山田 小須弥

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/05 02:57
 
アバター
研究者氏名
山田 小須弥
eメール
yamada.kosumi.gnu.tsukuba.ac.jp
所属
筑波大学
部署
生命環境系
職名
准教授
学位
博士(理学)(神戸大学), 理学修士(神戸大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1997年
 - 
2004年
筑波大学 応用生物化学系 助手
 
2004年
 - 
2007年
筑波大学 大学院生命環境科学研究科 助手
 
2007年
 - 
2011年
筑波大学 大学院生命環境科学研究科 助教
 
2008年
 - 
2009年
スイス連邦・ローザンヌ大学 DMF 招聘教授(Invited Professor)
 
2011年
   
 
筑波大学 大学院生命環境科学研究科 准教授
 

受賞

 
1998年10月
植物化学調節学会 植物化学調節学会第33回大会ポスター賞(共同受賞)
 
「光屈性刺激は内生、外生いずれのIAAの横移動も引き起こさない」
2001年9月
日本植物学会 日本植物学会第65回大会ポスター賞(共同受賞)
 
「エンドウの頂芽優勢制御物質」

論文

 
An allelopathic substance exudated from mesquite (Prosopis juliflora DC.) leaves
Nakano, Hiroshi;Fujii, Yoshiharu;Suzuki, Toshisada;Yamada, Kosumi;Kosemura, Seiji;Yamamura, Shosuke;Suzuki, Takahisa;Hasegawa, Koji
Proceedings of the Plant Growth Regulation Society of America, 27th Annual Meeting   108-111   2000年1月
Efficient production of saikosaponins in Bupleurum falcatum root fragments combined with signal transducers
Aoyagi, H;Kobayashi, Y;Yamada, K;Yokoyama, M;Kusakari, K;Tanaka, H
Applied microbiology and biotechnology   57(4) 482-488   2001年11月   [査読有り]
An efficient system to produce saikosaponins (saikosaponin-a and -d) in Bupleurum falcatum adventitious root fragments combined with signal transducers was developed. The roots are heterogeneous in terms of size and shape and sometimes form aggreg...
植物生育初期に分泌される促進的アレロケミカルズ
山田,小須弥
ファインケミカル   44(3) 49-56   2015年3月
植物二次代謝産物の多面的な生物活性 ベンゾキサジノイド化合物を介した生物機能
山田,小須弥
化学と生物   53(10) 648-650   2015年9月   [査読有り]
Rhizoxin analogs contribute to the biocontrol activity of a newly isolated Pseudomonas strain
Kasumi,Takeuchi;Yuichi,Katayose;Hisataka,Numa;Yamada,Kosumi;Nobutaka,Someya
Molecular Plant-Microbe Interactions   28(3) 333-342   2015年5月   [査読有り]

書籍等出版物

 
最新農薬原体・キー中間体の創薬2017
Yamada,Kosumi
シーエムシー出版   2017年5月   
植物の知恵とわたしたち
山田小須弥
大学教育出版   2017年2月   ISBN:9784864293952
異文化コミュニケーションに学ぶグローバルマインド
山田,小須弥
大学教育出版   2014年5月   ISBN:9784864292214
動く植物-その謎解き-
山田, 小須弥
大学教育出版   2002年9月   
植物の知恵―化学と生物学からのアプローチ―
山田, 小須弥
大学教育出版   2005年2月   
農業生態系の保全に向けた生物機能の活用
山田, 小須弥
農業環境研究叢書   2005年10月   
環境保全型農業と生物機能の利用(農環研シリーズ)
山田, 小須弥
養賢堂   2006年1月   
プラントミメティックス –植物に学ぶ-(Advanced Biomimetics Series 1、Plantmimetics)
山田, 小須弥
NTS INC.   2006年8月   
天然物化学―植物編―
山田, 小須弥
アイピーシー   2007年2月   
Allelopathy - New concepts and Methodology
山田, 小須弥
Science Publishers   2007年1月   

講演・口頭発表等

 
青色光照射によって誘導されるcell-wall stiffnessと光屈性との関連性
山田, 小須弥;ジャビン, リファット;長谷川, 剛;長谷川, 宏司;繁森, 英幸
植物化学調節学会第46回大会   2011年11月1日   
高等植物の光屈性反応における光照射側組織での成長抑制メカニズム
都築 萌;Nudtanicha, Chaithongsri;繁森 英幸;山田小須弥
第61回リグニン討論会   2016年10月27日   
Identification of Signal Molecules in the Biocontrol Microorganism Pseudomonas protegens CHA0
Pirapan, Panthanuvong;Hideyuki, Shigemori;Yamada, Kosumi
The 7th AG-BIO/PERDO Graduate Conference on Agricultural Biotechnology and KU-UT Joint Seminar IV   2016年12月8日   
Effect of benzoxazinoids on auxin-induced elongation in maize shoot
Nudtanicha, Chaithongsri;Hideyuki, Shigemori;Koji, Hasegawa;Yamada, Kosumi
第58回日本植物生理学会年会   2017年3月16日   
Pseudomonas sp. Os17の植物保護能力にはリゾキシン類縁体が寄与する
竹内香純;野田なほみ;片寄裕一;向井喜之;沼寿隆;山田,小須弥;染谷信孝
日本植物病理学会創立100周年記念大会(平成27年度大会)   2015年3月28日   

競争的資金等の研究課題

 
作物根圏土壌への拮抗菌の定着性向上技術の開発
筑波大学: つくば産学連携強化プロジェクト
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 山田小須弥
拮抗菌を活用した病害防除(生物農薬)の実現においてネックとなる根への定着性を向上させる技術の開発
高等植物における生理活性物質の作用機構に関する研究
共同研究
研究期間: 1997年   

学歴

 
 
 - 
1991年3月
鹿児島大学 理学部 生物学科
 
1991年4月
 - 
1993年3月
神戸大学 大学院理学研究科 生物学専攻
 
 
 - 
1996年9月
神戸大学 大学院自然科学研究科(学習院大学、甲南大学以外の大学) 資源生物科学専攻