橘 洋子

J-GLOBALへ         更新日: 15/06/13 12:18
 
アバター
研究者氏名
橘 洋子
所属
東京音楽大学
職名
専任講師
学位
芸術学士(東京音楽大学)

書籍等出版物

 
ロシア歌曲集 春の流れ
橘 洋子(独唱) 土田英介(ピアノ)
日本ウェストミンスター   2004年9月   
長い間研究し、唄ってきたロシア歌曲を20曲取りあげ、ピアノを土田英介に演奏していただき、「レコード芸術」誌に推薦盤として掲載された。

Works

 
ポコ・ア・ポーコの会 冬のヴォーカルコンサート
橘 洋子(独唱)   2007年12月
オペラ「ルイーズ」より”その日より”(シャルパンティエ)
鐘が鳴ります(山田耕筰) 斑猫(橋本国彦)
東京音楽大学創立100周年記念 教員によるピアノ特別演奏会
橘 洋子(重唱)   2007年10月
宮原節子作曲「五つの季誘」より「花火」「雪がふる」「蝶」を
釜洞祐子氏と共演
二期会ロシア歌曲研究会定期演奏会
橘 洋子(独唱)   2007年9月
ダルゴムイシスキーの歌曲
「なぜか聞かないで」「舞踏会で」
二期会研究会駅伝コンサート
橘 洋子(独唱)   2007年6月
二期会、研究会の代表によるコンサート
夢(ラフマニノフ)ここはすばらしい(ラフマニノフ)
清水路子ピアノコンサート
橘 洋子(ゲスト出演)   2007年4月
4月(トスティ) 城ヶ島の雨(梁田貞)
歌うな美しい女よ(ラフマニノフ)オペラ「ルサルカ」より
月に寄せる歌(ドボルザーク)オペラ「トスカ」より歌に生き
恋に生き(プッチーニ)

社会貢献活動

 
リアスさんりく気仙沼大使
【運営参加・支援】
演奏会などでお会いした方々に気仙沼の宣伝マンとなり三陸地方のお話をする。
(宮城県気仙沼市の発展のため協力する)

その他

 
2004年8月   モーツァルテウムインターナショナルサマーアカデミー (ザルツブルグ)
独歌曲、ロシア歌曲を受講し(講師:マリアナ・リポブシェク
アルフレド・バーグステーラー)、終了演奏会に出演し、観客より
絶賛される