吉田 彩子

J-GLOBALへ         更新日: 17/01/12 20:32
 
アバター
研究者氏名
吉田 彩子
 
ヨシダ サイコ
eメール
syoshidanibb.ac.jp
所属
基礎生物学研究所
部署
生物進化研究部門
職名
研究員
学位
理学博士(東京大学理学部理学系研究科)

プロフィール

植物の形を制御するボディパターン形成のメカニズムを、従来の遺伝学的アプローチと、最新の多次元画像解析法、および数理モデリングを組み合わせた、異分野融合アプローチを用いて研究しています。研究材料としては、シロイヌナズナの胚発生を中心とした、様々な器官発生過程や、植物種の解析を目指しています。平成28年度卓越研究員候補ですが、平成29年度も雇用調整に参加します。ご興味をお持ちの機関の方がおられましたら、是非ご連絡ください。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年1月
 - 
現在
基礎生物学研究所 生物進化研究部門 ポスドク
 
2014年10月
 - 
2016年12月
Institute of Science and Technology Austria Postdoctral fellow
 
2011年6月
 - 
2014年9月
Wageningen University Laboratory of Biochemistry Postdoctral fellow
 
2007年4月
 - 
2011年5月
University of Bern Institute of Plant Sciences Postdoctral fellow
 
2006年4月
 - 
2007年3月
東京大学大学院 理学系研究科 ポスドク
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2006年3月
東京大学大学院 理学系研究科 生物科学専攻 博士課程
 
2001年4月
 - 
2003年3月
東京大学大学院 理学系研究科 生物科学専攻 修士課程
 
1997年4月
 - 
2001年3月
日本女子大学 理学部 物質生物科学科
 

論文

 
Adibi M, Yoshida S, Weijers D, Fleck C
PloS one   11(2) e0147830   2016年2月   [査読有り]
Liao CY, Smet W, Brunoud G, Yoshida S, Vernoux T, Weijers D
Nature methods   12(3) 207-10, 2 p following 210   2015年3月   [査読有り]
De Rybel B, Adibi M, Breda AS, Wendrich JR, Smit ME, Novák O, Yamaguchi N, Yoshida S, Van Isterdael G, Palovaara J, Nijsse B, Boekschoten MV, Hooiveld G, Beeckman T, Wagner D, Ljung K, Fleck C, Weijers D
Science (New York, N.Y.)   345(6197) 1255215   2014年8月   [査読有り]
Yoshida S, Barbier de Reuille P, Lane B, Bassel GW, Prusinkiewicz P, Smith RS, Weijers D
Developmental cell   29(1) 75-87   2014年4月   [査読有り]
Yoshida S, Saiga S, Weijers D
Plant & cell physiology   54(3) 325-332   2013年3月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Auxin and its Role in Plant Development
Alejandra Freire Rios, Saiko Yoshida, Dolf Weijers, (担当:分担執筆, 範囲:Auxin regulation on embryogenesis, p171-189)
Springer   2014年   

競争的資金等の研究課題

 
IST Austria: IST Fellowship
研究期間: 2014年10月 - 2016年10月    代表者: 吉田 彩子
東京大学大学院 理学系研究科 生物科学専攻: 21世紀 COE プログラム リサーチアシススタント
研究期間: 2003年4月 - 2006年3月    代表者: 吉田 彩子