山下 博

J-GLOBALへ         更新日: 15/06/05 07:28
 
アバター
研究者氏名
山下 博
所属
北海道大学
部署
大学院理学研究院 数学部門
職名
教授
学位
理学博士(京都大学), 理学修士(京都大学), 理学士(京都大学)

プロフィール

【2013年度担当授業一覧】
数学研究(2013年度通年,10単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
数学基礎研究III(2013年度第1学期,2単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
数学基礎研究IV(2013年度第2学期,2単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
代数学考究2(2013年度第1学期,4単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
代数学考究2(2013年度第2学期,4単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
代数学基礎(2013年度第1学期,4単位) (北海道大学理学部数学科)
線形代数学I(2013年度第1学期,2単位) (北海道大学全学教育科目)
線形代数学II(2013年度第2学期,2単位) (北海道大学全学教育科目)
一般教育演習(2013年度第2学期,2単位) (北海道大学全学教育科目)
【2014年度担当授業一覧(予定)】
数学基礎研究I(2014年度第1学期,2単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
数学基礎研究II(2014年度第2学期,2単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
代数学考究(2014年度第1学期,4単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
代数学考究(2014年度第2学期,4単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
幾何学考究(2014年度第1学期,4単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
幾何学考究(2014年度第2学期,4単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
解析学考究(2014年度第1学期,4単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
解析学考究(2014年度第2学期,4単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
代数学講義(2014年度第2学期,2単位) (北海道大学大学院理学院数学専攻)
数学卒業研究(2014年度通年,16単位)(北海道大学理学部数学科)
代数学続論(2014年度第2学期,2単位)(北海道大学理学部数学科)
代数学・幾何学序論(2014年度第1学期,2単位) (北海道大学理学部)
数学1(2014年度第1学期,2単位) (北海道大学理学部)
線形代数学I(2014年度第1学期,2単位) (北海道大学全学教育科目)
線形代数学II(2014年度第2学期,2単位) (北海道大学全学教育科目)

担当経験のある科目

 
 

経歴

 
1987年4月
 - 
1988年10月
京都大学理学部 日本学術振興会特別研究員
 
1990年1月
 - 
1992年1月
パリ第7大学 日本学術振興会海外特別研究員
 
1988年10月
 - 
1995年3月
京都大学理学部 助手
 
1995年4月
 - 
1996年3月
北海道大学教養部 助教授(兼任)
 
1998年3月
 - 
1998年4月
ルイ・パスツール大学 招聘教授
 
1995年4月
 - 
2002年3月
北海道大学大学院理学研究科数学専攻空間構造学講座 助教授
 
2002年4月
 - 
2006年3月
北海道大学大学院理学研究科数学専攻代数構造学講座 教授
 
2005年10月
 - 
2006年3月
東京大学大学院数理科学研究科 非常勤講師
 
2006年4月
 - 
現在
北海道大学大学院理学研究院数学部門数学分野 教授
 
2012年4月
 - 
2014年3月
北海道大学 役員補佐
 
2014年4月
 - 
現在
北海道大学 総長補佐
 

委員歴

 
 
   
 
【社会貢献】
 
2012年10月
 - 
2012年10月
北海道算数数学教育会  第67回研究大会役員(高等学校部会助言者)
 
2011年9月
 - 
現在
(有)数学書房  シリーズ「数学の杜」編集委員
 
2011年8月
 - 
2012年7月
日本学術振興会  特別研究員等審査会専門委員・国際事業委員会書面審査員
 
2006年4月
 - 
2008年3月
日本数学会  評議員
 
2003年4月
 - 
2009年3月
日本数学会  函数解析学分科会委員会委員
 
2004年9月
 - 
2004年9月
日本数学会  2004年度秋季総合分科会会場責任担当者
 
2003年10月
 - 
2003年10月
北海道算数数学教育会  第58回研究大会役員(高等学校部会助言者)
 
 
   
 
【大学運営(主要な学内委員等)】
 
2014年4月
 - 
現在
北海道大学  総長補佐(評価室担当)
 
2013年4月
 - 
現在
北海道大学理学部数学科・大学院理学院数学専攻  教育プログラム検討小委員会委員長
 
2012年4月
 - 
2014年3月
北海道大学  役員補佐(評価室担当)
 
2012年4月
 - 
現在
北海道大学  大学情報データベース運用・管理部会委員
 
2011年11月
 - 
現在
北海道大学  高等教育推進機構学務委員会全学教育専門委員会授業評価専門部会部員
 
2010年4月
 - 
現在
北海道大学  アドミッションセンター企画運営会議構成員
 
2008年7月
 - 
現在
北海道大学  評価室室員
 
2008年7月
 - 
2011年9月
北海道大学  評価室授業評価WG委員
 
2008年7月
 - 
2009年6月
北海道大学  評価室認証評価部会部員
 
2004年4月
 - 
2006年3月
北海道大学  入学者選抜委員会出題・採点委員会委員
 
2003年4月
 - 
2005年3月
北海道大学  全学教育科目企画責任者(数学)
 
2002年4月
 - 
2004年3月
北海道大学  入学者選抜制度調査委員会委員
 
2010年4月
 - 
2012年3月
北海道大学  大学院理学研究院・理学部 将来構想委員会委員
 
2006年4月
 - 
2007年3月
北海道大学  大学院理学研究院代議員・数学部門長
 
2006年4月
 - 
2007年3月
北海道大学  大学院理学院代議員・数学専攻長
 
2006年4月
 - 
2007年3月
北海道大学  理学部数学科・学科長
 
2005年4月
 - 
2006年3月
北海道大学  大学院理学研究科数学専攻・副専攻長
 
2005年4月
 - 
2006年3月
北海道大学  理学部数学科・副学科長
 
2003年4月
 - 
2004年3月
北海道大学  大学院理学研究科数学専攻・理学部数学科教務委員会委員長
 
2008年4月
 - 
2010年3月
北海道大学  数学連携研究センター兼務教員
 
2003年8月
 - 
2008年3月
北海道大学  21世紀COEプログラム事業推進担当者
 
2000年4月
 - 
2008年3月
北海道大学  Hokkaido Mathematical Journal 編集委員
 

研究分野

 
 

講演・口頭発表等

 
【国際会議等】
Quaternionic nilpotent Tex-orbits and their quantization [招待有り]
Hiroshi Yamashita
Summer School and Workshop on Representation Theory and Harmonic Analysis   2012年6月   Chern Institute of Mathematics, Nankai University
Isotropy representations and an extension of the theta-correspondence [招待有り]
Hiroshi Yamashita
2011 Nankai international workshop on representationtheory and harmonic analysis   2011年6月   Chern Institute of Mathematics, Nankai University
Isotropy representation associated with the discrete series [招待有り]
Hiroshi Yamashita
2010 Nankai international conference and summer school on representation theory and harmonic analysis   2010年6月   Chern Institute of Mathematics, Nankai University
Generalized Whittaker models for Harish-Chandra modules [招待有り]
Hiroshi Yamashita
2009 Nankai summer school on representation theory and harmonic analysis   2009年6月   Chern Institute of Mathematics, Nankai University

その他

 
【研究集会の主催】
1996年11月
北大表現論連続講演会「球関数・ゼータ関数・概均質ベクトル空間とその応用」
(北海道大学大学院理学研究科,1996年11月)
1997年12月
表現論冬期集中セミナー「不変微分作用素,べき零軌道とリー代数の表現」
(北海道大学理学研究科,1997年12月)
1998年8月
京都大学数理解析研究所共同研究集会「表現論と非可換調和解析」
(京都大学基礎物理研究所,1998年8月)
2002年2月
国際研究集会 ``Representation Theory of Lie Groups-- In honor of Professor Takeshi HIRAI";
「リー群の表現論-- 不変微分作用素,指標,Orbit Method をめぐって」
(2002年2月,京都大学数理解析研究所. 西山享,柏原正樹両氏と共同で主催)
2003年2月
2003冪零軌道と表現論
(北海道大学理学研究科,2003年2月,西山享氏と共同で主催)
2003年12月
2003年度表現論シンポジウム
(於グリーンピア大沼,2003年12月,齋藤睦,和地輝仁,澁川陽一各氏と共同で主催)
2007年3月
国際研究集会 ``The NORThern Workshop on Representation Theory of Lie Groups and Lie Algebras"
(北海道大学大学院理学研究院,2007年3月,和地輝仁氏と共同で主催)
2007年7月
国際研究集会``Representation Theory, Systems of Differential Equations and their Related Topics"
(北海道大学大学院理学研究院,2007年7月,松本圭司,落合啓之,大島利雄,齋藤睦,寺尾宏明各氏と共同で主催)
2007年8月
国際研究集会 ``Sapporo Lectures on Representations in Lie Theory
-An introduction and the beyond-"
(北海道大学大学院理学研究院,2007年8月,西山享,落合啓之各氏と共同で主催)
2007年8月
第46回実函数論・函数解析学合同シンポジウム
(九州大学西新プラザ, 2007年8月, 愛木豊彦氏と共同で主催)
2007年8月
北海道大学数学公開講演会(北海道大学大学院理学研究院,2007年8月)を企画・運営
演題:現代数学の巨大パズルを解く,「アトラスプロジェクト」の軌跡
講師:David Vogan (MIT教授)
2009年3月
国際研究集会"The 8th Workshop on Nilpotent Orbits and Representation Theory"(2009年3月,大津市)開催に組織委員として協力
2010年2月
国際研究集会 ``The 9th workshop on Nilpotent orbits and representation theory"
(北海道大学大学院理学研究院,2007年8月,西山享氏と共同で主催)

書籍等出版物

 
平井 武, 山下 博 (担当:共著)
遊星社   2003年11月   ISBN:4795268983

論文

 
単純リー群の特異ユニタリ表現の幾何学的実現と随伴サイクル
山下 博
数理解析研究所講究録「表現論と非可換調和解析の展望」   1825 142-152   2013年2月   [招待有り]

競争的資金等の研究課題

 
半単純リー群に対するべき零軌道理論の建設
稲盛財団: 研究助成金
研究期間: 1989年 - 1989年    代表者: 山下博