山本 龍彦

J-GLOBALへ         更新日: 17/01/11 12:43
 
アバター
つながるコンテンツへ
研究者氏名
山本 龍彦
 
ヤマモト タツヒコ
所属
慶應義塾大学
部署
慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)
職名
教授
学位
法学博士(慶應義塾大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2001年
 - 
2003年
 川崎市市民オンブズマン事務局 専門調査員
 

学歴

 
 
 - 
2001年
慶應義塾大学 法学研究科 公法学
 
 
 - 
1999年
慶應義塾大学 法学部 法律学科
 

Misc

 
遺伝子プライヴァシーの憲法的位置付け
慶應義塾大学大学院修士論文      2000年
DNA指紋の憲法的位置付けと「遺伝情報」の類型化
法学政治学論究   51, 595-629    2001年
遺伝子プライヴァシーの考察
法政論叢   38(2), 1-24    2002年
アメリカ共和主義的憲法理論と人民投票制
法学政治学論究   Vol.55    2002年

Works

 
オンブズマン研究
2001年 - 2003年

競争的資金等の研究課題

 
遺伝子プライバシー
国際研究協力
研究期間: 1997年 - 2004年
熟議民主主義
研究期間: 2001年 - 2004年
国会議員の任期制限(多選禁止)
研究期間: 2002年 - 2004年