瀧山 健

J-GLOBALへ         更新日: 16/12/22 20:47
 
アバター
研究者氏名
瀧山 健
eメール
takiyama1106yahoo.co.jp
URL
https://sites.google.com/site/takiyama1106/
所属
東京農工大学
部署
グローバルイノベーション研究院
職名
特任准教授
学位
博士(科学)(東京大学 新領域創成科学研究科)

プロフィール

研究テーマ:
1. 運動学習の数理モデルの構築 (主にニューラルネットワーク)
2. 運動学習・制御の心理物理実験
3. 機械学習に基づく神経活動データ解析アルゴリズムの提案.

研究分野

 
 

経歴

 
2015年9月
 - 
現在
東京農工大学 特任准教授 (テニュアトラック)
 
2013年4月
 - 
2015年8月
日本学術振興会 特別研究員 (SPD)
 
2013年4月
 - 
2015年8月
玉川大学 脳科学研究所 日本学術振興会 特別研究員
 
2010年4月
 - 
2013年3月
日本学術振興会 特別研究員 (DC1)
 
2010年4月
 - 
2013年3月
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 博士課程
 

受賞

 
2016年11月
計測自動制御学会 生体・生理工学部会 研究奨励賞
 
2014年7月
日本神経回路学会 日本神経回路学会 優秀研究賞
 
2013年9月
第7回Motor Control研究会 若手研究奨励賞
 
2013年8月
包括脳 夏のワークショップ 若手優秀発表賞
 
2013年3月
東京大学 新領域創成科学研究科 研究科長賞 (博士)
 

論文

 
Optimal multiple-information integration inherent in a ring neural network
Ken Takiyama
Journal of Physics A: Mathematical and Theoretical   in press    2016年   [査読有り]
A balanced motor primitive framework can simultaneously explain motor learning in unimanual and bimanual movements
Ken Takiyama, Yutaka Sakai
Neural Networks   in press    2016年   [査読有り]
いつでもどこでも運動学習能力を計測できるアプリ PoMLab の開発
瀧山 健、進矢 正宏
日本神経回路学会誌   23(3)    2016年   [招待有り]
Maximization of learning speed due to neuronal redundancy in reinforcement learning
Ken Takiyama
Journal of Physical Society of Japan   85 114801   2016年   [査読有り]
Development of Portable Motor Learning Laboratory (PoMLab)
Ken Takiyama, Masahiro Shinya
PLOS ONE   11(6) e0157588   2016年   [査読有り]

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
運動学習の統一理論モデルに基づく運動学習能力の新たな指標の提案 –脳疾患患者への適用と効果的なリハビリテーションの提案を見据えて–
中島記念国際交流財団: 研究助成
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 瀧山 健
無意識下の運動学習能力に基づく脳卒中予後予測システム(POST)の開発
大川情報通信基金: 研究助成
研究期間: 2017年3月 - 2018年2月    代表者: 瀧山 健
数理モデルと脳活動計測による運動記憶形成過程・保持過程に関わる脳内表象の解明とその応用
カシオ科学振興財団: 研究助成
研究期間: 2016年12月 - 2017年11月    代表者: 瀧山 健
片腕運動-両腕運動の運動学習統一理論モデルの構築、実証とその応用
日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 瀧山 健
テイラーメイドトレーニングのための運動学習パラメータ測定プラットフォームの開発
日本学術振興会: 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 進矢 正宏

委員歴

 
2016年4月
 - 
現在
日本神経回路学会  出版理事