柴田 靖

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/05 02:57
 
アバター
研究者氏名
柴田 靖
eメール
yshibatamd.tsukuba.ac.jp
所属
筑波大学
部署
医学医療系
職名
教授
学位
医学博士(筑波大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2014年4月
   
 
八文字学園 水戸看護福祉専門学校 非常勤講師
 
2010年4月
   
 
茨城県立中央看護学校 非常勤講師
 
2015年4月
   
 
筑波大学付属病院 水戸地域医療教育センター 脳神経外科/頭痛外来 教授
 
1988年4月
 - 
1989年9月
筑波大学附属病院 脳神経外科 医員
 
1989年10月
 - 
1989年12月
筑波メディカルセンター病院 救命救急部 医師
 

学歴

 
1982年4月
 - 
1988年3月
筑波大学 医学専門学群 
 

委員歴

 
2012年12月
   
 
日本神経放射線学会  評議員
 
2011年
   
 
CVD アドバイザリーボード in 水戸  世話人代表
 
2007年
   
 
つくばMR懇話会  世話人
 
2008年
   
 
茨城県頭痛研究会  世話人、事務局
 
2007年
   
 
茨城県脳腫瘍治療研究会  世話人
 

受賞

 
2015年4月
平成27年度JA共済交通事故医療研究助成 頭部外傷の脳血流評価におけるIMP SPECTとASL MRIの比較研究 
 
2012年
包括型化学研究推進支援ネットワーク 平成24年度 包括型科学研究推進支援ネットワーク 脳画像総合データベース研究支援採択
 
拡散テンソルは偏頭痛の診断評価に貢献するか?
2011年
JA共済 平成23年度JA共済 交通事故医療研究助成 頭部外傷に対するMagnetic Resonance Imaging- Diffusion Tensor Imaging(MRI DTI)とSingle Photon Emission CT(SPECT)による機能評価
 
2009年10月
茨城県医師会 平成21年度 茨城県医師会勤務医部会学術奨励賞
 
SPECTとH-MRSによる脳腫瘍悪性度診断の研究
2000年9月
臨床薬理研究振興財団 臨床薬理研究振興財団留学補助金受賞
 
臨床薬理研究振興財団留学補助金受賞

論文

 
核医学検査による水頭症と低髄圧症候群の評価
Shibata,Yasushi
脳神経外科速報   27 593-597   2017年8月
RI cisternographyによる髄液循環の評価
Shibata,Yasushi
脳神経外科速報   27 593-597   2017年5月
IMP SPECTによる悪性リンパ腫の診断 脳腫瘍SPECT⑥ 専門医に求められる最新の知識:画像
Shibata,Yasushi
脳神経外科速報   26(12) 1272-1277   2016年12月
Tc-Tetrofosmin, I-Methyl-Tyrosineなど新しいトレーサーによる脳腫瘍のSPECT診断 脳腫瘍SPECT-7
Shibata,Yasushi
脳神経外科速報   27 273-280   2017年
予後不良の神経膠腫 転移性とどう見分ける いまさら聞けない画像診断の基本 頭部CT編
柴田,靖
日経メディカル   11 90-91   2016年11月

書籍等出版物

 
今さら聞けない 画像診断のキホン
柴田,靖
日経BP社   2016年9月   ISBN:9784822200
Current perspectives on less-known aspects of Headache
Chiku,Sumire;Shibata,Yasushi
InTech   2016年12月   ISBN:9789535148
痛みのメカニズムとこれからの治療薬 治療法の開発
柴田,靖
技術情報協会   2015年   
Molecular Considerations and Evolving Surgical Management Issues in the Treatment of Patients with a Brain Tumor
Shibata,Yasushi
InTech   2015年   ISBN:9789535120
Horizons in Neuroscience Research
Shibata,Yasushi
NOVA publisher   2015年   

講演・口頭発表等

 
一次性頭痛に対する五苓散の臨床効果
Shibata,Yasushi
第12回茨城県頭痛研究会   2017年7月28日   茨城県頭痛研究会
前兆のない片頭痛患者の鍼治療前後の比較 3.0T Diffusion Tensor Imagingを用いた検討
Shibata, Yasushi;石山すみれ;鮎澤 聡;松下 明;松村 明
第66回全日本鍼灸学会学術大会   2017年6月10日   
DOAC単独で治療した脳静脈洞血栓症
Shibata,Yasushi
第17回県央県北ブレインフォーラム    2016年12月6日   
当院で経験した脳静脈血栓症6例の検討 
Shibata,Yasushi
第44回日本救急医学会   2016年11月17日   
Is C2 Peripheral Nerve field Stimulation Using electro-acupuncture Effective for Chronic Headache?
Shibata,Yasushi
International Conference of World Federation of Acupuncture-Moxibustion Societies Tokyo/Tsukuba 2016   2016年11月5日   

競争的資金等の研究課題

 
「先端バイオイメージング支援プラットフォーム」2016年度前期支援課題 採択
日本学術振興会: 
研究期間: 2016年4月       代表者: 柴田 靖
大脳白質線維の画像解析による慢性頭痛の病態解明、診断治療への応用
日本学術振興会: 科学研究費(基盤C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 柴田 靖
片頭痛などの慢性頭痛は高頻度の疾患であるが、病態は依然明らかでなく、診断は症状のみからなり、診断に有用なbiomakerは確立されていない。片頭痛などのMRI所見の研究報告は徐々に増加しているが、未だ診断治療にほとんど貢献しない。本研究では慢性頭痛症例のMRI拡散テンソル画像diffusion tensor imaging(DTI), Fractional anisotrophy(FA)とresting state functional MRI(rsfMRI)を解析し、病態解明と診断治療へ...
頭部外傷の脳血流評価におけるSPECTとASL MRIの比較研究
JA共済: 交通事故医療研究助成
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 柴田 靖
汎用粒子線治療用モンテカルロ線量評価技術の研究開発
日本原子力研究開発機構: 国内共同研究
研究期間: 2007年4月 - 2009年3月    代表者: 松村 明
標準化スケールを使用した片頭痛の評価
企業からの受託研究
研究期間: 2009年       代表者: 柴田 靖

その他

 
Journal Editor-in-Chief:
International Journal of Critical Care and Emergency Medicine

Journal Editor:
International Journal of Chronic Diseases, International Journal of Radiology, Asian Journal of Neuroscience, International Journal of Neurological Disorders & Interventions, International Journal of Neurology and Neurotherapy