Profile Information

Affiliation
助教, 学術院医学群医学部 生理学, 公立大学法人 横浜市立大学
Degree
博士(医学)(Apr, 2019, 横浜市立大学)

Researcher number
40737409
J-GLOBAL ID
201601010483276213
researchmap Member ID
7000015687

External link

神経リハビリテーション(Neurorehabilitation)の生物学的基盤を再考する. Neurorehabilitationは非傷害脳領域における機能的再構成の過程であり神経可塑性に依拠する. 神経可塑性は無数のシナプス機能分子が関与する精緻なsignaling pathwayにより実現される. これまではsynapse signaling pathwayの理解に基づいたリハビリテーション促進薬の研究を行なってきた. この研究に動機付けられ, neurorehabilitaitonを可能とする"ヒト疾患脳 機能回復ネットワーク"を, シナプス機能分子の局在変化を手掛かりとして描出することを現時点の重要課題としている (November 2018).

Research Interests

  1

Research Areas

  1

Education

  1

Papers

  2

Major Presentations

  4

Major Professional Memberships

  2

Major Research Projects

  4