名畑目真吾

J-GLOBALへ         更新日: 17/05/31 19:32
 
アバター
研究者氏名
名畑目真吾
 
ナハタメ シンゴ
eメール
nahatamekyoei.ac.jp
URL
https://sites.google.com/site/snahatame/
所属
共栄大学
部署
教育学部 教育学科

研究分野

 
 

経歴

 
2015年
   
 
共栄大学 教育学部 講師
 

学歴

 
2012年4月
 - 
2015年3月
筑波大学大学院 博士後期課程 人文社会科学研究科 現代語・現代文化専攻 
 
2010年4月
 - 
2012年4月
筑波大学大学院 博士前期課程 人文社会科学研究科 現代語・現代文化専攻 
 
2006年3月
 - 
2010年3月
筑波大学 人文学類  
 

委員歴

 
2015年
 - 
現在
Reading in a Foreign Language  査読委員
 
2013年4月
 - 
現在
全国英語教育学会  事務局
 
2012年
 - 
2015年
関東甲信越英語教育学会  編集委員
 

受賞

 
2012年8月
全国英語教育学会 学術奨励賞
受賞者: 卯城祐司, 甲斐あかり, 清水遥, 星野由子, 名畑目真吾, 長谷川佑介, 矢野賢, 中川知佳子
 
2012年7月
英語検定協会 英検研究助成 奨励研究入選 Latent Semantic Analysis (LSA) による空所補充型読解テストの解明:文レベルの意味的関連度を観点として
 

論文

 
NAHATAME Shingo
Reading in a Foreign Language   29 86-112   2017年4月   [査読有り]
Maintaining the coherence of situation models in EFL reading: Evidence from eye movements
卯城祐司, 名畑目真吾, 長谷川佑介, 木村雪乃, 濱田彰, 田中菜採, 細田雅也, 森好伸
JACET Journal   60    2016年1月   [査読有り]
Revision of predictive inferences and Japanese EFL learners’ text comprehension processes: A study of eye movements during reading
名畑目真吾
ARELE : annual review of English language education in Japan   (26) 45-60   2015年3月   [査読有り]
卯城 祐司, 濱田 彰, 木村 雪乃, 名畑目 真吾, 細田 雅也, 加藤 大樹, 渡邉 葉子
JACET JOURNAL   (59) 131-150   2015年1月   [査読有り]
This study examined whether (a) EFL learners can build a mental representation of an expository text that represents causal relations among text ideas and (b) building a causally coherent representation leads to learning from the text. In the expe...
名畑目真吾
Reading in a Foreign Language   (26) 54-77   2014年10月   [査読有り]

Misc

 
名畑目真吾
Multilingual Theory and Practice in Applied Linguistics (Proceedings of the 45th Annual Meeting of the British Association for Applied Linguistics)   249-271   2013年

書籍等出版物

 
英語好きな子に育つたのしいお話365: 遊んでみよう、聞いてみよう、話してみよう 体験型読み聞かせブック
名畑目真吾 (担当:分担執筆, 範囲:「頭の体操、英語のクイズに挑戦しよう!」ほか3編)
誠文堂新光社   2016年   
Reading Cycle: 循環型で学ぶ英語リーディング演習
名畑目真吾 (担当:共著)
金星堂   2015年   
英語リーディングテスト の考え方と作り方
名畑目真吾 (担当:分担執筆, 範囲:質問や選択肢のない問題:空所補充問題が測定するもの (pp. 53-58))
研究社   2012年1月   

講演・口頭発表等

 
Causal and semantic relatedness effects on L2 text processing and memory: Evidence from self-paced reading and recall
NAHATAME Shingo
the Annual Conference of the American Association for Applied Linguistics   2017年3月   
Text coherence perceived by Japanese learners of English: The role of sentence connectivity and language proficiency
NAHATAME Shingo
the Annual Conference of the Euro Second Language Association   2016年9月   
Eye movements across sentences during L2 discourse processing: A study of Japanese learners of English.
NAHATAME Shingo
the Annual Conference of the American Association for Applied Linguistics   2015年3月   
Effects of semantic and causal relatedness on text memory and coherence judgment by Japanese EFL learners.
名畑目真吾
アメリカ応用言語学学会   2014年3月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究B)
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 名畑目真吾
文部科学省: 科学研究費補助金(研究活動スタート支援)
研究期間: 2015年 - 2016年    代表者: 名畑目 真吾
文部科学省: 科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 名畑目真吾

社会貢献活動

 
2014年度つくば市外国語科指導法研修 「教科書の内容理解を深める発問と音読指導」
【講師】  2014年5月 - 2014年7月