矢口 久雄

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/04 17:10
 
アバター
研究者氏名
矢口 久雄
 
ヤグチ ヒサオ
ハンドル
Hisao YAGUCHI
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/20568521.ja.html
所属
群馬工業高等専門学校
部署
機械工学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(北海道大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
群馬工業高等専門学校 機械工学科 准教授
 
2013年4月
 - 
2017年3月
群馬工業高等専門学校 機械工学科 講師
 
2011年4月
 - 
2013年3月
群馬工業高等専門学校 機械工学科 助教
 
2009年7月
 - 
2011年3月
北海道大学大学院 工学研究院 機械宇宙工学部門 学術研究員
 

学歴

 
2006年4月
 - 
2009年6月
北海道大学大学院 工学研究科 機械宇宙工学専攻 博士後期課程
 
2004年4月
 - 
2006年3月
北海道大学大学院 工学研究科 機械科学専攻 修士課程
 
2000年4月
 - 
2004年3月
北海道大学 工学部 機械工学科
 
1994年4月
 - 
1997年3月
北海道札幌西高等学校  普通科(全日制)
 

受賞

 
2016年12月
日本機械学会 関東支部群馬ブロック 貢献賞
受賞者: 矢口久雄,金子忠夫,小川侑一,樫本弘,浅見博
 
2016年5月
群馬工業高等専門学校 教育貢献賞
 
2008年10月
日本混相流学会 年会講演会 学生優秀講演賞
 
2007年10月
日本混相流学会 年会講演会 学生優秀講演賞
 
2004年3月
日本機械学会 北海道学生会 第33回学生員卒業研究発表講演会 Best Presentation Award
 

論文

 
Early stage of nanodroplet impact on solid wall
Kazumichi Kaobayashi, Kazuki Konno, Hisao Yaguchi, Hiroyuki Fujii, Toshiyuki Sanada, Masao Watanabe
Physics of Fluids   28(032002)    2016年   [査読有り]
蒸発・凝縮への分子動力学の適用(曲率を有する界面)
矢口久雄,藤川重雄
日本流体力学会,ながれ   33(4) 367-374   2014年   [査読有り]
Molecular Dynamics Simulation on Evaporation Molecules in a Vapor-Liquid Equilibrium State
Kazumichi Kobayashi, Kazumasa Hori, Hisao Yaguchi, Masao Watanabe
The 29th International symposium on Rarefied Gas Dynamics      2014年   [査読有り]
Molecular Dynamics Study of Nano-scale Liquid-gas Interface Inspired by Fuel Cell Catalyst Layer
Youngmin Kim, Hisao Yaguchi, Nobuyuki Oshima, Masao Watanabe, Kazumichi Kobayashi
ASME 2013 11th International Conference on Nanochannels      2013年   [査読有り]
ナノ液滴と蒸気の一成分気液二相系における平衡条件の検討
矢口久雄,藤川重雄,矢野猛,渡部正夫
分子シミュレーション研究会 アンサンブル   13(1) 7-11   2011年   [査読有り]
Molecular Dynamics Study of Vapor-liquid Equilibrium Condition for Nanodroplet
Hisao Yaguchi, Takeru Yano, Masao Watanabe, Shigeo Fujikawa
Proceedings of 7th International Conference on Multiphase Flow      2010年   [査読有り]
Molecular Dynamics Study of Vapor-Liquid Equilibrium State of an Argon Nanodroplet and Its Vapor
Hisao Yaguchi, Takeru Yano, Shigeo Fujikawa
Journal of Fluid Science and Technology   5(2) 180-191   2010年   [査読有り]
アルゴンのナノ液滴と蒸気の気液平衡状態の分子動力学
矢口久雄,矢野猛,藤川重雄
日本機械学会論文集B編   28(3) 231-240   2009年   [査読有り]
蒸発・凝縮をともなう気液界面の分子動力学
矢野猛,矢口久雄,藤川重雄
日本流体力学会 ながれ   75(752) 658-667   2009年   [査読有り]
A Molecular Dynamics Study of Vapor Flow Induced by Evaporation from a Nano-Droplet
Hisao Yaguchi, Takeru Yano, Shigeo Fujikawa
Proceedings of the 7th JSME-KSME Thermal and Fluids Engineering Conference   E311    2008年   [査読有り]
Dependence of Saturated Vapor Pressure and Surface Tension Coefficient on Radius for an Argon Nano-droplet
Hisao Yaguchi, Takeru Yano, Shigeo Fujikawa
Proceedings of XXII International Congress of Theoretical and Applied Mechanics   11372    2008年   [査読有り]
Molecular Dynamics Study of Evaporation of Nanodroplets
Hisao Yaguchi, Takeru Yano, Shigeo Fujikawa
Proceedings of 6th International Conference on Multiphase Flow   S4_Thu_D_59    2007年   [査読有り]

Misc

 
市川 直樹, 青木 一義, 宮本 悠樹, 林 公祐, 黒川 純, 岡林 希依, 矢口 久雄, 長谷川 浩司, 吉田 功治, 松田 桂輔, 小林 陽介, 野村 康通, 水嶋 祐基, 小嶋 真平, 福原 裕一, 堀井 憲都
混相流 = Japanese journal of multiphase flow   26(3) 292-301   2012年9月

書籍等出版物

 
インクジェット技術における微小液滴の吐出・衝突・乾燥
矢口久雄,矢野猛,藤川重雄 (担当:分担執筆)
技術情報協会   2009年   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
不凝縮気体を含む水の蒸発機構の解明に関する非平衡分子動力学解析
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 矢口久雄
蒸発係数決定のための実験と数値解析による融合的マルチスケール展開
独立行政法人 国立高等専門学校機構: 平成27年度研究プロジェクト経費(若手研究)
研究期間: 2015年 - 2016年    代表者: 矢口久雄
高分子形燃料電池内水輸送現象の階層型連成シミュレーションモデルの構築と検証
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2015年 - 2019年    代表者: 大島 伸行【分担者:矢口久雄】
平均場運動論理論による高速移動気液界面における非定常熱・物質輸送現象の解明
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 渡部正夫【分担者:矢口久雄】
蒸気中における液滴固体面衝突後に発達する高速液膜流れ不安定性現象に及ぼす凝縮効果
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2014年 - 2017年    代表者: 渡部正夫【分担者:矢口久雄】
階層型連成現象シミュレーションによる燃料電池内の物質移動メカニズムの解明
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2011年 - 2015年    代表者: 大島伸行【分担者:矢口久雄】
分子速度分布関数と平均場運動論理論による超臨界混合界面における輸送現象
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2011年 - 2012年    代表者: 渡部正夫【分担者:矢口久雄】
単一液滴の抵抗低減に及ぼす周囲蒸気凝縮効果の考究による革新的洗浄法素過程の解明
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 渡部正夫【分担者:矢口久雄】
異なる三つの法則が支配する非平衡気液界面の分子輸送過程に関するマルチスケール展開
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2009年 - 2011年    代表者: 藤川重雄【分担者:矢口久雄】