岡本 託

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/21 19:23
 
アバター
研究者氏名
岡本 託
eメール
tak.1851hotmail.co.jp
所属
神戸大学
部署
大学院人文学研究科
職名
研究員
学位
博士(学術)(神戸大学)

プロフィール

専門は近現代フランスの政治社会史、行政社会史、教育社会史。中央・地方行政機関における上級行政官の養成や、官僚制度が社会に与えたインパクトに関する研究をおこなっている。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
相愛大学 共通教育センター 非常勤講師
 
2016年4月
 - 
現在
神戸大学 文学部 非常勤講師
 
2016年9月
 - 
2017年3月
京都女子大学 文学部 非常勤講師
 
2015年10月
 - 
現在
関西国際大学 教育学部 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
現在
関西国際大学 人間科学部 非常勤講師
 
2012年7月
 - 
2013年2月
リヨン高等師範学校 客員研究員
 
2011年4月
 - 
現在
神戸大学 大学院人文学研究科 研究員
 

学歴

 
2006年4月
 - 
2011年3月
神戸大学 大学院文化学研究科 社会文化専攻(西洋史) 博士課程
 
2007年9月
 - 
2008年6月
パリ第10大学 人文社会科学部 歴史学科
 
2004年4月
 - 
2006年3月
神戸大学 大学院文学研究科 史学専攻(西洋史) 修士課程
 

論文

 
フランス第三共和政期の地方幹部候補行政官登用における属性主義と能力主義 : アン県参事会員およびドローム県参事会員を事例として
岡本 託
寧楽史苑   (63) 近刊   [査読有り]
岡本 託
歴史学研究 = Journal of historical studies   (960) 1-14   2017年8月   [査読有り]

Misc

 
翻訳 BOUVET, L., 《Charlie Hebdo: pour que ce qui a conduit au pire ne se reproduise pas》, Slate. fr (http://www.slate.fr/), 16/1/2015(岡本 託、吉田 徹訳『シャルリ・エブドという最悪の事態を生まないために必要なこと』
Synodos (http://synodos.jp/)      2015年2月
岡本 託
神戸大学史学年報   (24) 69-74   2009年

書籍等出版物

 
イェルン ダインダム著(大津留厚、小山啓子、石井大輔訳) (担当:共訳, 範囲:第7章「宮廷における権力のあり方」)
刀水書房   2017年4月   ISBN:4887084242

講演・口頭発表等

 
神戸の「フランス」-駐神戸フランス領事が見た幕末維新の日本-
岡本 託
兵庫県園芸・公園協会 旧武藤山治邸学術サロン   2016年1月   
19世紀フランスにおける地方上級行政官の養成-ローヌ県参事会員職を事例として (1830-1914)-
岡本 託
日本西洋史学会第65回大会 富山大学   2015年5月   
19世紀フランスにおける地方上級行政官の養成―ローヌ県を事例に―
岡本 託
関西フランス史研究会第160回例会   2014年1月   
近代フランス上級行政官試験における人文古典知識の受容と変容
岡本 託
第55回教育史学会大会コロキウム「「近代教育」のなかの古典と道徳-地域間比較の試み-」   2011年10月   
近代フランス上級行政官養成における高等教育の変化-法学部と私立政治学院を中心に-
岡本 託
神戸大学大学院人文学研究科大学院教育改革プログラム「古典力と対話力を核とする人文学教育」、コロキウム「教育のポリシーとポリティクス-近代中国、オスマン帝国、フランスにおける教育と政治」   2010年11月   
19世紀前半フランスにおける上級官吏の養成-コンセイユ・デタ傍聴官の経歴を中心に-
岡本 託
近代社会史研究会第232回例会   2010年7月   
19世紀の上級官吏におけるリクルートメント-コンセイユ・デタ傍聴官職を中心に-
岡本 託
関西フランス史研究会第141回例会   2009年4月   
19世紀フランスにおける官僚の養成-コンセイユ・デタ傍聴官制度をめぐって-
岡本 託
神戸大学史学研究会コロキウム(文部科学省大学院教育改革支援プログラム「古典力と対話力を核とする人文学教育」共催)   2008年11月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
近代フランスにおける地方上級行政官の近代的変容に関する研究
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 岡本 託
19世紀フランスの地方における行政官養成―ローヌ・アルプ地方を中心に―
文部科学省: 組織的な若手研究者等海外派遣プログラム
研究期間: 2012年7月 - 2013年2月    代表者: 岡本 託

その他

 
2016年11月   学術雑誌の編集補佐
日本西洋史学会編『西洋史学』第261号編集補佐員
2016年6月   学術雑誌の編集補佐
日本西洋史学会編『西洋史学』第259号編集補佐員
2015年3月   学術雑誌の編集補佐
日本西洋史学会編『西洋史学』第256号編集補佐員
2014年9月   学術雑誌の編集補佐
日本西洋史学会編『西洋史学』第254号編集補佐員
2014年6月   学術雑誌の編集補佐
日本西洋史学会編『西洋史学』第253号編集補佐員