平松 隆円

J-GLOBALへ         更新日: 16/09/18 00:26
 
アバター
研究者氏名
平松 隆円
 
ヒラマツ リュウエン
eメール
PRcelux.biz
URL
http://www.facebook.com/Dr.RyuenHiramatsu
所属
東亜大学
部署
芸術学部
職名
准教授
学位
博士(教育学)(佛教大学)
その他の所属
神戸国際大学神戸山手短期大学国際日本文化研究センタースアンスナンタ・ラチャパット大学
Twitter ID
ryuenhrmt

プロフィール

1980年、滋賀県生まれ。2008年、世界でも類をみない化粧研究で博士(教育学)の学位を取得。国際日本文化研究センター機関研究員(講師)、京都大学中核機関研究員、タイ国立チュラロンコーン大学専任講師を経て現職。

専門は、化粧心理学や化粧文化論など。よそおいに関する研究で日本文化を解き明かしている。また、魅力や男女の恋ゴコロに関する心理にも詳しい。
2006年に財団法人日本繊維製品消費科学奨励賞を、2007年に佛教大学学術奨励賞を、2011年に第4回京都文化ベンチャーコンペティション日本経済新聞社賞を受賞。主著『化粧にみる日本文化』(2009水曜社)は、2011年関西大学入試問題、2016年昭和女子大学入試問題に採用された。


大学の講義では、男性も女性も化粧をしている事実に気づかせ、外見の重要性や外見の魅力が内面の魅力につながっていること、化粧は時代の雰囲気に応じて秩序ある発展をした現象であり、社会や文化を発展させる歴史的原動力に対応していることを伝えている。

なぜ、平松隆円は化粧を研究するうえで、心理学的な手法と文化史学的な手法を用いるのか。ドイツの歴史家カール・ラムプレヒトは、「歴史学はまづ第一に社会心理学的学問である」という言葉を残している。端的にいえば、歴史学とは過去における社会の有り様を、社会心理学は今日のおける社会の有り様を明らかにする学問である。化粧は、抽象的なものではなく、具体的な社会的、文化的現象の一つである。また、社会や文化や心理のあらゆるものと関連している行動の形式や価値基準、それにもとづく習慣でもある。人間の個人的性格と社会的生活は、表情や魅力に関係する。そして、それらを強調し、意図的に操作をおこなう化粧は、その社会や文化がつくりだす一つの結果であり、投影図でもある。そのため、化粧の「構造」的研究と「動態」的研究という研究域・研究軸が必要になるため、心理学的な手法と文化史学的な手法を用いている。

取材協力、講演や原稿執筆依頼は、お気軽にメールでお問い合わせください。
(担当者が目を通しますので、わかる範囲でなるべく詳細をご記載くださいませ)
====================================================
     平松隆円 PR : PR@celux.biz
====================================================
【主なメディア実績】
■テレビ
所さんの目がテン! (日本テレビ、2010年3月6日放送)
所さんの目がテン! (日本テレビ、2010年9月25日放送)
極める! 中越典子の京美人学―第3回 時代を超える 黒髪の美学 (NHK教育、2010年11月15日放送)
新日本風土記 京都色いろ (NHK、2011年4月8日放送)
3分で語れる歴史 (テレビ朝日、2011年5月29日放送)
めざましどようび (フジテレビ、2011年8月27日放送)
NHK首都圏ネットワーク (NHK、2013年11月5日放送)
ホンマでっか!?TV (フジテレビ、2014年6月18日放送)

■ラジオ
笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ (KBS、2007年1月16日放送)
安蒜豊三夕焼けナビ (東海ラジオ、2011年9月7日放送)
安蒜豊三夕焼けナビ (東海ラジオ、2011年9月8日放送)
安蒜豊三夕焼けナビ (東海ラジオ、2012年11月27日放送)
安蒜豊三夕焼けナビ (東海ラジオ、2012年11月28日放送)
秦基博のラジペディア (J-WAVE、2013年6月19日放送)
STARTS(Zip FM、2015年5月21日放送)
午後のまりやーじゅ(NHK第1、2015年5月21日)

■新聞
日本経済新聞、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、繊研新聞、京都新聞

■雑誌
CREA(文藝春秋)、mini(宝島社)、FLASH(光文社)、ポスト(小学館)、女性自身(小学館)

■その他
マイナビニュース、Menjoy!、バンめし、DACO

研究分野

 
 
  • 教育学 / 教育学 / 教育人類学 / 教育社会学 / 教育人間学
  • 心理学 / 社会心理学 / 化粧心理 / 被服心理
  • 生活科学 / 生活科学一般 / 化粧 / 被服 / 衣服
  • 史学 / 日本史 / 文化史 / 風俗史 / 化粧文化

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
東亜大学 デザイン学部 准教授
 
2014年6月
 - 
2016年7月
スアンスナンタ・ラチャパット大学 人文社会学部 講師
 
2013年5月
 - 
2014年4月
チュラロンコーン大学 文学部 講師
 
2012年4月
 - 
現在
神戸山手短期大学 講師(非常勤)
 
2012年4月
 - 
現在
神戸国際大学 講師(非常勤)
 
2011年4月
 - 
2016年3月
東亜大学 講師(非常勤)
 
2011年4月
 - 
現在
国際日本文化研究センター 共同研究員
 
2008年4月
 - 
2013年3月
関西外国語大学 兼任講師
 
2011年4月
 - 
2012年3月
名古屋文化短期大学 講師 (非常勤)
 
2008年4月
 - 
2011年3月
国際日本文化研究センター 機関研究員(講師)
 

受賞

 
2011年3月
第4回京都文化ベンチャーコンペティション 日本経済新聞社賞 AR(AugmentedReality)を利用した修学旅行における教育プログラム
 
2007年10月
佛教大学学術奨励賞 「化粧行動許容に関わる公衆場面の構造解明とそれを規定する個人差要因」
 
2006年6月
社団法人日本繊維製品消費科学会奨励賞 「化粧行動と化粧意識に関する研究」
 

競争的資金等の研究課題

 
化粧規範に関する研究 ―化粧規範意識を規定する個人差要因(他者意識・自意識・形式主義・独自性欲求)―
社団法人日本繊維製品消費科学会: 若手育成基金による研究奨励金
研究期間: 2014年1月 - 2014年12月    代表者: 平松 隆円
化粧規範に関する研究 - 社会的場面と化粧基準の評定に基づく化粧規範意識の構造化 -
社団法人日本繊維製品消費科学会: 若手育成基金による研究奨励金
研究期間: 2013年1月 - 2013年12月    代表者: 平松 隆円
化粧をめぐる企業と消費者の関わり ―その歴史的考察―
社団法人日本繊維製品消費科学会: 若手育成基金による研究奨励金
研究期間: 2012年1月 - 2012年12月    代表者: 平松 隆円
化粧がもたらす感情調整に関する基礎的研究
京都大学: ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー若手研究費助成
代表者: 平松 隆円
墓石形態を指標とした埋葬者情報調査法の開発に関する研究
財団法人東海冠婚葬祭産業振興センター: 調査研究助成
代表者: 平松 隆円

書籍等出版物

 
衣服の百科事典
平松 隆円 (担当:分担執筆, 範囲:「化粧行動の心理的効果」「黒髪の魅力」)
丸善出版   2015年4月   ISBN:4621089285
平松隆円
繊研新聞社   2014年5月   ISBN:4881243004
女たちの戦国時代(洋泉社MOOK・歴史REAL)
平松 隆円 (担当:分担執筆, 範囲:意外と知らない男と女の「戦国化粧学」)
洋泉社   2014年2月   ISBN:4800303052
性欲の研究―エロティック・アジア
井上章一、鹿島茂、劉建輝、三橋順子、梅川純代、申昌浩、ミハエル・スールベルク、斎藤光、澁谷知美、阪本博志、小川順子、小泉友則、平松隆円、川井ゆう
平凡社   2013年5月   ISBN:4582427162
平松隆円
水曜社   2012年11月   ISBN:4880653020
図説 江戸吉原の本
松井今朝子、渡辺憲司、今岡謙太郎、佐藤至子、平松隆円
洋泉社   2012年10月   ISBN:9784800300423
謝維和、平松隆円、孟繁華、張詩亜、樊秀麗、田中圭治郎、楊奕、増田翼
春風社   2010年12月   ISBN:4861102480
Grace Nies Fletcher / 平松隆円
水曜社   2010年11月   ISBN:4880652466
高木美保、中越典子、井上章一、堀切朋美、平松隆円、松尾久枝
日本放送出版協会   2010年9月   ISBN:4141895520
平松隆円
水曜社   2009年9月   ISBN:4880652172

論文

 
化粧規範に関する研究 ―化粧規範意識を規定する個人差要因(他者意識・自意識・形式主義・独自性欲求)―
平松 隆円
繊維製品消費科学   55(11) 53-60   2014年11月   [査読有り]
化粧規範に関する研究 - 社会的場面と化粧基準の評定に基づく化粧規範意識の構造化 —
平松 隆円
日本繊維製品消費科学   55(2) 44-51   2014年2月   [査読有り]
化粧をはじめとする若者の電車内迷惑行為と個人差要因との関連性
平松 隆円
佛教大学教育学部学会紀要   12 129-139   2013年3月
化粧をめぐる企業と消費者の関わり ―その歴史的考察―
平松 隆円
繊維製品消費科学   53(12) 66-71   2012年12月   [査読有り]
黒髪の変遷史への覚書き
平松 隆円
日本研究   46 193-241   2012年9月   [査読有り]
妊産褥婦と化粧
平松 隆円
母性衛生   53(1) 41-44   2012年4月   [招待有り]
法然六五〇年の御忌 ―「蕐頂山大法會圖録全」「勅會御式略圖全」の翻刻―
姜 鶯燕 ・ 平松 隆円
日本研究   45 301-335   2012年3月   [査読有り]
公衆場面での化粧行動における規範意識と依存性
平松 隆円
佛教大学教育学部学会紀要   11 147-155   2012年3月
美しく育てるということ―身体的美育論序説―
平松 隆円
関西教育学会年報   (35) 11-15   2011年6月
化粧規範に関する研究―社会的場面で施す化粧程度の構造と個人差要因との関連性―
平松 隆円
ファッションビジネス学会誌   16(1) 41-52   2011年3月   [査読有り]
男性による化粧行動としてのマニキュア塗抹がもたらす感情状態の変化に関する研究
平松 隆円
佛教大学教育学部学会紀要   10 175-181   2011年3月
平松 隆円
ファッションビジネス学会論文誌   15 33-42   2010年3月   [査読有り]
This research was conducted using a questionnaire survey involving 628 male and female university students with the following two objectives:1)Identify the relationship between the perception of social rights and wrongs as a standard for "makeup b...
化粧行動を規定する化粧基準の構造解明
平松隆円
佛教大学教育学部学会紀要   9 147-154   2010年3月
POMSを用いたマニキュアによる化粧行動の感情調整作用に関する研究
平松隆円
佛教大学教育学部学会紀要   8 107-112   2009年3月
平松隆円
日本研究   37 201-245   2008年3月   [査読有り]
平松隆円
佛教大学大学院紀要   36 77-89   2008年3月
平松隆円
佛教大学教育学部学会紀要   7 211-223   2008年3月
平松隆円, 牛田好美
繊維製品消費科学   48(12) 843-852   2007年12月   [査読有り]
平松隆円
繊維製品消費科学   48(11) 750-757   2007年11月   [査読有り]
平松隆円
繊維製品消費科学   48(11) 742-749   2007年11月   [査読有り]
平松隆円, 姜鶯燕
佛教大学大学院紀要   35 115-126   2007年3月
平松隆円
日本研究   34 89-130   2007年3月   [査読有り]
平松隆円
佛教大学教育学部学会紀要   6 161-181   2007年3月
平松隆円
繊維製品消費科学   47(11) 630-639   2006年11月   [査読有り]
平松隆円
佛教大学教育学部学会紀要   5 161-171   2006年3月
平松隆円, 牛田聡子
繊維製品消費科学   45(11) 847-854   2004年11月   [査読有り]
平松隆円, 牛田聡子
繊維製品消費科学   45(11) 837-846   2004年11月   [査読有り]
平松隆円, 牛田聡子
繊維製品消費科学   44(11) 693-699   2003年11月   [査読有り]
平松隆円, 牛田聡子
繊維製品消費科学   44(11) 682-692   2003年11月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
被服行動の日タイ比較
平松 隆円
日本社会心理学会第57回大会   2016年9月17日   
化粧基準と化粧行動の日タイ比較
平松 隆円
日本繊維製品消費科学会2016年年次大会研究発表会   2016年6月25日   
美魔女とはなんだったのか?
平松 隆円
日本繊維製品消費科学会2013年年次大会研究発表会   2013年6月22日   
徳川時代の化粧品マーケティング
平松 隆円
日本繊維製品消費科学会2012年年次大会研究発表会   2012年6月   
妊産褥婦と化粧 [招待有り]
平松 隆円
第 52 回日本母性衛生学会総会・学術集会   2011年9月   
化粧行動における規範意識と依存性
平松 隆円
日本繊維製品消費科学会2011年年次大会研究発表会   2011年6月   
美しく育てるということ―「美と粧い」に関する研究への覚書き
平松 隆円
関西教育学会第62回大会   2010年11月   
摩登少女とモダンガール ― 日中化粧文化交流史研究に向けての覚書き
平松 隆円
ファッションビジネス学会2010年年次大会   2010年9月   
男性を対象としたマニキュアの塗抹がもたらす心理的変化の検討
平松 隆円
日本繊維製品消費科学会2010年年次大会研究発表会   2010年6月   
化粧規範に関する研究Ⅱ ―社会的場面での化粧行動と化粧基準の関連性―
平松 隆円
日本社会心理学会第50回大会   2009年10月   
公衆場面での化粧行動への社会的是非と個人差要因の関連性
平松 隆円
日本繊維製品消費科学会2009年年次大会研究発表会   2009年6月   
浮世絵にみる化粧広告
平松 隆円
日本繊維機械学会第62回年次大会   2009年5月   
「ギャル男」とは何だったのか?
平松 隆円
日本顔学会フォーラム顔学2008研究発表大会   2008年10月   
マニキュアを用いた化粧行動の感情調整作用に関する予備的研究
平松 隆円
日本繊維製品消費科学会2008年年次大会研究発表会   2008年6月   
CELUXという名のラグジュアリービジネス
平松 隆円
日本繊維機械学会第61回年次大会   2008年5月   
露伴と正久
平松 隆円
日本仏教教育学会第16回大会   2007年11月   
化粧史における時期区分への試論 [招待有り]
平松 隆円・姜 鶯燕
日本顔学会フォーラム顔学2007研究発表大会   2007年9月   
化粧規範に関する研究1 -化粧を施す生活場面と化粧意識の関連性-
平松 隆円
日本社会心理学会第48回大会   2007年9月   
公衆場面における化粧直し行動と化粧の入念さの関係
平松 隆円
日本繊維製品消費科学会2007年年次大会研究発表会   2007年6月   
癒しと化粧
平松 隆円
日本繊維機械学会第60回年次大会   2007年5月   
女性をめぐる仏教-差別から救済まで-
平松 隆円
日本仏教教育学会第15回大会   2006年11月   
一 柳 満 喜 子 研 究 Ⅰ 一柳末徳の三女,W.M.ヴォーリズ夫人,そして教育者としてのその生涯
平松 隆円
関西教育学会第58回大会   2006年11月   
公衆場面における化粧行動許容の構造
平松 隆円
日本繊維機械学会第59回年次大会   2006年6月   
公衆場面における化粧行動を規定する個人差要因
平松 隆円
日本繊維製品消費科学会2006年年次大会研究発表会   2006年6月   
青年期の化粧行動と自己認知・評価との関連性
平松 隆円
関西教育学会第57回大会   2005年11月   
仏教者の稚児への「萌え」
平松 隆円
日本仏教教育学会第14回大会   2005年11月   
自己認知・評価測定尺度作成の試み
平松 隆円
日本社会心理学会第46回大会   2005年9月   
聖書世界の美粧 -神とイエスの化粧-
平松 隆円
日本顔学会フォーラム顔学2005研究発表大会   2005年9月   
化粧行動と化粧意識への人物・メディア接触の影響に関する研究
平松 隆円
日本繊維製品消費科学会2005年年次大会研究発表会   2005年6月   
大学生の化粧行動の実態解明とその個人差
平松 隆円
日本顔学会フォーラム顔学2004研究発表大会   2004年9月   
大学生の化粧意識の構造解明と化粧行動との関連性
平松 隆円
日本繊維製品消費科学会2004年年次大会研究発表会   2004年6月   

その他

 
(出演番組)NHKラジオ第1「午後のまりやーじゅ」
2015年5月21日
(出演番組)Zip FM「starts」
2015年5月15日
(講演)タイ王国の人と暮らし
朝日カルチャーセンター「朝日・JTB交流文化塾」中之島教室2014年11月22日
(出演番組)フジテレビ「ホンマでっか!?TV」
2014年6月18日放送
(講演)コミュニケーションの武器としての魅力
八幡市立生涯学習センター「ライフバランス講座」2014年2月16日
(番組出演)NHK「首都圏ネットワーク」
2013年11月5日
(講演)恋せよ乙女!学べや心理学!
神戸山手短期大学 公開講演会2013年8月11日
(番組出演)J-WAVE「秦基博のラジペディア」
2013年6月19日
(講演)歴史がつくる女の髪形 ~ANAクラウンプラザホテル神戸で満喫~ 『第4期プレミアムカルチャー倶楽部』
神戸新聞文化センター 2013年4月22日
(講演)黒髪と美女の日本史~垂髪からうなじの美、そして盛り髪へ
朝日カルチャーセンター「朝日・JTB交流文化塾」中之島教室2013年4月20日
(番組出演)東海ラジオ「安蒜豊三夕焼けナビ」
2012年11月28日
(番組出演)東海ラジオ「安蒜豊三夕焼けナビ」
2012年11月27日
(講演)遊女から考える 江戸時代の化粧文化
朝日カルチャーセンター「朝日・JTB交流文化塾」中之島教室2012年9月12日
(講演)印象はどう決まる? 外見と魅力の心理学
朝日カルチャーセンター「朝日・JTB交流文化塾」中之島教室2012年7月20日
(講演)化粧にみる日本文化- だれのためによそおうのか
朝日カルチャーセンター「朝日・JTB交流文化塾」中之島教室2012年3月16日
(講演)ひとが恋に落ちるとき
神戸山手短期大学 公開講演会2012年2月11日
(講演)「魅力の心理学」~ コミュニケーション最大の武器、魅力の秘密 ~
Tres International トレスインターナショナル サロンセミナー2012年1月28日
(講演)髪にみる日本の化粧文化
日本繊維機械学会公開講座 企業心理と消費者心理研究会2011年10月28日
(講演)人はなぜよそおうのか~化粧の文化、歴史を知って今を知る~
UBMメディア株式会社「ダイエット&ビューティーフェア 2011」2011年9月27日
(番組出演)東海ラジオ「安蒜豊三夕焼けナビ」
2011年9月8日
(番組出演)東海ラジオ「安蒜豊三夕焼けナビ」
2011年9月7日
(番組出演)フジテレビ「めざましどようび」
2011年8月27日
(講演)メレル・ヴォーリズと一柳満喜子
朝日カルチャー 朝日・JTB文化塾芦屋教室2011年5月18日
(講演)なぜ人は化粧をするのか~「粧い」にみる日本文化
京都市生涯学習総合センター(京都アスニー) 2011年6月3日
(番組出演)テレビ朝日「3分で語れる歴史」
2011年5月29日
(講演)今も昔も変わらない女心と黒髪の日本史
アカデミーヒルズ 六本木ライブラリー 「ライブラリートーク」 2011年5月16日
http://www.academyhills.com/library/calendar/tqe2it00000f08fo.html
(番組出演)NHK「新日本風土記 京都色いろ」
2011年4月8日
(講演)黒髪と美女の日本史 ~ 平安と江戸、髪を愛でる女たち
朝日カルチャー 朝日・JTB文化塾芦屋教室2011年3月19日
(講演) 『粧い』が映す社会の変遷―化粧する心と行動―
多摩市立複合文化施設パルテノン多摩2011年2月5日
(番組出演)NHK「極める! 中越典子の京美人学―第3回 時代を超える 黒髪の美学」
2010年11月15日
(講演)女と男の化粧 ―粧いが映す日本―
大阪府寝屋川市立男女共同参画推進センターふらっとねやがわ2010年11月11日
(番組出演)日本テレビ「所さんの目がテン! ネイル」
2010年9月25日
(講演)化粧にみる日本文化―なぜひとはよそおうのか
朝日カルチャー 朝日・JTB文化塾芦屋教室2010年7月30日
(講演)化粧する文化と心
花王株式会社総合美容技術研究所 2010年6月24日
(講演)化粧文化の変遷
名古屋文化短期大学生活文化専攻特別講義 2010年6月17日
http://nfcc-nagoya.com/blog/news_topics/2010/06/post-73.html
(講演)男と女の粧いの歴史
アカデミーヒルズ 六本木ライブラリー 「ライブラリートーク」 2010年4月14日
http://www.academyhills.com/note/report/LT100414.html
(番組出演)日本テレビ「所さんの目がテン! メイク」
2010年3月6日
(講演)化粧するこころ
兵庫県播磨高等学校 「京大知的好奇心学」 2009年5月16日
http://www.harima.ed.jp/etc/saisin.html
(講演)恋いに落ちるのに言葉は必要!?
京都大学 「ランチセミナー」 2009年2月16日
(講演)化粧する心理学
社団法人日本繊維機械学会 企業心理と消費者心理研究会第4回公開講演会 2006年10月27日

Works

 
安政の大地震と鯰絵
平松 隆円   芸術活動   2012年10月 - 2013年1月
アカデミーヒルズ 六本木ライブラリー エントランスショーケース展示
◆タイトル :『安政の大地震と鯰絵』
◆会  期 :2012年10月30日~2013年1月中旬
◆企画監修 :平松隆円
◆協  力 :国際日本文化研究センター
◆主  催 :アカデミーヒルズ 六本木ライブラリー事務局
◆展示場所 :アカデミーヒルズ 六本木ライブラリー エントランスショーケース
http://www.academyhills.com/library/eventreport/entrance/2012/tqe...
春のよそおい 江戸の粧い
平松 隆円   芸術活動   2010年4月
アカデミーヒルズ 六本木ライブラリー エントランスショーケース展示
◆タイトル :『よそおいの春―江戸の粧い』
◆会  期 :2010年4月1日~5月5日
◆企画監修 :平松隆円
◆協  力 :国際日本文化研究センター
◆主  催 :アカデミーヒルズ 六本木ライブラリー事務局
◆展示場所 :アカデミーヒルズ 六本木ライブラリー エントランスショーケース
http://www.academyhills.com/library/book/entrance/tqe2it00000bpu0s.html

Misc

 
남성 미용이 주는 심리 작용
平松 隆円
프레그런스저널코리아   58-62   2015年12月   [依頼有り]
ひとは、なぜ化粧をするのだろう?
平松 隆円
暮らしと循環   6 14-20   2015年11月   [依頼有り]
男性美容がもたらす心理作用
平松 隆円
Fragrance Journal   18-21   2015年11月   [依頼有り]
化粧するココロと行動についての考察
平松 隆円
Fregrance Journal   14-18   2014年8月   [依頼有り]
時代を超える黒髪へのおもい
平松 隆円
近畿化学工業界   66(7) 1-4   2014年7月   [依頼有り]
化粧研究への誘い
平松 隆円
繊維製品消費科学   54(8) 733-737   2013年8月   [依頼有り]
【書評】和田博文著 文化装置としての資生堂
平松 隆円
日本歴史   769 123-125   2012年5月   [依頼有り]
国際的・学際的・総合的研究の創造性--国際日本文化研究センター創設20周年に想う
平松 隆円
繊維製品消費科学   48(5) 347-350   2007年5月   [依頼有り]

担当経験のある科目