武田 俊太郎

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/19 21:48
 
アバター
研究者氏名
武田 俊太郎
 
タケダ シュンタロウ
eメール
takedaalice.t.u-tokyo.ac.jp
URL
http://www.alice.t.u-tokyo.ac.jp/
所属
東京大学
部署
大学院工学系研究科 物理工学専攻
職名
助教
学位
博士(工学)(東京大学)

プロフィール

専門は量子光学・量子情報科学・原子物理学。
これまでの研究テーマは、標準量子限界を超える光の位相測定、連続量の手法を用いた量子テレポーテーション、極低温リュードベリ原子気体を用いた量子多体ダイナミクスなど。

◆最近のアクティビティー
2017.09.19 研究提案がJSTさきがけ「量子の状態制御と機能化」に採択されました。
2017.08.10 論文"General implementation of arbitrary nonlinear quadrature phase gates"をarXivで公開しました[arXiv:1708.02822]。
2017.06.21 論文"Universal Quantum Computing with Measurement-induced Continuous-Variable Gate Sequence in a Loop-based Architecture"をarXivで公開しました[arXiv:1706.06312]。
2017.04.08 国際会議"SPIE Optical Engineering + Applications"(8/6-10, 2017, San Diego, United States)で招待講演します。
2017.04.01 東京大学大学院工学系研究科・古澤研究室の助教に着任しました。

◆Nature誌に掲載された論文に関する動画ニュース
・日経動画ニュース
http://www.nikkei.com/video/?bclid=67379759001&bctid=592394060002&scrl=1&t=1
・DIGINFO TV
http://jp.diginfo.tv/v/13-0068-f-jp.php
・JSTサイエンスニュース
http://www.youtube.com/watch?v=cfBAy1zGJ1U&list=UUHpFyLQgg4h9VZuFyby7RbQ

◆被引用回数
・Researcher ID
http://www.researcherid.com/rid/A-3318-2015
・Google scholar citations
http://scholar.google.com/citations?user=3TZXl0wAAAAJ

研究分野

 
 

経歴

 
2017年10月
 - 
現在
科学技術振興機構 さきがけ研究者(兼任)
 
2017年4月
 - 
現在
東京大学大学院 工学系研究科物理工学専攻 助教
 
2016年8月
 - 
2017年3月
総合研究大学院大学 物理科学研究科 助教(兼任)
 
2016年6月
 - 
2017年3月
分子科学研究所 光分子科学研究領域 光分子科学第二研究部門 助教
 
2014年4月
 - 
2016年5月
分子科学研究所 光分子科学研究領域 光分子科学第二研究部門 特任助教
 
2012年4月
 - 
2014年3月
日本学術振興会 特別研究員 (DC1)
 
2012年4月
 - 
2014年3月
東京大学 工学系研究科 物理工学専攻 博士課程
 
2012年3月
 - 
2014年3月
東京大学 フォトンサイエンス・リーディング大学院 コース生
 
2011年3月
 - 
2011年6月
Department of Quantum Science, Research School of Physics and Engineering, Australian National University, Australia 訪問研究
 
2010年4月
 - 
2012年3月
東京大学 工学系研究科 物理工学専攻 修士課程
 
2008年4月
 - 
2010年3月
東京大学 工学部 物理工学科
 
2006年4月
 - 
2008年3月
東京大学 教養学部 理科一類
 
2003年4月
 - 
2006年3月
私立麻布高等学校
 

受賞

 
2016年3月
日本物理学会 若手奨励賞(領域1)
 
2016年2月
井上科学振興財団 井上研究奨励賞
 
2014年3月
東京大学大学院 工学系研究科長賞(研究特別賞)
 
2012年3月
東京大学大学院 工学系研究科長賞
 
2012年3月
東京大学大学院 田中昭二賞(物理工学優秀修士論文賞)
 
2010年3月
東京大学 総長賞
 
2010年3月
東京大学 工学部長賞(学修最優秀)
 
2010年3月
東京大学 物理工学科優秀卒業論文賞
 

論文

 
Petr Marek, Radim Filip, Hisashi Ogawa, Atsushi Sakaguchi, Shuntaro Takeda, Jun-ichi Yoshikawa, Akira Furusawa
arXiv:1708.02822      2017年8月
Shuntaro Takeda, Akira Furusawa
Physical Review Letters, in press [arXiv:1706.06312]      2017年6月
Christian Sommer, Guido Pupillo, Nobuyuki Takei, Shuntaro Takeda, Akira Tanaka, Kenji Ohmori, Claudiu Genes
Physical Review A   94 053607   2016年11月   [査読有り]
Maria Fuwa, Shuntaro Takeda, Marcin Zwierz, Howard M. Wiseman, Akira Furusawa
Nature Communications   6 6665   2015年3月   [査読有り]
Shuntaro Takeda, Maria Fuwa, Peter van Loock, Akira Furusawa
Physical Review Letters   114 100501   2015年3月   [査読有り]
*Selected as a PRL Editors' Suggestion.
Maria Fuwa, Shunsuke Toba, Shuntaro Takeda, Petr Marek, Ladislav Mišta Jr., Radim Filip, Peter van Loock, Jun-ichi Yoshikawa, Akira Furusawa
Physical Review Letters   113 223602   2014年11月   [査読有り]
Shuntaro Takeda, Takahiro Mizuta, Maria Fuwa, Hidehiro Yonezawa, Peter van Loock, Akira Furusawa
Physical Review A   88 042327   2013年10月   [査読有り]
Shuntaro Takeda, Takahiro Mizuta, Maria Fuwa, Peter van Loock, Akira Furusawa
Nature   500(7462) 315-318   2013年8月   [査読有り]
*Highlighted by "News & Views" in Nature [Nature 500, 282-283 (2013)].
Shuntaro Takeda, Takahiro Mizuta, Maria Fuwa, Jun-ichi Yoshikawa, Hidehiro Yonezawa, Akira Furusawa
Physical Review A   87 043803   2013年4月   [査読有り]
Hidehiro Yonezawa, Daisuke Nakane, Trevor A. Wheatley, Kohjiro Iwasawa, Shuntaro Takeda, Hajime Arao, Kentaro Ohki, Koji Tsumura, Dominic W. Berry, Timothy C. Ralph, Howard M. Wiseman, Elanor H. Huntington, Akira Furusawa
Science   337 1514-1517   2012年9月   [査読有り]

Misc

 
Shuntaro Takeda, Masanori Okada, Akira Furusawa
Proc. SPIE 10409, Quantum Communications and Quantum Imaging XV   1040907   2017年8月   [依頼有り]
Shuntaro Takeda, Akira Furusawa
Principles and Methods of Quantum Information Technologies (Lecture Notes in Physics 911)   439   2016年1月   [依頼有り]
Shuntaro Takeda, Akira Tanaka, Nobuyuki Takei, Christian Sommer, Kuniaki Koyasu, Michiteru Mizoguchi, Hisashi Chiba, Kenji Ohmori
UltraCold Atom News      2015年5月
Shuntaro Takeda, Takahiro Mizuta, Maria Fuwa, Jun-ichi Yoshikawa, Hidehiro Yonezawa, Akira Furusawa
AIP Conference Proceedings   1633 258   2014年12月   [査読有り]
武田俊太郎, 古澤明
応用物理   83(6) 444-447   2014年6月   [査読有り][依頼有り]
Shuntaro Takeda, Akira Furusawa
Asia Pacific Physics Newsletter   3(1) 28   2014年2月   [依頼有り]
Shuntaro Takeda, Akira Furusawa
AAPPS Bulletin   24(1) 14-18   2014年2月   [依頼有り]
武田俊太郎, 古澤明
自動車技術   68(2) 109-110   2014年2月   [依頼有り]
Shuntaro Takeda, Maria Fuwa, Akira Furusawa
2Physics      2013年9月   [依頼有り]
Hugo Benichi, Noriyuki Lee, Shuntaro Takeda, Akira Furusawa
AIP Conference Proceedings   1363 211-214   2010年7月

講演・口頭発表等

 
Shuntaro Takeda, Akira Furusawa
SPIE Optical Engineering + Applications   2017年8月   
Shuntaro Takeda, Akira Furusawa
EMN Meeting on Quantum   2016年4月   
Shuntaro Takeda, Akira Tanaka, Nobuyuki Takei, Christian Sommer, Claudiu Genes, Guido Pupillo, Haruka Goto, Kuniaki Koyasu, Hisashi Chiba, Matthias Weidemüller, Kenji Ohmori
Gordon Research Conference: Atomic Physics   2015年6月   
Shuntaro Takeda, Maria Fuwa, Peter van Loock, Akira Furusawa
Frontiers in Optics (FiO) 2013   2013年10月   
Shuntaro Takeda, Takahiro Mizuta, Maria Fuwa, Peter van Loock, Akira Furusawa
Conference on Lasers and Electro-optics - International Quantum Electronics Conference (CLEO/EUROPE - IQEC) 2013   2013年5月   
Shuntaro Takeda, Takahiro Mizuta, Maria Fuwa, Jun-ichi Yoshikawa, Hidehiro Yonezawa, Akira Furusawa
Conference on Quantum Communication, Measurement and Computing (QCMC) 2012   2012年8月   
Shuntaro Takeda, Hugo Benichi, Takahiro Mizuta, Noriyuki Lee, Jun-ichi Yoshikawa, Akira Furusawa
Conference on Lasers and Electro-Optics (CLEO) 2012   2012年5月   
Shuntaro Takeda, Noriyuki Lee, Hugo Benichi, Akira Furusawa
Updating Quantum Cryptography and Communications (UQCC) 2010   2010年10月   

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
プログラマブルなループ型光量子プロセッサの開発
科学技術振興機構: さきがけ
研究期間: 2017年10月 - 2021年3月    代表者: 武田 俊太郎
ボーズ・アインシュタイン凝縮体における電気双極子相互作用ダイナミクスの観測と制御
日本学術振興会: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 武田 俊太郎
ハイブリッド型量子テレポーテーション:技術融合による万能量子情報処理の実現
日本学術振興会: 特別研究員(DC1)
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月    代表者: 武田 俊太郎