澤柿 教伸

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/13 02:52
 
アバター
研究者氏名
澤柿 教伸
 
サワガキ タカノブ
eメール
sawagakihosei.ac.jp
URL
http://www.sawagaki.jpn.org
所属
法政大学
部署
社会学部社会学科
職名
准教授
学位
博士(環境科学)(北海道大学)
科研費研究者番号
70312410

研究分野

 
 

経歴

 
1992年9月
 - 
1994年3月
第34次日本南極地域観測隊 国立極地研究所(技官) 越冬隊員
 
1997年4月
 - 
1998年3月
日本学術振興会 国立極地研究所 特別研究員(PD)
 
1998年4月
 - 
1999年7月
北海道大学 低温科学研究所 中核的研究機関(COE)研究員
 
1999年8月
 - 
2005年3月
北海道大学 大学院地球環境科学研究科 助手
 
2001年11月
 - 
2002年10月
カナダ・アルバータ大学 在外派遣研究員
 
2004年2月
 - 
2004年2月
北海道教育大学 釧路校 非常勤講師
 
2005年4月
 - 
2007年3月
北海道大学 大学院地球環境科学研究院 助手
 
2005年7月
 - 
2007年3月
第47次日本南極地域観測隊 越冬隊員
 
2007年4月
 - 
2015年3月
北海道大学 大学院地球環境科学研究院 助教
 
2011年7月
 - 
2012年3月
第53次日本南極地域観測隊 夏隊員
 
2015年4月
   
 
法政大学 社会学部 准教授
 
2015年10月
   
 
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 客員准教授
 

学歴

 
1992年4月
 - 
1997年3月
北海道大学 環境科学研究科 環境構造学専攻
 

委員歴

 
 
   
 
日本雪氷学会  BGR編集委員
 
 
   
 
NPO法人 氷河・雪氷圏環境研究舎  理事
 
 
   
 
日本雪氷学会  電子情報委員
 
 
   
 
日本雪氷学会  北海道支部雪氷災害調査チーム
 
 
   
 
日本雪氷学会  北海道支部幹事
 
 
   
 
北海道地理学会  編集委員
 
2017年4月
   
 
日本雪氷学会  理事
 

受賞

 
2014年9月
社団法人 日本雪氷学会 2014年度日本雪氷学会論文賞
 

論文

 
Fujita, Koji, Inoue, Hiroshi, Izumi, Takeki, Yamaguchi, Satoru, Sadakane, Ayako, Sunako, Sojiro, Nishimura, Kouichi, Immerzeel, WalterW., Shea, Joseph M., Kayastha, Rijan B., Sawagaki, Takanobu, Breashears, David F., Yagi, Hiroshi, Sakai, Akiko
NATURAL HAZARDS AND EARTH SYSTEM SCIENCES   17(5) 749-764   2017年5月   [査読有り]
Tsutaki, Shun, Sugiyama, Shin, Sakakibara, Daiki, Sawagaki, Takanobu
JOURNAL OF GLACIOLOGY   62(236) 1083-1092   2016年   [査読有り]
Sugiyama, Shin, Minowa, Masahiro, Sakakibara, Daiki, Skvarca, Pedro, Sawagaki, Takanobu, Ohashi, Yoshihiko, Naito, Nozomu, Chikita, Kazuhisa
JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-EARTH SURFACE   121(12) 2270-2286   2016年12月   [査読有り]
Saito, Jun, Sugiyama, Shin, Tsutaki, Shun, Sawagaki, Takanobu
POLAR SCIENCE   10(3) 239-248   2016年9月   [査読有り]
Lamsal, Damodar, Sawagaki, Takanobu, Watanabe, Teiji, Byers, Alton C., McKinney, Daene C.
HYDROLOGICAL PROCESSES   30(5) 676-691   2016年2月   [査読有り]
Lamsal, Damodar, Sawagaki, Takanobu, Watanabe, Teiji, Byers, Alton C.
GEOMATICS NATURAL HAZARDS & RISK   7(1) 403-423   2016年1月   [査読有り]
グリーンランド北西部における氷帽およびカービング氷河の変動
杉山慎, 津滝俊, 榊原大貴, 斉藤潤, 丸山未妃呂, 澤柿教伸
月刊地球   37(2) 9-18   2015年
南極半島リビングストン島における氷河熱水掘削
杉山慎, ナヴァロ・フランシスコ, 澤柿教伸, 瀬川高弘, 大沼友貴彦, ヴァシレンコ・エヴゲニ
北海道の雪氷   34 51-54   2015年
Lamsal, D., Sawagaki, T., Watanabe, T., Byers, A.C. and McKinney, D.C.
Hydrological Processes      2015年   [査読有り]
南極半島リビングストン島での氷河観測と熱水掘削
杉山慎・澤柿教伸・ 瀬川高弘・大沼友貴彦
雪氷   77(5) 415-456   2015年9月

書籍等出版物

 
「フィールドに入る」FENICS 100万人のフィールドワーカーシリーズ1
椎野若菜,白石壮一郎 編,
古今書院   2014年6月   ISBN:9784772271226
新版 雪氷辞典
日本雪氷学会 編
古今書院   2014年3月   ISBN:97847722417
図説 世界の地域問題
漆原和子,藤塚吉浩,松山洋,大西宏治 編
ナカニシヤ出版   2007年10月   ISBN:9784779502040
なぞの宝庫・南極大陸 100万年前の地球を読む (知りたい!サイエンス 44)
技術評論社   2008年10月   ISBN:4774136611

講演・口頭発表等

 
南極・昭和基地周辺の 空中写真アーカイブデータ発掘とステレオペア画 像を用いた氷床表面標高変化の検出
日本地理学会春季学術大会   2014年   
現地観測データに基づいたカナック氷帽の変動解析
雪氷学会北海道支部研究発表会   2014年   
航空機搭載合成開口レーダー PiSAR2 による立山の氷河観測-序報-
日本地球惑星連合2014大会   2014年   
グリーンランド北西部ボードイン氷河における氷厚変化
日本地球惑星連合2014大会   2014年   
グリーンランド北西部における氷床・氷帽・カービング氷河の変動調査
雪氷学会北海道支部研究発表会   2014年   
グリーンランド北西部における氷帽の表面高度変化
雪氷学会北海道支部研究発表会   2014年   
2014年1月にニセコアンヌプリで発生した雪崩事故の調査報告
雪氷学会北海道支部研究発表会   2014年   
Thermal structures in proglacial lakes in the Southern Patagonia Icefield
International Symposium on Contribution of Glaciers and Ice Sheets to Sea-Level Chang   2014年   
日本雪氷学会による日本の雪と氷100選web参加型の企画の試み
雪氷研究大会2014・八戸   2014年   
2013年12月南パタゴニア氷原ペリート・モレノ氷河における表面測量
雪氷研究大会2014・八戸   2014年   

Misc

 
アナログとデジタルとのはざまでフィールドノートを考える
澤柿教伸
地理   60(9) 58-65   2015年
南極半島リビングストン島での氷河熱水掘削と雪氷生物調査
杉山慎・澤柿教伸・ 瀬川高弘・大沼友貴彦
雪氷   77(5) i-ii   2015年9月
南パタゴニア氷原の氷河
杉山慎・澤柿教伸・榊原大貴・箕輪昌紘・武藤みなみ・内藤望・Pedro Skvarca
雪氷   75(5) i-ii   2013年
雪氷写真館87 ラングホブデ氷河熱水掘削
福田武博・杉山慎・澤柿教伸・樋口和生
雪氷   7(3) I-ii   2012年6月
新刊紹介「日下 哉:著 北海道 安全な登山. 北海道新聞社, 2011年」
澤柿教伸
雪氷   73(6) 412-413   2011年12月
書評「岩田修二:氷河地形学 Glacial Geomorphology. 東京大学出版会, 2011年」
澤柿教伸
地理学評論   84(4) 377-378   2011年5月
レーニン峰に登る (特集 パミール)
澤柿 教伸
地理   53(1) 42-46   2008年1月
澤柿 教伸, 福井 幸太郎, 岩田 修二
雪氷   67(2) 163-178   2005年3月
場所 南極--氷床変動と海面変動
澤柿 教伸
地理   48(5) 45-51,4   2003年5月
デブリカバー氷河に関する国際ワークショップ報告
澤柿 教伸
雪氷   62(6) 560-562   2000年11月
Glaciers & Glaciation/Douglas I.Benn and David J.A.Evans〔和文〕
沢柿 教伸
雪氷   60(5) 413-416   1998年9月
Timing of the Little Ice Age glaciation in Reindalen, western Spitsbergen,reconstructed by lichenometry.
Shiraiwa, T., Sawaguchi, S., Hasegawa, H., Sawagaki, T. and Ono, Y.
Proceedings of the International Symposium on the Little Ice Age Climate, September, 1991, Tokyo Metropolitan Univ.   81-86   1992年