年   [査読有り]
Phylogenetic place of guinea pigs: No support of the rodent-polyphyly hypothesis from maximum-likelihood analyses of multiple protein sequences
Cao, Y., Adachi, J., Yano, T. & Hasegawa, M.
Molecular Biology and Evolution   11(4) 593-604   1994年   [査読有り]
Phylogenetic relationships among eutherian orders estimated from inferred sequences of mitochondrial proteins: Instability of a tree based on a single gene
Cao, Y., Adachi, J., Janke, A., Paabo, S. & Hasegawa, M.
Journal of Molecular Evolution   39(5) 519-527   1994年   [査読有り]
Protein phylogeny gives a robust estimation for early divergences of eukaryotes: Phylogenetic place of a mitochondria-lacking protozoan, giardia lamblia
Hashimoto, T., Nakamura, Y., Nakamura, F., Shirakura, T., Adachi, J., Goto, N. & Hasegawa, M.
Molecular Biology and Evolution   11(1) 65-71   1994年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
失われた生態システムの多様性解明に向けた古代DNA研究の展開
足立 淳 (実講演者) 統計数理研究所
総合研究大学院大学 学融合推進センター公募型研究事業 公開研究報告会   2016年1月29日   
古代DNA研究と絶滅動物
足立 淳 (実講演者) 統計数理研究所
グローバル共同研究集会 絶滅動物の進化と系統   2015年5月22日   

競争的資金等の研究課題

 
失われた生態システムの多様性解明に向けた古代DNA研究の展開
総合研究大学院大学: 学融合研究公募事業
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 足立 淳
分岐年代推定に関わる諸問題
科研費基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 長谷川 政美
ゲノム系統学の方法と実践
科研費基盤研究(C)
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 長谷川 政美
ポストゲノム時代における分子系統樹推定法の研究
科研費基盤研究(B)
研究期間: 2007年4月 - 2010年3月    代表者: 足立 淳
ゲノム構造比較と遺伝子系統解析による進化機構の基礎的研究
科研費若手研究(B)
研究期間: 2004年4月 - 2007年3月    代表者: 足立 淳
分子進化のモデリングと分子系統樹推定法の開発
科研費基盤研究(B)
研究期間: 2004年4月 - 2007年3月    代表者: 長谷川 政美
失われた生態システムの多様性解明に向けた古代DNA研究の展開
総合研究大学院大学 学融合研究公募事業 グローバル共同研究
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 足立 淳
分岐年代推定に関わる諸問題
科研費基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 長谷川 政美 統計数理研究所