松井淑恵

J-GLOBALへ         更新日: 16/08/12 17:05
 
アバター
研究者氏名
松井淑恵
所属
和歌山大学大学院
部署
システム工学研究科
職名
助教
学位
修士(音楽)、博士(音楽学)

プロフィール

京都市立芸術大学音楽学部卒業後、University of North Florida, Department of Music, Performers' certificate program奨学生を経て、京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程器楽専攻(ピアノ)修了。その後、同大学大学院音楽研究科博士(後期)課程を音楽専攻音楽学領域で修了。博士(音楽学)。聴覚心理の研究に従事。関西学院大学理工学研究科JST CREST CrestMuseプロジェクト片寄グループ博士研究員、奈良県立医科大学医学部耳鼻咽喉・頭頸部外科学講座特別研究員、筑波大学生命領域学際研究センター研究員、筑波大学グローバル教育院助教、現在筑波大学システム情報系情報工学域助教を経て、現在和歌山大学大学院システム工学研究科助教。

経歴

 
2014年11月
 - 
現在
和歌山大学 システム工学研究科 助教
 
2014年5月
 - 
2014年10月
筑波大学 システム情報系情報工学域 助教
 
2014年4月
 - 
2014年4月
筑波大学 グローバル教育院 助教
 
2013年4月
 - 
2014年3月
筑波大学 生命領域学際研究センター 研究員
 
2013年4月
 - 
2014年3月
京都市立芸術大学 音楽学部 非常勤講師
 
2011年4月
 - 
2013年3月
奈良県立医科大学 医学部 耳鼻咽喉・頭頸部外科学講座 特別研究員
 
2011年4月
 - 
2013年3月
帝塚山大学現代生活学部こども学科 非常勤講師
 
2010年4月
 - 
2011年3月
関西学院大学大学院理工学研究科 博士研究員(CrestMuse project)
 
2004年4月
 - 
2010年3月
京都市立芸術大学大学院音楽研究科博士(後期)課程 音楽専攻(音響心理)
 
2009年4月
 - 
2010年3月
関西学院大学理工学部 研究員(CrestMuse project, JST-RA)
 

研究分野

 
 

Misc

 
Chisaki Nakaizumi,Koichi Mori,Toshie Matsui,Shoji Makino,Tomasz M. Rutkowski
International Conference on Signal-Image Technology & Internet-Based Systems, SITIS 2013, Kyoto, Japan, December 2-5, 2013   806-811   2013年   [査読有り]
Daiki Aminaka,Koichi Mori,Toshie Matsui,Shoji Makino,Tomasz M. Rutkowski
International Conference on Signal-Image Technology & Internet-Based Systems, SITIS 2013, Kyoto, Japan, December 2-5, 2013   818-824   2013年   [査読有り]
Chisaki Nakaizumi,Koichi Mori,Toshie Matsui,Shoji Makino,Tomasz M. Rutkowski
CoRR   abs/1312.4106    2013年   [査読有り]

論文

 
Eriko Aiba, and Toshie Matsui
Frontiers in Psychology Performance Science   7 645   2016年   [査読有り]
Advances in Experimental Medicine and Biology   894 307-314   2016年   [査読有り]
溝渕翔平, 西村竜一, 松井淑恵, 入野俊夫, 河原英紀
電子情報通信学会論文誌   J99-D(3) 283-292   2016年   [査読有り]
Tadashi Nishimura, Hiroshi Hosoi, Osamu Saito, Ryosuke Miyamae, Ryota Shimokura, Toshie Matsui, Toshiaki Yamanaka, Tadashi Kitahara, Harry Levitt
Auris Nasus Larynx   42(1) 15-19   2015年   [査読有り]
Shimokura R, Matsui T, Takaki Y, Nishimura T, Yamanaka T, Hosoi H
Auris, nasus, larynx      2014年2月   [査読有り]
Acoustical Science and Technology   35(5) 279-281   2014年   [査読有り]
Nishimura T, Hosoi H, Saito O, Miyamae R, Shimokura R, Matsui T, Yamanaka T, Levitt H
The Laryngoscope      2013年10月   [査読有り]
Nishimura T, Hosoi H, Saito O, Miyamae R, Shimokura R, Matsui T, Iwakura T
Auris, nasus, larynx   40(5) 440-446   2013年2月   [査読有り]
Matsui T, Tanaka S, Kazai K, Tsuzaki M, Katayose H
Neuroreport   24(1) 41-45   2013年1月   [査読有り]
Matsui Toshie, Tsuzaki Minoru
Acoustical Science and Technology   34(6) 436-439   2013年   [査読有り]

書籍等出版物

 
ラットの行動解析ハンドブック
西村書店   2015年9月   
音楽と感情の心理学(9章共訳)
P. N. ジュスリン、J. A. スロボダ
誠信書房   2008年11月   

受賞

 
2006年
日米音響学会ジョイントミーティング 若手研究者助成金(心理物理部門)
 
2002年
日本音楽知覚認知学会 研究選奨
 

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
研究活動支援2014年度対象者
ヤマハ音楽振興会: 音楽支援制度
研究期間: 2014年4月 - 2015年3月    代表者: 松井淑恵
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2013年 - 2014年    代表者: 松井 淑恵
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 松井 淑恵

委員歴

 
2011年4月
 - 
現在
日本音響学会関西支部若手の会  実行委員(聴覚分野)
 

その他

 
演奏会用プロフィール

兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部、および同大学大学 院音楽研究科修士課程器楽専攻(ピアノ)修了。学外コンサート、定期演奏会、卒業演奏会に出演。
94年、PTNAピアノコンペティションF級全国大会入選。97年、吹田音楽コンクール本選入選。00年、奨学金を得て米国University of North Floridaに留学。G. Smart氏 とのデュオでディーリアス音楽祭に出演。米国にてリサイタル、コンサート多数開催。02年、銀の星ジョイントリサイタル(京都)に出演。
これまでに、吉岡(岩井)さきこ、池田寿美子、G. Smart、田隅靖子の各氏に師事。
(2006年2月使用のプロフィール)