森田直美

J-GLOBALへ         更新日: 19/04/23 16:29
 
アバター
研究者氏名
森田直美
所属
埼玉学園大学
部署
人間学部人間文化学科
職名
准教授
学位
博士(文学)(日本女子大学)

プロフィール

平安時代の和歌や散文を対象とし、特に諸作品にあらわれる色彩・染織・装束表現に注目して研究を推し進めています。

研究分野

 
 
  • 文学 / 日本文学 / 平安朝文学(物語、和歌)

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
埼玉学園大学 人間学部人間文化学科 准教授
 
2019年4月
 - 
現在
早稲田速記医療専門学校 看護科 非常勤講師
 
2016年4月
 - 
現在
日本女子大学 文学部日本文学科 非常勤講師
 
2018年4月
 - 
2019年3月
都留文科大学 文学部国文学科 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
2017年3月
川村学園女子大学 文学部日本文化学科 講師(任期制)
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2009年3月
日本女子大学大学院 文学研究科 日本文学専攻博士課程後期
 
2003年4月
 - 
2005年3月
日本女子大学大学院 文学研究科 日本文学専攻博士課程前期
 
1993年4月
 - 
1997年3月
日本女子大学 文学部 日本文学科
 

委員歴

 
2015年5月
 - 
現在
和歌文学会  例会委員
 

受賞

 
2014年4月
日本女子大学 青木生子 学術賞
 
2009年4月
日本女子大学 茅野蕭々・雅子記念奨学金
 
2008年4月
日本女子大学 日本女子大学学業成績優秀賞・研究奨励賞
 
2008年2月
大学婦人協会 大学婦人協会 一般奨学生
 
2005年4月
日本女子大学 日本女子大学学業成績奨励賞
 

論文

 
水は括られたのか―在原業平「唐紅に水くくるとは」の清濁―
森田直美
都留文科大学研究紀要   (89) 9-26   2019年3月   [査読有り]
ICTを活用した古典文学授業の実践例―『国宝源氏物語絵巻』のプレゼンテーション―
森田直美
瞿麦   (31) 11-17   2017年3月
中学校・高等学校における古典文学教育の授業実践案
森田直美
川村学園女子大学研究紀要   28(1)    2017年3月
「月草のうつし心」は「浮気心」か―亭子院歌合出詠歌の解釈を目指し て―
森田直美
瞿麦   (30) 157-164   2016年5月   [招待有り]
筑波大学付属図書館蔵 『今昔物語問答』翻刻
森田直美
川村学園女子大学研究紀要   27(1) 178-190   2016年3月

Misc

 
「中務集注釈(八)」
森田直美
日本女子大学文学部紀要   65 1-17   2016年3月
「中務集注釈(七)」
森田直美
日本女子大学文学部紀要   64 1-17   2015年3月
「中務集注釈(六)」
森田直美
日本女子大学文学部紀要   63 1-25   2014年3月
「中務集注釈(五)」
森田直美
日本女子大学文学部紀要   62 1-19   2013年3月
「中務集注釈(四)」
森田直美
日本女子大学文学部紀要   61 1-24   2012年3月

書籍等出版物

 
新時代への源氏学6虚構と歴史のはざまで
森田直美 (担当:共著)
竹林舎   2014年6月   
王朝文学を彩る軌跡
森田直美 (担当:共著)
2014年5月   
平安朝文学における色彩表現の研究
森田直美
風間書房   2011年3月   

講演・口頭発表等

 
皇后宮春秋歌合の空間演出―建築・装束・調度品の復原―
森田直美、赤澤真理、伊永陽子
和歌文学会2019年12月例会   2018年12月15日   
「水は括られたのか―在原業平「ちはやぶる神世も聞かず」詠の再検討―」
森田直美
和歌文学会7月例会   2017年7月   
「紅染色における「ふりいづ」―その実際と、和歌表現とのかかわり―」
森田直美
和歌文学会5月例会   2015年5月   
「「紫の物語」としての「源氏物語」」
森田直美
川村学園女子大学公開講座   2014年11月   
「平安朝の和歌と装束―歌絵を考える一資料として―」
森田直美
和歌文学会秋季大会   2012年11月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
「王朝における歌合空間の復元―色彩・装束・調度・水辺が織り成す世界観の解明―」
公益財団法人大林財団: 
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 赤澤真理
「中世・近世期の有職故実書調査・研究と、平安朝文学研究への活用実践」
日本学術振興会: 科学研究費補助金(若手B)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 森田直美
「平安朝文学に散見する装束・調度品描写研究のための近世有職故実書研究」
日本学術振興会: 科学研究費補助金(若手B)
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 森田直美

社会貢献活動

 
業平は絞り染めを詠んだのか―「唐紅に水くくるとは」の本来の形を探る―
【講師】  全日本かるた協会  2019年1月4日