奥畑志帆

J-GLOBALへ         更新日: 13/09/18 10:16
 
アバター
研究者氏名
奥畑志帆
所属
京都大学
部署
大学院工学研究科 
職名
特別研究員
学位
博士(心身障害学)(筑波大学)
その他の所属
独立行政法人日本学術振興会

プロフィール

筑波大学人間総合科学研究科 心身障害学専攻(現:障害科学)修了
博士(心身障害学)

認知的なアンバランスから学習に問題を抱える子どもたちの認知機能と
個々の認知機能に適した方略使用を促す指導の実践研究と並行して、
心理学的に分析され、固有の因子として仮定されてきた複数の認知機能の
神経生理学的な基盤をEEG(脳波)を用いて研究してきました。
現在は京都大学工学研究科生体機能工学研究室で日本学術振興会特別研究員(RPD)。
EEG/fMRIの統合解析を用い、複数の記憶様式について研究を行っています。
ヒトを見つめる暖かい科学と客観的な科学の融合を実現できる強力なツールである
複数の脳機能イメージング手法の統合解析の実現を目指し、研究に取り組んでいます。

5歳の男の子と0歳の女の子に親として育てられています。
忍耐を学びつつ、体力勝負の毎日です。

研究キーワード

 
 

研究分野