楯 真一

J-GLOBALへ         更新日: 16/02/17 10:48
 
アバター
研究者氏名
楯 真一
 
タテ シンイチ
URL
http://www.mls.sci.hiroshima-u.ac.jp/biophys/index.html
所属
広島大学
部署
理学(系)研究科(研究院)
職名
教授
学位
博士(薬学)(東京大学)

研究分野

 
 

Misc

 
楯 真一
生化學   85(8) 638-645   2013年8月
楯 真一
生物物理   51(2) 84-87   2011年3月
大前 英司, 村上 千穂, 楯 真一, 月向 邦彦, 加藤 千明
高圧バイオサイエンスとバイオテクノロジー   2(1) 38-44   2008年
圧力は蛋白質のダイナミクスや水和を研究する際に用いられるよく知られた手法である。本稿では、圧力を切り口として蛋白質の様々な性質や機能を研究する場合の熱力学的な基礎と結果の解釈における注意点を平易に解説する。また、圧力軸を通した研究が蛋白質の基本的な性質を明らかにするとともに、生命の本質的な理解につながる重要な研究につながることを紹介する。