湯本 哲郎

J-GLOBALへ         更新日: 16/03/28 13:57
 
アバター
研究者氏名
湯本 哲郎
eメール
t-yumotohoshi.ac.jp
所属
星薬科大学

論文

 
Fujihara H, Koinuma M, Yumoto T, Maeda T, Kamite M, Kawahara E, Soeda S, Takimoto A, Tamura K, Nakamura M, Kaneta M, Takao Y, Saito M, Kagaya H, Murayama J
Yakugaku zasshi : Journal of the Pharmaceutical Society of Japan   135(8) 969-975   2015年   [査読有り]
[Deceased Schizophrenic Patients--Focus on QT Prolongation].
Matsuda K, Kase K, Hara K, Asai Y, Asai K, Sakurai S, Yumoto T, Takayama K, Shuno T
Seishin shinkeigaku zasshi = Psychiatria et neurologia Japonica   117(10) 826-836   2015年   [査読有り]
Miyachi M, Onishi H, Yumoto T, Machida Y
Drug development and industrial pharmacy   35(11) 1333-1338   2009年11月   [査読有り]

Misc

 
松田公子, 加瀬浩二, 原広一郎, 浅井禎之, 浅井邦也, 櫻井正太郎, 湯本哲郎, 高山幸三, 秀野武彦, 秀野武彦
精神神経学雑誌   117(10) 826-836   2015年10月
【目的】一般人口より死亡年齢が低いとされる統合失調症患者の死亡に及ぼす因子について,抗精神病薬が影響するQT延長との関連を中心に後方視的に検討した.【方法】浅井病院における死亡患者406名を対象に,統合失調症群と非精神疾患群の平均死亡年齢を比較検討した.統合失調症死亡群に関して,死亡前3年間の薬剤関連因子,血液検査値,心電図検査結果などについて,統合失調症生存群と比較検討を行った.さらに,統合失調症患者と当院人間ドック受診者における年齢階層別QT値に関する比較検討を行った.【結果】平均死亡...
瀧本淳, 瀧本淳, 濃沼政美, 濃沼政美, 前田拓哉, 藤原久登, 藤原久登, 小林求, 湯本哲郎, 湯本哲郎, 綾部由紀乃, 金田光正, 笠原英城, 宮崎美子, 高尾良洋, 佐藤透
日本医療薬学会年会講演要旨集   25th 284   2015年10月
松本すずか, 加藤鈴, 山本伸一, 湯本哲郎, 湯本哲郎, 稲葉健二郎
日本医療薬学会年会講演要旨集   25th 313   2015年10月
古浜健一, 小林求, 河野健, 湯本哲郎, 湯本哲郎, 稲葉健二郎
日本医療薬学会年会講演要旨集   25th 285   2015年10月
回復期リハビリテーション病棟における薬剤師常駐の必要性と医師・看護師の潜在的なニーズの探索
藤原 久登, 濃沼 政美, 湯本 哲郎, 前田 拓哉, 上手 真梨子, 河原 英子, 添田 真司, 瀧本 淳, 田村 和敬, 中村 雅敏, 金田 光正, 高尾 良洋, 齋藤 昌久, 加賀谷 肇, 村山 純一郎
薬学雑誌   135(8) 969-975   2015年8月
回復期リハ病棟に薬剤師が常駐する必要性と回復期リハ病棟を担当する病棟薬剤師への潜在的な業務ニーズを他職種の視点から探索するため、回復期リハ病棟に従事する医師および看護師を対象とした調査を行った。調査票回収率は70.4%(19/27施設)で、19施設中15施設(回収率78.9%)の医師43名、看護師19施設中17施設(回収率89.5%)の看護師184名から有効回答を得た。回復期リハ病棟にスタッフとして薬剤師が必要と考えた医師は41名(95.3%)、看護師は168名(91.3%)であった。病棟...

書籍等出版物

 
日本医療企画   2014年4月   ISBN:4864392447
櫻井正太郎, 湯本哲郎 (担当:共著)
京都廣川書店   2014年3月   ISBN:4906992374
赤瀬 朋秀, 湯本 哲郎, 加賀谷 肇, 舟越 亮寛, 濃沼 政美, 渡邊 幸子
日本医療企画   2014年   ISBN:9784864392440
湯本 哲郎, 櫻井 正太郎
京都廣川書店   2014年   ISBN:9784906992379