共同研究・競争的資金等の研究課題

2016年4月 - 2019年3月

トロンボポエチンに注目した新生児血小板減少症の機序解明とその新規治療法

日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)
  • 竹下 覚
  • ,
  • 青山 峰芳

課題番号
16K19697
配分額
(総額)
2,730,000円
(直接経費)
2,100,000円
(間接経費)
630,000円

妊娠週数に比較して低体重であるSGA児における出生早期の血小板減少の原因は不明であった。本研究では血小板造血に関与するトロンボポエチンに着目して早産児と正期産児、SGA児と非SGA児に分類して病態の解明に迫った。SGA児ではトロンボポエチンの上昇がみられず、その関与が示唆された。同時にSGA児のモデルラットを用いた実験を行うため、モデルラットの作成を行った。研究成果は関連学会の学術集会で発表した。

リンク情報
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-16K19697/16K19697seika.pdf