藤吉隆雄

J-GLOBALへ         更新日: 15/09/30 16:49
 
アバター
研究者氏名
藤吉隆雄
 
フジヨシ タカオ
eメール
fujiyoshisci.hokudai.ac.jp
所属
北海道大学
部署
大学院理学研究院
職名
特任准教授
学位
修士(政治学)(早稲田大学), 学士(工学)(千葉大学)
その他の所属
物質科学フロンティアを開拓するAmbitiousリーダー育成プログラム
Twitter ID
tohkichi
ORCID ID
0000-0002-0882-3840

プロフィール

●千葉大学工学部画像工学科卒・学士(工学)
写真工学+印刷工学
ドクター・オグラ(小倉磐夫)の教え子です
多木浩二の教え子です
アラーキー(写真の天才・荒木経惟)の後輩です
荻上直子(「かもめ食堂」監督)の同級生です
●早稲田大学大学院政治学研究科修了・修士(政治学)
早稲田ジャーナリズム・スクールの0期生
科学技術ジャーナリズムを専攻し科学マンガを研究
カタールのアルジャジーラTVのメディア学校に勤務
クリエイティブ・コモンズの国際シンポを企画
●株式会社トーカン・トレンディ
外務省・宮内庁の写真配信サービス
東京ディズニーランドの写真サービス
●株式会社アクシス
デザイン、建築、インテリアのリーディング出版社
デザイン専門誌AXIS
●株式会社扶桑社
フジサンケイ・グループの出版部門
週刊SPA!(旧称・週刊サンケイ)
代表取材資格を保有(宮内庁、国際空港、JOC等)
●フリーランス・カメラマン
●科学技術ライター
カメラグランプリ選考委員もやったことあります。
アサヒカメラでテクニカル記事を書いていたこともあります。
某省と守秘義務契約を結んで取材をしていたこともあります。
●名古屋大学 社会貢献人材育成本部 特任助教(2010.06-2012.03)
サイエンス・コミュニケーター育成事業コーディネーター(主任)
●名古屋大学 産学官連携推進本部 特任助教(2012.04-2014.03)
あいちサイエンス・コミュニケーション・ネットワーク実行委員会コーディネーター(初代)
あいちサイエンスフェスティバル事務局
●北海道大学 大学院 理学研究院 特任准教授(2014.04-2019.03)
博士課程教育リーディングプログラム推進室
M2配当科目「リーディングセルフプロモーション」
D1配当科目「アウトリーチ演習」

Misc

 
山中 敦子, 藤吉 隆雄, 川上 昭吾
日本理科教育学会東海支部大会研究発表要旨集   (59)    2013年11月
藤吉 隆雄
化学と工業 = Chemistry and chemical industry   63(8) 631-635   2010年8月
藤吉 隆雄
マモル   4(6) 40-43   2010年6月
藤吉 隆雄
論座   (161) 12-14   2008年10月

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
あいちサイエンス・コミュニケーション・ネットワークの構築
科学技術振興機構: 科学技術コミュニケーション推進事業・ネットワーク形成地域型
研究期間: 2011年6月 - 2014年3月    代表者: 武田穣
名古屋大学の機関提案として提案書を担当者として作成し採択された。企画実務をそのまま担当し、愛知県内18機関連携事務局と名古屋大学運営企画事務局を担った。