石埼 学

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/01 21:50
 
アバター
研究者氏名
石埼 学
 
イシザキ マナブ
所属
龍谷大学
部署
法学部 法律学科
職名
教授

研究分野

 
 

経歴

 
1998年
 - 
1999年
 亜細亜大学法学部助手
 
1999年
 - 
2002年
 亜細亜大学法学部専任講師
 
2002年
 - 
2007年
 亜細亜大学法学部助教授
 
2007年
 - 
2010年
亜細亜大学法学部准教授
 
2010年
 - 
2017年
   龍谷大学法科大学院教授
 

学歴

 
 
 - 
1997年
立命館大学 法学研究科 公法専攻
 
 
 - 
1992年
明治大学 法学部 法律学科
 

論文

 
精神障害者と憲法ー精神保健福祉法を中心に
石埼 学
日本障害法学会編「障害法」   (2) 107-119   2018年11月   [招待有り]
憲法上の権利論の再構成―法実証主義憲法学・試論―
石埼学
龍谷法学   49(1) 1-16   2016年8月
安保関連法の有効性
石埼学
法学セミナー   (738) 29-34   2016年7月
「人権」と法のヒエラルヒー
石埼学
国際人権   (25) 25-29   2014年10月
イデオロギーとしての人権論
石埼 学
龍谷法学   43(3) 63-87   2011年3月
憲法訴訟と安保条約
石埼学
民主主義科学者協会法律部会編『安保改定50年―軍事同盟のない世界へ』(法律時報増刊/日本評論社)   (臨時増刊) 117頁   2010年
表現の自由と「社会良心」
石埼学
立命館法学   (321・322) 1   2009年
社会の中で平穏に生活する権利―ハンセン病問題基本法
石埼学
法学セミナー(日本評論社)   (652) 1   2009年
立川反戦ビラ事件と表現の自由
石埼学
日本の科学者(日本科学者会議)   (499) 36   2009年
精神科閉鎖病棟の憲法学
石埼学
亜細亜法学   39(1) 15   2008年
市民的安全構築の可能性
石埼学・安達光治
民主主義科学者協会法律部会編『改憲・改革と法』(法律時報臨時増刊/日本評論社)   (臨時増刊) 315   2008年
人権を考え直すために
石埼学
住民と自治(自治体問題研究所)   (541) 12   2008年
再考・砂川事件(1)(2)(3)
石埼学
法学セミナー(日本評論社)   (643号、644号、645号)    2008年
政治的表現の自由と市民社会-立川反戦ビラ事件最高裁判決批判
法と民主主義(日本民主法律家協会)   (430) 28   2008年
野蛮な人権
石埼学
憲法問題(全国憲法研究会編、三省堂)、   (17) 47   2006年
安全格差社会に対抗する安全という人権
石埼学
法律時報(日本評論社)   (670号) 80   2006年
立川反戦ビラ入れ事件
石埼学
法律時報編集部編『新たな監視社会と市民的自由の現在―国公法・社会保険事務所職員事件を考える』(法律時報臨時増刊/日本評論社)   (臨時増刊) 274   2006年
立川反戦ビラ事件判決―言論弾圧の先にある社会
石埼学
法学セミナー(日本評論社)   (605) 62   2005年
<前に向かって>歩みだす勇気―民主党「中間提言」を読む
石埼学
全国憲法研究会編『憲法改正問題』(法律時報臨時増刊/日本評論社)   (臨時増刊)    2005年
安全格差社会を生みだす「生活安全条例」
石埼学
都市問題(東京市政調査会)   96(10) 64   2005年

Misc

 
「コラム 解釈改憲」伊地知紀子・新ヶ江章友編『本当は怖い自民党改憲草案』
石埼 学
51-52   2017年7月   [依頼有り]
表現の自由と駅―JR大阪駅事件(大阪高判平成27年9月28日)
石埼学
法学セミナー   (742) 24-27   2016年11月   [依頼有り]
夫婦同氏訴訟―民法750条の合憲性
石埼学
法学セミナー増刊 速報判例解説vol.18   31-34   2016年4月
検察官の上訴と二重の危険(最高裁昭和25年9月27日大法廷判決)
石埼学
憲法判例百選[第6版](別冊ジュリスト218)   272-273   2013年12月
薬を与えないという拷問―憲法36条の現在
石埼学
法学セミナー   (702) 2-3   2013年7月
憲法21条1項と威力業務妨害罪―大阪高判平成24年12月12日、判例集未登載
石埼学
龍谷法学   45(4) 521-541   2013年3月
<判例紹介>国家公務員と表現の自由(①東京高等裁判所2010(平成22)年3月29日判決・判タ1340号105頁 ②東京高等裁判所2010(平成22)年5月13日判決・判例集未登載)
石埼学
「国際人権」(国際人権法学会)   (22) 161-162   2011年10月
生存権と個人の尊重―ハンセン病訴訟
石埼学
法学セミナー(日本評論社)   (581) 20   2003年
地方自治の本旨―市町村合併
石埼学
法学セミナー(日本評論社)   (581) 30   2003年
<エセー>近代の人間主義を超えて
石埼学
法律時報(日本評論社)   72(5)    2000年

書籍等出版物

 
いま 日本国憲法は-原点からの検証〔第6版〕
小林武・石埼学編 (担当:編者)
法律文化社   2018年11月   
国会を、取り戻そう! 議会制民主主義の明日のために
石川裕一郎・石埼学・清末愛砂・志田陽子・永山茂樹 (担当:共著, 範囲:10-15頁、34-38頁、39-45頁、92-97頁)
現代人文社   2018年7月   
投票せよ、されど政治活動はするな!? 18歳選挙権と高校生の政治活動
石埼学・猪野亨・久保友仁・菅間正道・野見山杏里・宮武嶺 (担当:分担執筆, 範囲:「第6章 表現の自由の意義と規制の諸類型」139‐161頁)
社会批評社   2016年10月   
映画で学ぶ憲法
志田陽子編 (担当:分担執筆, 範囲:68-71頁、72-75頁、148-151頁)
法律文化社   2014年4月   
リアル憲法学〔第2版〕
石埼学・押久保倫夫・笹沼弘志編 (担当:編者)
法律文化社   2013年5月   
沈黙する人権
石埼学・遠藤比呂道編
法律文化社   2012年5月   
長谷川正安先生追悼論集 戦後法学と憲法
杉原泰雄・樋口陽一・森英樹編 (担当:分担執筆, 範囲:「人権批判の方法」641-659頁)
日本評論社   2012年5月   
いま日本国憲法は-原点からの検証(第5版)
小林武・三並敏克編 (担当:分担執筆, 範囲:「快適で」「安全・安心な」社会と個人 166-179頁)
法律文化社   2011年6月   ISBN:978-4-589-03352-9
憲法と現実政治(日本科学者会議編/共著)
本の泉社   2010年   ISBN:978-4780702460
リアル憲法学(石埼学・笹沼弘志・押久保倫夫編/共編著)
法律文化社   2009年   ISBN:978-4-589-03136-5
人権の変遷
日本評論社   2007年   ISBN:978-4-535-51572-7
日本をだめにする40の悪法(石埼学・斉藤貴男編)
合同出版   2007年   ISBN:978-4-7726-0395-
デモクラシー検定 民主主義ってなんだっけ?
大月書店   2006年   ISBN:4-272-21092-0
いま、日本国憲法は〔第4版〕(小林武・三並敏克編/共著)
法律文化社   2005年   ISBN:4-589-02821-2
立川反戦ビラ入れ事件―「安心」社会がもたらす言論の不自由(立川・反戦ビラ弾圧救援会編著/共著)
明石書店   2005年   ISBN:4-7503-2111-7
生活安全条例とは何か―監視社会の先にあるもの(「生活安全条例」研究会編/共著)
現代人文社   2005年   ISBN:4-87798-244-2
憲法状況の現在を観る―9条実現のための立憲的不服従
社会批評社   2005年   ISBN:4-916117-67-0
Séminaire franco-japonais de droit public, Le nouveau défi de la constitution japonaise : Les théories et pratiques pour le nouveau siècle (共著)
L.J.D.J   2004年   ISBN:2-275-02411-5
グローバル化を読み解く88のキーワード(西川長夫・大空博・姫岡とし子・夏剛編/共著)
平凡社   2003年   ISBN:4-582-45223
有事法制のシナリオ(渡辺治・三輪隆・小澤隆一編著/共著)
旬報社   2002年   ISBN:4-8451-0750-3

講演・口頭発表等

 
憲法上の権利論の再構成ー法実証主義憲法学・試論
石埼 学
第14回 日中公法学シンポジウム 中国社会科学院法学研究所(北京)   2018年10月21日   
Les mesures d’isolment des lépreau au Japon [招待有り]
石埼 学
Jourée d’études≪Eugénisme dans le Japon modern et contemporain≫ Institut national des langues et civilisation orientales(inalco)   2017年11月25日   
精神障害者と憲法―精神保健福祉法を中心に [招待有り]
石埼 学
第2回 日本障害法学会研究大会   2017年11月11日   
統治行為論と憲法裁判官 [招待有り]
石埼 学
2016年度日本法哲学会学術大会 Cワークショップ   2016年11月12日   
法秩序と社会的周縁:ハンセン病隔離政策を例として
石埼学
日仏会館等主催「〈周縁〉が生み出す社会変革の可能性―日仏比較」   2016年7月1日