本間 維

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/20 10:06
 
アバター
研究者氏名
本間 維
 
ホンマ ツナグ
eメール
t-honmachutan.ac.jp
所属
青森中央短期大学
部署
食物栄養学科
職名
助教
学位
学士(図書館情報学)(筑波大学), 修士(情報学)(筑波大学)
その他の所属
筑波大学

プロフィール

Linked Dataとしての利用に適したデータの作成と公開,メタデータスキーマの作成と利用の支援などを主な研究対象にしています.

学歴

 
2012年4月
 - 
現在
筑波大学 図書館情報メディア研究科 博士後期課程
 
2010年4月
 - 
2012年3月
筑波大学 図書館情報メディア研究科 博士前期課程
 
2004年4月
 - 
2010年3月
筑波大学 図書館情報専門学群 
 

Misc

 
本間 維
Global and Local Knowledge Organization      2015年8月
A variety of communities create and publish metadata as Linked Open Data (LOD). Before communities create LOD datasets, they need define metadata schema which includes structural constraints like a Description Set Profile (DSP). In order to reduce...
本間 維, 田中 圭, 永森 光晴, 杉本 重雄
Proceedings of the International Conference on Dublin Core and Metadata Applications 2014   109-118   2014年10月   [査読有り]
A variety of communities create and publish metadata as Linked Open Data (LOD). Users of those datasets find and use them for their own purpose and may combine the datasets to add value. Each LOD dataset uses various vocabularies, structures and c...
本間 維, 永森 光晴, 杉本 重雄
Proceedings of the International Conference on Dublin Core and Metadata Applications 2013   104-114   2013年9月   [査読有り]
Metadata schema which defines constraints about metadata records is a fundamental resource for metadata interoperability. Building interoperable metadata schema has been a main topic of the Dublin Core since its early days. It is important to make...
本間 維, 永森 光晴
第28回セマンティックウェブとオントロジー研究会      2012年10月
落語家や力士,歌舞伎役者は,名跡を表す実体とは別に,本人を表す実体が存在する.名跡と本人との関係は襲名によって変化するため,ある人物が持つ名跡が時間軸に沿って変化する,あるいは一つの名跡によって示される人物がその時々で異なるといったことが起こる. 本発表では落語家を例に,襲名に伴う名跡と人物との関係の変化をRDFで表現するためのデータモデルを提案する.
本間 維, 永森 光晴, 杉本重雄
Proceedings of the International Conference on Dublin Core and Metadata Applications 2012   80-89   2012年9月   [査読有り]
There are a number of HTML documents which include metadata on the Web and a number of information services which provide metadata embedded using metadata standards across domains. Those metadata are, however, encoded in various different schemas ...
本間 維, 永森 光晴, 杉本重雄
第27回セマンティックウェブとオントロジー研究会      2012年5月
HTML文書に埋め込まれるメタデータインスタンスは,メタデータスキーマとの関連が明示されていないものがある.そのため,メタデータスキーマに基づき埋め込みメタデータを利用することが難しい.本研究では,Application Profileで定義されるメタデータスキーマを拡張し,埋め込みメタデータを指し示すXPathを含めることで,メタデータインスタンスとメタデータスキーマを関連付ける手法を提案する.
本間 維, 永森 光晴, 杉本 重雄
ディジタル図書館   (41) 11-18   2011年11月
Web 上で公開されている Web ページ中にメタデータを記述するために,RDFa や Microformats,Microdata など複数の標準的な記述フォーマットが提案されている.しかし,標準的な記述フォーマットに従ったメタデータを持つ Web ページの数はまだ少なく,メタデータを利用した情報流通支援を行うには,より積極的なメタデータ付与が求められる.本稿では,DCMI Description Set Profile を基にした情報抽出テンプレートによる,相互利用性向上や作成コスト軽...
本間 維, 永森 光晴, 杉本 重雄
第24回セマンティックウェブとオントロジー研究会      2011年6月
RSSやRDFaなどの形式で記述されたメタデータは検索サービス事業者等によって蓄積され,情報資源の関連付け等に利用される.その一方,情報資源利用者は日頃接しているはずのメタデータの蓄積・再利用を行ってはいない.本研究では,情報資源の利用者自身が接触したメタデータを蓄積・利活用することで情報探索や想起の支援を行うメタデータ利活用モデルを提案する.
本間 維, 永森 光晴, 杉本 重雄
情報科学技術フォーラム講演論文集   9(2) 355-358   2010年8月
本間 維, 永森 光晴, 杉本 重雄
情報処理学会 全国大会講演論文集   72(1) "1-653"-"1-654"   2010年3月

講演・口頭発表等

 
メタデータの利活用に向けたスキーマのオープン化
本間 維
「つながる」データベースのためのLinked Data/メタデータ活用セミナー   2014年12月14日   
書籍や人物,文化資源などに関するデータをLinked Dataとして公開する試みがなされているなかで、公開されたデータを第三者が解釈し利用する上で、データの構造や項目の役割に関する情報(スキーマ)がデータと共に公開されていることが重要となります。国内外におけるスキーマ公開の現状と、スキーマ共有に向けた取り組みについて紹介します。

担当経験のある科目

 
 

所属学協会

 
 

社会貢献活動

 
【その他】  国立国会図書館電子情報部電子情報流通課
【その他】  国立国会図書館電子情報部電子情報流通課