渡辺秀典

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/11 17:03
 
アバター
研究者氏名
渡辺秀典
eメール
hidenori.watanabe.c1tohoku.ac.jp
所属
東北大学
科研費研究者番号
00407686

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
東北大学 医学系研究科生体システム生理学分野 助教
 
2008年7月
 - 
2015年3月
生理学研究所 認知行動発達研究部門 研究員
 
2007年4月
 - 
2008年6月
玉川大学 脳科学研究所 研究員
 
2005年4月
 - 
2007年3月
玉川大学 学術研究所 助手
 
2003年4月
 - 
2005年3月
日本学術振興会 特別研究員
 

学歴

 
1997年4月
 - 
2002年3月
東京大学 工学系研究科 システム量子工学専攻
 

委員歴

 
2014年8月
 - 
2014年8月
The 36th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society  セッション座長
 
2013年7月
 - 
2013年7月
NIPS Mini-Workshop: Neural Decoding and Brain-Computer Interfaces  運営委員
 
2013年6月
 - 
2013年6月
生理研研究会: 生体-機械協調システム研究の進展  運営委員
 
2013年4月
 - 
2014年3月
計測自動制御学会システム・情報部門  自律分散システム部会 運営委員
 
2004年3月
 - 
2004年3月
電子情報通信学会ニューロコンピューティング研究会  セッション座長
 

受賞

 
2015年11月
リバネス ビクトリノックス脳科学賞 手指随意運動中における大脳皮質運動野浅層-深層の神経活動,並びに筋電位と動作の関係解明
 

論文

 
Hidenori Watanabe,Array,Tadashi Isa
37th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBC 2015, Milan, Italy, August 25-29, 2015   2015 55-58   2015年   [査読有り]
Watanabe H, Tsubokawa H, Tsukada M, Aihara T
Neuroscience   278 194-210   2014年10月   [査読有り]
Watanabe H, Sakatani T, Suzuki T, Sato MA, Nishimura Y, Nambu A, Kawato M, Isa T
Neuroscience research   87 40-48   2014年10月   [査読有り]
Umeda T, Watanabe H, Sato MA, Kawato M, Isa T, Nishimura Y
Frontiers in neuroscience   8 97   2014年5月   [査読有り]
Chen C, Shin D, Watanabe H, Nakanishi Y, Kambara H, Yoshimura N, Nambu A, Isa T, Nishimura Y, Koike Y
Neuroscience research   83 1-7   2014年6月   [査読有り]
Morishita S, Sato K, Watanabe H, Nishimura Y, Isa T, Kato R, Nakamura T, Yokoi H
Frontiers in neuroscience   8 417   2014年12月   [査読有り]
Chen C, Shin D, Watanabe H, Nakanishi Y, Kambara H, Yoshimura N, Nambu A, Isa T, Nishimura Y, Koike Y
PloS one   8(12) e83534   2013年12月   [査読有り]
Hidenori Watanabe,Array,Yukio Nishimura,Tadashi Isa
36th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBC 2014, Chicago, IL, USA, August 26-30, 2014   2014 5196-5199   2014年   [査読有り]
硬膜下電位からのサル捕食運動中の状態判別とロボットアーム動作決定
9. 佐藤圭太*,森下壮一郎,渡辺秀典,西村幸男,加藤龍,伊佐正,横井浩史
日本ロボット学会誌   31(1) 51-59   2013年   [査読有り]
Watanabe H, Sato MA, Suzuki T, Nambu A, Nishimura Y, Kawato M, Isa T
Journal of neural engineering   9(3) 036006   2012年6月   [査読有り]
Shin D, Watanabe H, Kambara H, Nambu A, Isa T, Nishimura Y, Koike Y
PloS one   7(10) e47992   2012年10月   [査読有り]
Aihara T, Abiru Y, Yamazaki Y, Watanabe H, Fukushima Y, Tsukada M
Neuroscience   145(1) 80-87   2007年3月   [査読有り]
Watanabe H, Aihara T, Tsukada M
Neuroscience   140(4) 1189-1199   2006年7月   [査読有り]
Hidenori Watanabe,Masataka Watanabe,Kazuyuki Aihara,Shunsuke Kondo
Systems and Computers in Japan   35(12) 57-66   2004年   [査読有り]
連続時間型連想記憶モデルにおけるSTDPによる記憶の貯蓄構造変化
渡辺秀典, 渡辺正峰, 合原一幸, 近藤駿介
電子情報通信学会論文誌   85-DII(3) 504-513   2002年   [査読有り]

Misc

 
Phase and magnitude spatiotemporal dynamics of beta oscillation in electrocorticography (ECoG) in the monkey motor cortex at the onset of 3D reaching movements
2014 36TH ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY (EMBC)   5196-5199   2014年   [査読有り]
Morishita Soichiro, Keita Sato, Mochizuki Daijiro, Nakamura Tatsuhiro, Nishimura Yukio, Watanabe Hidenori, Kato Ryu, Isa Tadashi, Yokoi Hiroshi
NEUROSCIENCE RESEARCH   71 E204   2011年   [査読有り]
Sakatani Tomoya, Watanabe Hidenori, Nishimura Yukio, Nambu Atsushi, Hasegawa Isao, Suzuki Takafumi, Sato Masa-aki, Kawato Mitsuo, Isa Tadashi
NEUROSCIENCE RESEARCH   71 E203   2011年   [査読有り]
Watanabe Hidenori, Sato Masa-aki, Suzuki Takafumi, Kawato Mitsuo, Nishimura Yukio, Nambu Atsushi, Isa Tadashi
NEUROSCIENCE RESEARCH   71 E201   2011年   [査読有り]
Sakatani Tomoya, Watanabe Hidenori, Togawa Morio, Yoshida Masatoshi, Hasegawa Isao, Suzuki Takafumi, Sato Masa-aki, Kawato Mitsuo, Isa Tadashi
NEUROSCIENCE RESEARCH   68 E326   2010年   [査読有り]

書籍等出版物

 
Advances in Therapeutic Engineering
Wenwei Yu, Subhagata Chattopadhyay, Teik-Cheng Lim, U. Rajendra Acharya (担当:分担執筆, 範囲:Chapter: 10, An fMRI Analysis of Prosthetic Hand Rehabilitation Using a Brain–Machine Interface. 1. Hiroshi Yokoi, Keita Sato, Souichiro Morishita, Tatuhiro Nakamura, Ryu Kato, Tatsuya Umeda, Hidenori Watanabe, Yukio Nishimura, Tadashi Isa, Katsunori Ikom)
CRC Press   2012年12月   

競争的資金等の研究課題

 
サル覚醒行動下の光刺激による手指運動変化とベータ波位相の関係解明
文科省: 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化)
研究期間: 2018年5月 - 2020年3月    代表者: 渡辺秀典
マルチスケール・マルチモーダルマップ法 によるマーモセット脳の構造・機能解析
国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED): 革新的技術による脳機能ネットワークの全容解明プロジェクト
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月    代表者: 南部篤, 虫明元
C01 計画班「動物モ デルへの双方向性計測操作による発振現象の理解」
文科省: 新学術領域研究「非線形発振現象を基盤としたヒューマンネイチャーの理解」
研究期間: 2015年7月 - 2020年3月    代表者: 虫明元
大脳皮質運動野におけるベータ脳波の機能的意味を解明する
文科省: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 渡辺秀典
ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)の開発
文科省: 脳科学研究戦略推進プログラム
研究期間: 2008年7月 - 2012年3月    代表者: 南部篤, 西村幸男

社会貢献活動

 
脳内部の神経活動をやさしく正確に推定 脳表面に電極シートを貼るだけ
【取材協力, 情報提供】  科学新聞  2012年6月8日 - 2012年6月8日
脳表面の電気記録(ECoG)から脳内部の神経活動の推定に成功
【取材協力, 情報提供, 寄稿】  共同通信社  2012年5月 - 2012年5月