伴野 太祐

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/18 11:05
 
アバター
研究者氏名
伴野 太祐
 
バンノ タイスケ
eメール
bannoapplc.keio.ac.jp
URL
http://www.applc.keio.ac.jp/~asakura/index.html
所属
慶應義塾大学
部署
理工学部 応用化学科
職名
助教(有期)
学位
博士(工学)(慶應義塾大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
慶應義塾大学 理工学部 応用化学科 助教(有期)
 
2012年11月
 - 
2013年1月
マンチェスター大学 化学科 訪問研究員
 
2011年4月
 - 
2015年3月
東京大学大学院総合文化研究科 助教
 
2009年4月
 - 
2011年3月
日本学術振興会 特別研究員(DC2)
 

学歴

 
2008年4月
 - 
2011年3月
慶應義塾大学大学院 理工学研究科 基礎理工学専攻(後期博士課程)
 
2006年4月
 - 
2008年3月
慶應義塾大学大学院 理工学研究科 基礎理工学専攻(前期博士課程)
 
2002年4月
 - 
2006年3月
慶應義塾大学 理工学部 応用化学科
 

委員歴

 
2015年4月
 - 
現在
公益社団法人 日本油化学会  若手の会 委員
 

受賞

 
2013年9月
公益社団法人 日本油化学会 第12回オレオサイエンス賞 油中水滴エマルションを用いたジャイアントベシクル型人工細胞の器づくり
受賞者: 豊田太郎、伴野太祐、藤浪真紀
 
2012年4月
公益社団法人 日本化学会 日本化学会第 92 春季年会(2012)優秀講演賞(学術) ベンズアルデヒド誘導体および長鎖アルコール を混合した油滴の自己駆動と分裂のカップリング
 
2011年5月
アメリカ油化学会 2010 American Cleaning Institute (ACI) Award
受賞者: 伴野 太祐、河田 和雄、松村 秀一
 
2009年8月
第4回グリーン・サステイナブル ケミストリー国際会議 Best Poster賞
 
2009年3月
グリーン・サステイナブル ケミストリーネットワーク 第3回Green and Sustainable Chemistry Student Travel Grant Awards
 

論文

 
Sequential dynamic structuralisation by in situ production of supramolecular building blocks
H. Yuasa, K. Asakura, T. Banno
Chemical Communications   53 8553-8556   2017年7月   [査読有り]
Self-Propelled Motion of Monodisperse Underwater Oil Droplets Formed by a Microfluidic Device
N. Ueno, T. Banno, A. Asami, Y. Kazayama, Y. Morimoto, T. Osaki, S. Takeuchi, H.Kitahata, T. Toyota
Langmuir   33 5393-5397   2017年6月   [査読有り]
Phototactic behavior of self-propelled micrometer-sized oil droplets in a surfactant solution
S. Kaneko, K. Asakura, T. Banno
Chemical Communications   53 2237-2240   2017年2月   [査読有り]
Self-Propelled Oil Droplets and Their Morphological Change to Giant Vesicles Induced by a Surfactant Solution at Low pH
T. Banno, Y. Tanaka, K. Asakura, T. Toyota
Langmuir   32 9591-9597   2016年8月   [査読有り]
Deformable Self-Propelled Micro-Object Comprising Underwater Oil Droplets
T. Banno, A. Asami, N. Ueno, H. Kitahata, Y. Koyano, K. Asakura, T. Toyota
Scientific Reports   6 31292   2016年8月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Properties and Uses of Microemulsions
T. Banno, T. Toyota, K. Asakura (担当:分担執筆, 範囲:Self-Propelled Motion of Micrometer-Sized Oil Droplets in Aqueous Solution of Surfactant)
InTech   2017年   
エマルションの特性評価と新製品開発,品質管理への応用
伴野太祐,豊田太郎 (担当:分担執筆, 範囲:界面活性剤水溶液中での油滴の遊走現象計測)
技術情報協会   2014年   
Biodegradation Life Science
Taisuke Banno, Taro Toyota, Shuichi Matsumura (担当:分担執筆, 範囲:Creation of Novel Green Surfactants Containing Carbonate Linkages)
InTech   2013年   

講演・口頭発表等

 
Phototactic behavior of micrometer-sized oil droplets in surfactant solution [招待有り]
Taisuke Banno
XXXVII Dynamics Days   2017年6月   
界面活性剤水溶液中を自己駆動する油滴の走光性
伴野太祐、金子翔、朝倉浩一
日本化学会第97春季年会   2017年3月   
Soai系の不斉増幅の確率的挙動とそれに対する沈殿物生成の影響
井村茉貴、伴野太祐、朝倉浩一
日本化学会第97春季年会   2017年3月   
水中を駆動する細胞サイズの油滴の分裂現象 [招待有り]
伴野太祐
アクティブマター研究会2017   2017年1月   
化学反応をトリガーとする界面活性剤水溶液中での油滴の運動 [招待有り]
伴野太祐
第26回非線形反応と協同現象研究会   2016年12月   

競争的資金等の研究課題

 
両性界面活性剤水溶液中でのpHによる微小油滴の運動制御
一般財団法人 油脂工業会館: 研究助成
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 伴野 太祐
自己駆動する油滴を利用した物質輸送システムの構築
独立行政法人 日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 伴野 太祐
ジャイアントベシクルを利用したグリーンレメディエーション材料の開発
公益財団法人みずほ学術振興財団: みずほ学術振興財団第59回工学研究助成
研究期間: 2016年6月 - 2017年5月    代表者: 伴野 太祐
自己駆動を開始する水中油滴エマルション系の開発
公益財団法人天野工業技術研究所: 研究助成
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 伴野 太祐
自己駆動しながら変形する油滴の新奇ダイナミクスの創成と環境応答性輸送担体への応用
独立行政法人 日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 伴野 太祐