須藤 珠水

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/03 10:06
 
アバター
研究者氏名
須藤 珠水
 
スドウ タマミ
所属
東北大学
部署
大学院医学系研究科
職名
非常勤講師
学位
博士(理学)(東京工業大学)
科研費研究者番号
10851347

研究分野

 
 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
東北大学 大学院医学系研究科 肢体不自由学分野 非常勤講師
 
2014年11月
 - 
2019年3月
東北大学 大学院医工学研究科リハビリテーション医工学分野 学術研究員
 
2014年5月
 - 
2015年10月
金沢工業大学 人間情報システム研究所 非常勤研究員
 
2010年4月
 - 
2014年9月
慶應義塾大学 大学院システムデザイン・マネジメント研究科 訪問研究員
 
2010年4月
 - 
2013年3月
日本学術振興会 特別研究員(RPD)
 

学歴

 
 
 - 
2009年3月
東京工業大学 大学院総合理工学研究科 知能システム科学専攻 博士後期課程
 
 
 - 
2003年9月
東京工業大学 大学院総合理工学研究科 知能システム科学専攻 博士前期課程
 
 
 - 
2001年3月
横浜国立大学 工学部 電子情報工学科
 

論文

 
Takeuchi N, Sudo T, Oouchida Y, Mori T, Izumi S.
Frontiers in Human Neuroscience   13(2019) 330   [査読有り]
大内田裕, 須藤珠水, 出江紳一
計測と制御   56(3) 181‐186(J‐STAGE)   2017年   [招待有り]
須藤珠水, 会津直樹, 会津直樹, 大内田裕, 出江紳一, 出江紳一
高次脳機能研究   36(3) 426‐431   2016年9月   [招待有り]
Oouchida Y, Sudo T, Inamura T, Tanaka N, Ohki Y, Izumi S
Neuroscience research   104 38-43   2016年3月   [査読有り]
Sudo T, Herai T, Mogi K
Experimental brain research   221(1) 27-32   2012年8月   [査読有り]
Mechanism of perceptual categorization in the pre-linguistic period
Sudo T and Mogi K.
IEICE Transactions on Information and Systems   E91-D(6) 1649-1655   2008年   [査読有り]
Generalization in linguistic category formation based on the prototype effect
Sudo T and Mogi K.
ADVANCES IN NEURO-INFORMATION PROCESSING, Part I, LNCS 5506   376-382   2008年   [査読有り]
Perceptual and linguistic category formation in infants
Sudo T and Mogi K.
Proceedings of 9th European Conference on Speech Communication and Technology   1185-1188   2005年   [査読有り]

Misc

 
会津直樹, 会津直樹, 鈴木栄三郎, 鈴木栄三郎, 大内田裕, 須藤珠水, 出江紳一, 出江紳一
日本理学療法学術大会(Web)   52nd ROMBUNNO.P‐KS‐31‐4(J‐STAGE)   2017年
会津直樹, 会津直樹, 大内田裕, 須藤珠水, 鈴木栄三郎, 鈴木栄三郎, 鈴木雄大, 出江紳一, 出江紳一
日本理学療法学術大会(Web)   51st P‐KS‐28‐1(J‐STAGE)   2016年
須藤珠水, 茂木健一郎
児童心理   60(4) 396-401   2006年3月   [依頼有り]
須藤珠水, 茂木健一郎
電子情報通信学会技術研究報告   104(144(SIS2004 1-15)) 17-22   2004年6月

書籍等出版物

 
茂木 健一郎, 須藤 珠水
PHP研究所   2010年   ISBN:9784569779263

講演・口頭発表等

 
亜急性期脳卒中上肢麻痺に対するGraded Repetitive Arm Supplementary Program(GRASP)による上肢使用頻度と脳活動の変化 〜加速度計とfMRIを用い縦断的変化を確認した一症例〜
大瀧亮二・大内田裕・須藤珠水・笹原寛・三澤正和・富樫昂也・斎藤佑規・竹村直・出江紳一
第2回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会   2018年11月   
EMG Biofeedback Training Improves Motor Impairment of Mental Disease: A Case Study of Conversion Disorder
Oouchida, Y., Ortiz-Catalan, M., Sudo, T., Inamura, T., Ohki, Y., Izumi, S.
The 40th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC'18)   2018年8月   
The effect of the immersiveness of VR to motor control of stroke patients [招待有り]
Sudo T, Oouchida Y, Aizu N, Izumi S.
第41回日本神経科学大会   2018年7月   
The effect of imitative learning and bimanual training in chronic hemiplegia
Sato,Y., Oouchida,Y., Sudo,T., Izumi,S
The 10th ICME International Conference on Complex Medical Engineering   2016年8月   
Maladaptive change of attention to paretic hand in patients with chronic stroke
Aizu,N., Oouchida,Y., Sudo,T., Izumi,S
The 10th ICME International Conference on Complex Medical Engineering   2016年8月   
Mental transformation of bodily self: spatial and temporal aspects of imitation
Sudo, T., Oouchida, Y., Izumi, S. and Mogi, K.
The 9th ICME International Conference on Complex Medical Engineering (CME2015)   2015年7月   
脳科学の視点からみた子ども学 [招待有り]
須藤 珠水
新潟市市立幼稚園協会 教育研修会講演   2010年10月   

競争的資金等の研究課題

 
身体意識への介入による脳内身体表現の変容メカニズムの解明
国立情報学研究所: 2019年度国立情報学研究所公募型共同研究
研究期間: 2019年4月 - 2020年3月    代表者: 須藤 珠水
言語および非言語コミュニケーションによる自己・他者認知機構
文部科学省: 科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 須藤 珠水
プロトタイプ効果に基づくカテゴリー認知機構
財団法人松下国際財団: 研究助成
研究期間: 2007年 - 2007年    代表者: 須藤 珠水
言語獲得期における語意学習とカテゴリー認知のメカニズム
財団法人日本科学協会: 笹川科学研究助成
研究期間: 2005年 - 2005年    代表者: 須藤 珠水