辻 大和

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/23 11:56
 
アバター
研究者氏名
辻 大和
 
ツジ ヤマト
所属
東京大学
部署
附属図書館アジア研究図書館上廣倫理財団寄付研究部門
職名
特任研究員
学位
博士(文学)(東京大学)
その他の所属
学習院大学
科研費研究者番号
50632303

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
東京大学 附属図書館アジア研究図書館上廣倫理財団寄付研究部門 特任研究員
 
2017年4月
 - 
現在
中央大学 文学部 兼任講師
 
2016年4月
 - 
現在
東京理科大学 工学部教養 非常勤講師
 
2017年4月
 - 
2017年9月
学習院大学 総合基礎科目 非常勤講師
 
2012年4月
 - 
2017年3月
学習院大学 東洋文化研究所 助教
 

学歴

 
2007年4月
 - 
2012年3月
東京大学大学院 人文社会系研究科 韓国朝鮮文化研究専攻 博士課程
 
2008年3月
 - 
2009年2月
ソウル大学校 人文大学 国史学科 訪問学生
 
2005年4月
 - 
2007年3月
東京大学大学院 人文社会系研究科 韓国朝鮮文化研究専攻 修士課程
 
 
 - 
2005年3月
東京大学 文学部 歴史文化学科東洋史学専修課程
 

委員歴

 
2010年5月
 - 
現在
朝鮮史研究会  幹事
 

論文

 
朝鮮の対明朝貢使節が携帯した文書-符験と勘合―
辻 大和
韓国朝鮮文化研究   (16) 69-84   2017年3月   [招待有り]
朝鮮総督府の教育政策における漢字・漢文―小倉進平旧蔵資料を中心に
辻 大和
東洋文化研究   19 95-128   2017年3月
辻 大和
内陸アジア史研究   30 1-21   2015年3月   [査読有り]
一七世紀前半における朝鮮の対明清貿易政策
辻 大和
東京大学 (博士論文)      2015年2月   [査読有り]
朝鮮の対後金貿易政策
辻 大和
アジア遊学   179 67-82   2015年2月
本稿では一六二八年から一六三六年までの、朝鮮政府による対後金貿易政策について論じる。後金の朝鮮への侵入(一六二七)と講和後、朝鮮は後金に貢献(礼物)を送り、両国国境の平安道義州と咸興道会寧で開市を行った。一六三六年まで朝鮮は後金に抵抗しながらも貢献と開市を続けたが、その背景としては朝鮮だけが当時の周辺国(明、後金、日本)すべてと通交路を持ち、中継地の役割を発揮できたことがあったとみられる。
一七世紀 朝鮮・明間における海路使行と貿易の展開
辻 大和
朝鮮史研究会論文集   (52) 127-153   2014年10月   [査読有り]
辻 大和
東洋学報   96(1) 1-30   2014年6月   [査読有り]
一七世紀初頭朝鮮における薬用人蔘政策の定立とその意義
辻 大和
朝鮮学報   (210) 57-93   2009年3月   [査読有り]

Misc

 
2016年の歴史学界 : 回顧と展望 東アジア(朝鮮―高麗・朝鮮)
辻 大和
史学雑誌   126(5) 244-247   2017年5月   [依頼有り]
未公開資料 朝鮮総督府関係者 録音記録(18) 学習院大学東洋文化研究所所蔵 友邦文庫 朝鮮の水産業
監修:宮田節子、解説:金秀姫、校註:通堂あゆみ、辻大和、宮本正明
東洋文化研究   19 149-264   2017年3月
書評/夫馬進著『朝鮮燕行使と朝鮮通信使』
辻 大和
歴史評論   799 84-88   2016年11月   [依頼有り]
長谷川好道と東国通鑑
辻 大和
アジア遊学 198 海を渡る史書   117-122   2016年6月   [依頼有り]
未公開資料 朝鮮総督府関係者 録音記録(17) 学習院大学東洋文化研究所所蔵 友邦文庫朝鮮総督府のキリスト教政策
監修:宮田節子 校註:松谷基和、宮本正明、通堂あゆみ、辻大和
東洋文化研究   18 165-313   2016年3月

書籍等出版物

 
調査研究報告60号 小倉進平関係文書目録
杉田善弘監修、辻 大和・富澤萌未・水野圭士編集 (担当:共編者)
学習院大学東洋文化研究所   2016年3月   
ロスト・モダニティーズ――中国・ベトナム・朝鮮の科挙官僚制と現代世界
アレクサンダー・ウッドサイド著、秦玲子/古田元夫監修、伊藤未帆・小金丸美恵・辻大和・古屋博子・森川裕貫共訳 (担当:共訳, 範囲:第2章 )
NTT出版   2013年11月   ISBN:9784757141582
韓国歴史地図
韓国教員大学歴史教育科編、吉田光男監訳、島暁彦・田端尚徳・辻大和・中尾道子・柳田悠紀共訳 (担当:共訳, 範囲:第1章)
平凡社   2006年11月   ISBN:9784582411058

講演・口頭発表等

 
韓国の「文化原型デジタルコンテンツ」事業の歩みと歴史イメージ
辻 大和
韓国朝鮮文化研究会 第58回研究例会   2016年12月3日   韓国朝鮮文化研究会
辻 大和
2016 UBC One Asia Project Conference: “Korea-China Relations in 1350-1900”   2016年6月29日   The Department of Asian Studies, The University of British Columbia
17世紀朝鮮と明との海上交流 [招待有り]
辻 大和
2015東亜細亜海港都市国際学術会議   2015年11月26日   済州大学校耽羅文化研究院、仁荷大学校韓国学研究所、釜山大学校韓国民族文化研究所、韓国海洋大学校国際海洋問題研究所、木浦大学校島嶼文化研究所
17世紀朝鮮の対清貿易制度の改変について
辻 大和
第66回 朝鮮学会大会   2015年10月4日   朝鮮学会
17世紀中葉朝鮮王朝による対清貿易の開始について
辻 大和
韓国朝鮮文化研究会 第15回大会   2014年10月25日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
朝鮮清間貿易の管理制度の運用
日本学術振興会: 科学研究費補助金: 若手研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月    代表者: 辻 大和
近世東アジアにおける朝鮮の対外貿易―明清交替期朝鮮の通商政策形成を中心に―
日本学術振興会: 科学研究費補助金:特別研究員奨励費
研究期間: 2010年4月 - 2012年3月    代表者: 辻 大和
16~18世紀 朝鮮王朝の対外貿易政策 -薬用人參の輸出入への対策を中心に-
財団法人 松下国際財団: 松下アジアスカラシップ
研究期間: 2008年3月 - 2010年2月    代表者: 辻 大和

社会貢献活動

 
【講師】  東京大学附属図書館アジア研究図書館上廣倫理財団寄付研究部門(U-PARL)  (東京大学総合図書館1階講習会コーナー)  2016年7月7日 - 2016年7月7日
日本における韓国朝鮮語文献の探索方法
韓国における韓国朝鮮語文献の探索方法
韓国の歴史学関係サイトの紹介