南 亮一

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/30 14:00
 
アバター
研究者氏名
南 亮一
ハンドル
cityheim
eメール
bzm02120nifty.com
学位
学士(法学)(大阪大学)
Twitter ID
cityheim

プロフィール

図書館サービスや障害者サービスと著作権、図書館の知的自由などに関心があります。

研究分野

 
 

経歴

 
2004年4月
 - 
2008年3月
東海大学 課程資格教育センター図書館学研究室 非常勤講師
 
2003年4月
 - 
2007年9月
国立国会図書館 調査及び立法考査局文教科学技術課 主査
 
1997年4月
 - 
1998年3月
文化庁 文化部著作権課マルチメディア著作権室 係長
 
1996年8月
 - 
1997年3月
文化庁 文化部著作権課 専門職員
 
1992年4月
 - 
1994年3月
国立国会図書館 調査及び立法考査局政治議会課 調査員
 

学歴

 
1987年4月
 - 
1992年3月
大阪大学 法学部 法学科
 

委員歴

 
2010年4月
 - 
現在
日本図書館研究会  研究委員会委員
 
2011年4月
 - 
2012年3月
専門図書館協議会  著作権委員会委員
 
2000年4月
 - 
2012年3月
日本図書館協会  著作権委員会委員
 
2000年4月
 - 
2012年3月
日本図書館協会  図書館の自由委員会委員
 
2001年4月
 - 
2008年3月
情報科学技術協会  複写権問題対策委員会委員
 

論文

 
南 亮一
情報の科学と技術 = The journal of Information Science and Technology Association   65(6) 251-257   2015年6月   [招待有り]
日本における学術情報の電子化に関する著作権の動向につき,学術情報の電子化と著作権との関係について説明した上で,その円滑化のための問題点を提示した。そして,日本におけるこれらの問題点を解決するための検討につき,この問題が意識される以前からのものを含め,詳細に説明した。
南 亮一
カレントアウェアネス   (322) 23-27   2014年12月   [査読有り][招待有り]
南 亮一
情報管理   57(5) 291-297   2014年
2009年および2012年に行われた大規模な著作権法改正のうち,特に図書館の諸活動や学術情報の流通の観点から意義があると思われる,(1)国立国会図書館の所蔵資料の電子化およびその活用(著作権法第31条第2項および第3項の追加),(2)視覚障害者サービス関係(著作権法第37条第3項の改正),(3)インターネット上での著作物等の活用の円滑化関係(権利者不明の場合の利用の円滑化を含め8項目),(4)著作物等の軽微な利用の許容関係(著作権法第30条の2および第30条の3の新設),(5)公文書管理法...
南 亮一
専門図書館   (257) 8-15   2013年1月   [招待有り]
南 亮一
大学図書館研究   93 1-16   2011年12月   [査読有り][招待有り]
南 亮一
図書館界   61(6) 610-622   2010年3月   [査読有り][招待有り]
南 亮一
情報管理   50(12) 816-824   2008年12月   [招待有り]
学術情報の利用に関する著作権制度の改善の動向につき,2006年12月に新設された特許審査等における文献の複製および薬事行政手続における文献の複製における権利制限規定の制定過程を,2004年8月の文化庁著作権課による法改正要望事項の募集,2005年の文化審議会著作権分科会法制問題小委員会における検討,2006年12月の国会審議,2007年からの文化審議会著作権分科会法制問題小委員会における検討を中心に,詳細に解説する。<br>
南 亮一
レファレンス   57(10) 85-103   2007年10月   [査読有り]
南 亮一
カレントアウェアネス   (286) 18-21   2005年12月   [査読有り][招待有り]
南 亮一
外国の立法   (222) 123-132   2004年11月   [査読有り]
南 亮一
調査と情報   (451) 1-10   2004年5月   [査読有り]
南 亮一
薬学図書館   49(1) 1-8   2004年   [査読有り][招待有り]
2003年8月29日に開催された平成15年度日本薬学図書館協議会研究集会において, 「著作権をめぐる最近の動向」と題して筆者が講演した内容をもとに, 最近の文献複写をめぐる著作権の動向について, 筆者の見解をまとめたものである。
南 亮一
現代の図書館   40(4) 215-231   2002年12月   [査読有り][招待有り]
南 亮一
情報の科学と技術   51(11) 573-578   2001年11月   [査読有り][招待有り]
図書館資料の貸出しと複写を行う場合に関係する法規には, 物品の管理手続について定められた法規, 物品の売払いの手続について定められた法規, 著作権法といった様々な種類の法規がある。本稿では, これらの業務とこれらの業務に関係する法規について, 国の機関の場合を例として, やや突っ込んだ考察を行った。
南 亮一, 岡村 美保子, 原 秀成
図書館研究シリーズ   (34) 409-421   1997年7月

Misc

 
南 亮一
図書館雑誌 = The Library journal   111(6) 373-375   2017年6月   [依頼有り]
南 亮一
専門図書館 = Bulletin of the Japan Special Libraries Association   (281) 21-26   2017年1月   [依頼有り]
南 亮一
情報の科学と技術   66(12) 628-630   2016年12月   [依頼有り]
南 亮一
情報の科学と技術   66(11) 594-596   2016年11月   [依頼有り]
南 亮一
情報の科学と技術   66(10) 542-544   2016年10月   [依頼有り]
南 亮一
情報の科学と技術   66(9) 477-479   2016年9月   [依頼有り]
南 亮一
情報の科学と技術   66(8) 430-432   2016年8月   [依頼有り]
南 亮一
情報の科学と技術   66(7) 355-357   2016年7月   [依頼有り]
南 亮一
情報の科学と技術   66(6) 293-295   2016年6月   [依頼有り]
南 亮一
日本図書館情報学会誌   62(2) 139-140   2016年6月   [依頼有り]
南 亮一
情報の科学と技術   66(5) 240-242   2016年5月   [依頼有り]
南 亮一
情報の科学と技術 = The journal of Information Science and Technology Association   66(5) 240-242   2016年5月   [依頼有り]
南 亮一
情報の科学と技術   66(4) 173-175   2016年4月   [依頼有り]
南 亮一
情報の科学と技術   66(3) 128-130   2016年3月   [依頼有り]
南 亮一
アジ研ワールド・トレンド   21(4) 14-17   2015年4月   [依頼有り]
南 亮一
図書館界   66(1)    2014年5月   [依頼有り]
南 亮一
医学図書館   60(1) 34-45   2013年3月   [依頼有り]
南 亮一
みんなの図書館   (426) 29-37   2012年10月   [依頼有り]
南 亮一, 木目沢 司, 鈴木 昭博, 渡邊 幸秀
カレントアウェアネス   (313) 2-7   2012年9月   [査読有り]
南 亮一
図書館界   63(6)    2012年3月   [依頼有り]
南 亮一
Musa : 博物館学芸員課程年報   26 21-43   2012年3月   [依頼有り]
南 亮一
情報管理   53(7) 381-395   2010年7月   [依頼有り]
南 亮一
専門図書館   (231) 35-45   2008年
松本 玲子, 樋口 清一, 南 亮一, 松下 茂, 石川 道子, 細矢 敬子, 松村 恭二, 和気 たか子
看護と情報 : 看護図書館協議会会誌   14 109-113   2007年3月
南 亮一
図書館雑誌   99(7) 430-433   2005年7月
南 亮一
日本農学図書館協議会誌   (135) 1-6   2005年2月
南 亮一
ア-ト・ドキュメンテ-ション通信   (59) 2-5   2003年10月
南 亮一
出版ニュース   (1943) 6-9   2002年7月
南亮 一
薬学図書館   46(3) 264-273   2001年
南 亮一
薬学図書館   46(3) 264-273   2001年
南 亮一
カレントアウェアネス   (248) 6-7   2000年4月
南 亮一
薬学図書館   45(2) 169-172   2000年4月
南 亮一
薬学図書館   45(1) 52-57   2000年1月
南 亮一
薬学図書館   45(1) 52-57   2000年
南 亮一
薬学図書館   45(3) 259-262   2000年
南 亮一
薬学図書館   45(2) 169-172   2000年
南 亮一
薬学図書館   45(4) 319-323   2000年
南 亮一
薬学図書館   45(3) 259-262   2000年
南 亮一
薬学図書館   45(4) 319-323   2000年
南 亮一
科学技術文献サービス   (118) 5-10   1999年3月
南 亮一
国立国会図書館月報   (452) 3-10   1998年11月
南 亮一
大学図書館研究   52 4-7   1997年12月

書籍等出版物

 
日本図書館協会図書館ハンドブック編集委員会 (担当:共著, 範囲:著作権の動向 障害者サービス・アーカイブ事業をめぐる法的整備を中心に)
日本図書館協会   2016年9月   ISBN:9784820416098
全国学校図書館協議会 (担当:共著, 範囲:著作権法)
悠光堂   2015年8月   ISBN:9784906873500
日本図書館協会障害者サービス委員会, 日本図書館協会著作権委員会 (担当:分担執筆, 範囲:2009年改正法の意義・今後の展望、著作権法関連条文の解説)
日本図書館協会   2014年9月   ISBN:9784820414094
日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 (担当:分担執筆, 範囲:オルファンワークス)
丸善出版   2013年12月   ISBN:9784621087749
志保田 務, 杉山 誠司, 家禰 淳一 (担当:共著, 範囲:図書館サービスと著作権)
学芸図書   2013年7月   ISBN:9784761604356
根本 彰 (担当:共著, 範囲:情報資源管理の法的関係)
東京大学出版会   2013年6月   ISBN:9784130034937
駒村 圭吾, 鈴木 秀美 (担当:共著, 範囲:表現の自由と図書館――図書館と表現の自由の保障とのかかわりについて)
尚学社   2011年5月   ISBN:9784860310875
全国視覚障害者情報提供施設協会著作権プロジェクト (担当:共著, 範囲:改正著作権法の今日的意義、点字図書館のための改正解説)
全国視覚障害者情報提供施設協会   2011年3月   ISBN:9784907272180
全国視覚障害者情報提供施設協会サービス委員会著作権プロジェクト, 全国視覚障害者情報提供施設協会, 山本 順一, 南 亮一 (担当:共著, 範囲:視覚障害者と点字図書館のための著作権法解説)
全国視覚障害者情報提供施設協会   2008年3月   ISBN:9784907272173
日本図書館協会著作権委員会 (担当:共著, 範囲:第2章以下)
日本図書館協会   2007年6月   ISBN:9784820407058
名和 小太郎, 山本 順一, 長尾 真, 南 亮一, 加藤 信哉, 坂田 仰, 熊谷 智恵子, 首藤 佳子, 真銅 解子, 上村 圭介, 平井 彰司, 中西 敦男, 杉野 信雄 (担当:共著, 範囲:国会図書館、公共図書館、電子図書館、公貸権)
日本図書館協会   2005年   ISBN:4820405225
全国視覚障害者情報提供施設協会サービス委員会著作権プロジェクト (担当:共著, 範囲:視覚障害者と視覚障害者情報提供施設のための著作権法解説)
全国視覚障害者情報提供施設協会   2004年3月   ISBN:4860551427
著作権法令研究会(文化庁文化部著作権課内), 通商産業省産業政策局知的財産政策室 (担当:共著, 範囲:平成九年改正法)
有斐閣   1999年12月   ISBN:4641044937

担当経験のある科目